今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

親の言いなり

僕にはやりたいことがあります。普通に就職することと副業でビジネスを始めることです。

しかし、母にビジネスの話しをすると
「怪しい!なぜそんなことするの?!」
とすぐヒステリックになります。

母はただ就職して僕の人生終わってほしいようです。

父はまだ理解がありますが、ただの投資に「裏で借金して泣いてる人がいるんだろうな」とまるで詐欺扱いです。

僕は両親を幸せにしたいし親孝行したい、加えて豊かな人生を送りたい。その手段の一つがお金なのです。

親とは離ればなれになる運命なのでしょうか?

A 回答 (10件)

社会人になって、一人暮らしして、仕事の詳細も親に言わなければいいんでない?


親は基本心配性です。子どもが「普通」でいてくれることが1番と感じています。なので、何でも親に言うべきではないと思います
    • good
    • 0

普通に就職と書かれていますが、その就職先は副業が許されているのでしょうか?最近では多くなっていますが、昔は副業を禁じている職種は多かったですよ。

    • good
    • 0

>ビジネスタイプなんてあるんですね


???
母に「ビジネスの話し」をするとき、「報告のタイプ」で話せばよいというアドバイスですけど・・・

報告のタイプの話:〇〇はXXです。
 発言内容の全責任を発言者が負う発話方法
 決定内容の伝達

相談のタイプの話:〇〇はXXにしたいですがどう思う?
 発言内容の責任は発言者・相談者双方が分担して負う発話方法
 未決定内容の伝達、話をすることにより内容を調整する

ビジネスを始めるならば、相談と報告の両者を明確に使い分ける訓練が必要と思います。
    • good
    • 0

>親の言いなり


「話」には、相談と報告があります。

>しかし、母にビジネスの話しをすると
>「怪しい!なぜそんなことするの?!」
>とすぐヒステリックになります。
質問者さんが、相談のタイプのビジネスの「話」をしたからでしょう。

報告のタイプのビジネスの「話」をすれば、親の言いなりにならない、それだけの問題と思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ビジネスタイプなんてあるんですね
初めて知りましたよ!

お礼日時:2019/11/26 02:24

まあ いずれ親とは離れ離れになるよ。



副業を持つのは悪くないけど 当然ながら 片手間だと失敗する。
つまり 本業と同じくらいに気を使わなければ 同業他社にすぐに出し抜かれ 失敗する ということだな。
半分詐欺のような商法なら山ほどあるが それだと捕まれば前科が付くし 本業もクビになるし 一度味をしめた「うまい話」は なかなか甘美で離れがたく 「ロクでなし人生」まっしぐらになる可能性大。

父親はまあ こんな心配だろう。

投資かあ。
FXや株や 先物もあるけど あれの勝ちや儲けって 要は誰かが損してるから成り立つんだよね。
つまり奪い合い 殺し合い つかみ合い そういった分野なんだ。
増えたからといって 何も生み出してないところがミソだな。

母親が言っているのは そういうことだと思うぞ。

むろん経済が発展し より勢いづくには こういったものも必要なんだけどね。
ただし 投資している連中は 良い会社を発展させたくてやっているより 自分が儲けたくてやっている人が殆どだ。
本当に良いものを作る目立たぬ地味な会社より 株価がドンと上がる注目を浴びる会社の方に 資金は集まりやすいということだな。

副業と言うより貯蓄と考えたほうが より健全と自分は思うけどね。
    • good
    • 2

No.1ですが、「投資」に関して言えば儲けの裏には損している人がいる、と言う人は多いですね。



しかし、儲けるということは悪いことでしょうか?
市場というのは市場参加者が合理的であり完全な市場であると仮定したら、常に適正価格に推移するはずです。
それなのに儲けられるのであれば、市場は完全ではなく歪んでおり、その為利ざやがとれるということを意味します。
つまり、適性価格を他の市場参加者よりも正確に見抜き、そこからの乖離を誰よりも早く修正する方向にポジションをとることができ、市場の歪みを解消に向かわせるための流動性を提供しているからこそ儲けられると思えば、貢献していえます。

投機がなければ市場からは流動性が消え、市場は死にます。株で言えば株価もめちゃくちゃで会社の評価額も本来あるべき価格から乖離し、資金調達もままならず困る会社もあるでしょう。
つまり投機は必要不可欠なのです。

さらに、もし将来成長する会社に誰も投資をしなければ、その会社は資金調達ができず、成功するものも失敗してしまい芽を潰されたことになるでしょう。
そういう会社に投資をして、会社が成長し、そのリターンを得られた投資家は、それだけその会社の価値をいち早く見出し、成長へと押し上げた貢献者と考えられます。
市場において儲けとは貢献度の尺度として捉えてもいいでしょう。

少々詭弁ですが、他人に納得させるには、こんな感じで、筋が通るように他人に一つ一つ説明していくしかないのではないでしょうか♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なかなか、説明が難しいですね
一から勉強することにします

お礼日時:2019/11/25 10:37

投資のことは就職してから、考えればいいのではないでしょうか?



両親の説得もできない人間が投資で成功するとも思えません(-_-;
    • good
    • 2
この回答へのお礼

投資は主ではありませんし、別に借金を負うようなものでもありませんよ。

まずは本業に力を入れます

お礼日時:2019/11/25 10:10

私はもともと普通に就職しておりましたが、副業や投資も並行してやってそちらが拡大したので独立しましたので貴方と似ている考え側の人間です。


多くの人は自分がこのようなケース出なかった人や、いざ自分がやろうと思っても成功する道筋があまり見えていない人であることが多いと思います。
その為、バカなこと考えずに本業に集中しなさい!と言うのでしょう。

ヒステリックになるのは、成功する道筋がイメージされていないことや、自分のこととして置き換えた場合、当然食っていけない為、詐欺でもしないと稼げないんじゃないか?つまりそういうことに手を出すに違いない!と思われているのです。

人は批判をしてきますが、批判に耳を貸さなくても良いし腹を立てなくても良いです。黙々と勝手にやればよいのです。
結果がついてきて、それが収入の大きな柱になったとき、そのことを批判する人はいなくなります。

例えば、何かにハマった人が思いつきで、その道のプロを目指す!とか言い出しだしたら、そんなこと実現可能性がないのでやめなさい。。趣味にとどめな。。と普通ならいいますよね?
けどもし、その人が多くの時間をそれに注いでいて真剣で、プロになるというに足るほどの目に見える成果を出していた場合にはそんなこと言えないと思います。

あなたはまだこれから、始める立場なので、あなたの中でどれだけ成功するシナリオが具体的に構築されていたとしても、他人から見たら前者の思いつきの人のようにみえます。しかし、誰でも初めてのときはあるので、当然のことです。
ここで私が気をつけていたのは、なるべく夢を口外しないことです。
ドリームキラー つまり 貴方にはできないだろうと言ってくる人に、潰されないようにする為です。
そんなの上手くいかないと言われ続けたら、潜在意識に影響して上手く行くものもほんとに上手くいかなくなってしまいます。
リスクが高いことにチャレンジするときは、信じることも大事だと思います。
他人はコントロールできないので、他人との関わり方をコントロールするしかありません。
貴方が真剣なら成功すると思います!頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当にその通りですね!
本業もしっかりやりつつ、ビジネスも頑張ります!

お礼日時:2019/11/25 10:02

そもそもビジネスの事を親に理解してもらおうと考えてる事自体、ナンセンスです。


そのビジネスは何のことか分かりませんから評価のしようが無いですが、
親にとっては子供の安全、安心が一番。やってもいない事を言っても不安になるに決まってます。親にそれを伝えてどーしたいのでしょう。
そーいうのは、成功して継続出来てから話すのが一般的です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たしかに!

お礼日時:2019/11/25 10:00

親にお金借りないで始められて必ず儲かると思うなら、今からやってみればよい。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

もちろん、親からは借りない積もりです!

お礼日時:2019/11/25 09:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング