痔になりやすい生活習慣とは?

卒論のテーマにしたいんですが、参考文献、雑誌記事、サイトを探しています。

ここで過去の質問からQ&Aを見て、2冊いい本を見つけたのですが、まだ足りません。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

オリエンタルランド社に関する戦略に関する書籍は下記のものがあります。


入手しやすい本をあげましたので、大きい図書館でお探しの上お読みください。

【海を超える想像力 : 東京ディズニーリゾート誕生の物語】
加賀見俊夫著 -- 講談社 , 2003 , 288p.
東京ディズニーリゾートへの道
偉大なるウォルト・ディズニーカンパニー
夢をかたちに これからの社会を支える世代へ
世界最強のパートナー ディズニーとオリエンタルランド

【東京ディズニーランド・クロニクル : 15年史】
-- 講談社 , 1998 , 151p

【笑いのとまらない東京ディズニーランド商法 】
三浦あかね著 -- エール出版社 , 1994 , 182p.
人集めの魔術師・ディズニーランドの笑いに隠された汗と涙のウラ側

【東京ディズニーランドの秘密】
西村秀幸著 -- エール出版社 , 2001 , 182p. (YELL books)
また行きたくさせるTDLの心理学。
ユニバーサルスタジオの将来性と危険性。

【TDL(東京ディズニーランド)大成功の真相 : ディズニーランド日本上陸記】
ダグラス・リップ著 ; 賀川洋訳 -- NTT出版 , 1994 , 254p.
京ディズニーランド創業に参加した、米国人スタッフによるインサイド・ビジネス・リポート。

【ディズニーランド物語 : LA-フロリダ-東京-パリ】
有馬哲夫著 -- 日本経済新聞社 , 2001 , 316p. -- (日経ビジネス人文庫 ; 73)
日本人による初の本格的ディズニーランド通史。
創業者ウォルトとロイ、歴代経営者、それを取り巻く人たちは、いかに「夢の王国」を創造したのか。
米国、日本、欧州、中国…それはテーマパークの進化の歴史でもある。
「一度来たらまた来たくなる」の魅力の秘密に迫る。

【 東京ディズニーランドの神話学】
桂英史著 -- 青弓社 , 1999 , 204p. -- (青弓社ライブラリー ; 1)
近代化の過程で欧米への欠落感をバネにひたすら経済成長を追い求めてきた、その臨界点に誕生した東京ディズニーランド。
それは、欧米文明と自国文化の狭間で奇形となった日本人の精神を癒してくれるヒーリング装置であり、「もう物質的にも文化的にも貧しくないわたし」を証明してくれる人工的なユートピア、キッチュの帝国である。

【東京ディズニーランド「継続」成長の秘密 : "ディズニー的"教育訓練の底力】
小松田勝著 -- 商業界 , 2003 , 211p.
東京ディズニーランドはこれまでの20年間の歩みを土台に、現在も“ing”の形で進んでいますが、これまでどのようなことを大事にしてきたのか、また仕組みづくりをどのように行ってきたのか、そしてその結果としての好調さが維持でき、同業の競合他社がほとんど業績悪化や撤退などを余儀無くされる中でなぜ“独り勝ち”状態にあるのかを検証します。

【東京ディズニーランドの魔術商法
藤井剛彦著 ; '98 , 2000年版. -- エール出版社 , 1997 ,
14年間で2億人を感動させた秘密を解く。

【夢の王国」の光と影 : 東京ディズニーランドを創った男たち】
野口恒著 -- TBSブリタニカ , 1991 , 307p.
数々の挫折と葛藤、失敗を乗り越えてとてつもない夢を実現させた、熱き男たちのドラマ。
東京ディズニーランド誕生までの23年間を克明に描いた書き下しノンフィクション。

【ディズニーランドの人材教育】
志澤秀一著 -- 創知社 , 1990 , 203p.
膨大な「キャスト」を一括して教育・管理し、“夢と魔法の国”を演出するディズニーランド。
その徹底した人材教育のあり方を、明らかにする本書は、業界を超えて、全ての管理職必読の書である。

【ディズニーランド深層心理研究 : 「人をとりこにする秘密」が解き明かされる】
富田隆著 -- こう書房 , 2004 , 222p
「ディズニー・ミステリー」の謎を解くカギは深層心理にあった!
「なぜディズニー(ランド)はこれほどまでに人を魅きつけるのか」をテーマに、50の問いを設定して、独自の解釈で答えを探りました。

【東京ディズニーランド驚異の経営マジック】
小宮和行著 -- 講談社 , 1989 , 268p. -- (講談社ビジネス)
千葉・浦安の海に生まれた「夢と魔法の王国」の素顔。
開園以来、毎年1000万人を超える来園者を集める「ファミリー・エンターテイメントの世界」の生い立ちと経営ノウハウを徹底取材。

【ディズニーリゾートの経済学】
粟田房穂著 -- 東洋経済新報社 , 2001 , xviii, 213p.
ディズニーランドは見る角度によって、姿や形が違う。
しかも、行くたびに目新しい発見があり、いつもいささかの感動と興奮を覚える。
嗅覚の鋭いビジネスマンなら、一段と翼を広げたテーマリゾートから新しいビジネスのヒントを得るだろう。

【ディズニーランド流心理学 】: 「人とお金が集まる」からくり
山田眞著 -- 三笠書房 , 2002 , 236p. -- (知的生きかた文庫
なぜ「ディズニーランド」だけに、人とお金がこれほど集まるのか―。
その構造、システムを観察すると、“心理のしかけ”が、縦横無尽に張りめぐらされているのがわかる。

【ディズニーランド101の謎】
TDL研究会議著 -- 新潮社 , 2000 , 350p. -- (新潮OH!文庫)
絶対に別の場所で同時出演しない、ミッキー驚異のスケジュール管理の真相、ミッキーの眉毛と白手袋の謎。
酒類厳禁の園内で、1ヵ所だけ例外があるって本当―。
誰よりも賢い回り方から、今まで書けなかったあのコトまで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング