人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

Windows7のサポート終了に伴い、既存のPCにWindows10を
インストール(アップグレード)したいと考えています。

Windows10のソフトを購入することになるのですが
値段が大きく違うので 戸惑っています。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/mspro/windows …

https://kakaku.com/pc/os-soft/itemlist.aspx?pdf_ …

例えば、上2つのURLで どちらを購入するのが正解なのでしょうか?

私の予想だと
下がDVDとプロダクトキー付 で上は プロダクトキーのみ

DVDをもってない場合は まず 下のDVD付を購入し
2台目のPCからは 上の安価なプロダクトキーのみを購入すれば
いいと考えているのですが どうでしょうか?

よろしく御願いします。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    ありがとうございます。

    早速 紹介していただいたサイトから
    USBにダウンロードしております。

    できれば追加で教えていただきたいのですが
    ウィンドウズ10にアップグレード(?)する際
    現在 ハードディスクに保存してあるファイルやソフトは
    全て消去されるのでしょうか?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/11/27 15:26
  • うーん・・・

    回答ありがとうございます。

    USBブート可能かどうか調べる必要があるようですね。
    (初めてこの用語を知りました)

    私はクリーンインストールではなく上書きで いいと考えています。
    (ファイルを別に保存したり 再度 ソフトをインストールするのが
    手間なので)

    回答をみると
    <クリーンインストールする場合、USBブート可能なPCでないとUSBメモリからのインストールは出<来ません

    とありますので USBブート可能でないPCでも 上書きは可能であると考えていいでしょうか?

    ブログを拝見しましたが、今は無償期間中ではない(?)ので
    クリーンインストールしかできないのでしょうか?

    大変申し訳ありませんが 教えていただけないでしょうか

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/11/27 18:30

A 回答 (9件)

ANo.8 です。



前回添付の URL で 「Windows 10 へとアップグレード」 の項から、「USBインストーラが完成したら、そのルートにある"setup.exe"を実行してアップグレードを開始します」 とあるので、"setup.exe" をクリックして下さい。URL では 32bit と 64bit を一緒にダウンロードして USBメモリを作成したようです。

bit 数とエディション(Home か Pro か)は変更できませんが、これでアップグレードができます。上手く行くと良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何から何までありがとうございます。

やってみます。

お礼日時:2019/11/29 08:38

ANo.4 です。



横からの回答で失礼します。元々 Windows 7 が入っているようなパソコンなら、もれなく USB ブートには対応しています。USB ブートは、USB メモリや USB 接続の DVD ドライブから起動ができます。光学ドライブが入っていないノートパソコン等では、外付けの DVD ドライブ等を使って OS をインストールしていましたが、最近はインストールメディアが USB メモリになっていますので、その必要性も低下しています。

Windows 7 から Windows 10 に使っている環境を維持したままアップグレードするには、上書きインストールしかありません。また、いきなりのクリーンインストールではライセンスを引き継げないので、別に Windows 10 の購入が必要となります。過去に一度 Windows 10 にアップグレードしたことがあるけど、諸事情で前の OS に戻したとか言うことならば、Windows 10 のクリーンインストールが可能ですけれど。

先ずは、Windows 7 から Windows 10 にアップグレードして下さい。従来の環境をそのままで移行を行いますので、殆どのソフトやデータはそのまま残ります。アップグレードでは、あまりそう言う心配は必要ないでしょう。ただ Windows 10 で動作しない一部のソフトは、アップグレード時にリストに表示されて削除されます。

因みに USB ブートとは、HDD/SSD の代わりに USB デバイスからパソコンを起動することを言います。質問者さんの場合、上書きでアップグレードする訳ですから、最初から HDD/SSD で起動していますので、USB ブートは関係ありませんね。

Windows 10 の無償アップグレードは 2016年7月 に終了していますが、何となく今でも無料でアップグレードができるみたいです(笑)。恐らく Windows 7 のシェアが思った以上にまだ高いので、それらを減らす目的ではないかと思っています。ユーザー側としては願ってない状況ですね。ただ、これがいつまで続くのかは判りません。2020年1月14日 に Windows 7 のサポートが終了しますので、それまでにはアップグレードした方が良いと思います。

ANo.4 にも書いていますが、Windows 7 32bit の場合は Windows 10 32bit にしかアップグレードできません。ところが、アップグレードの特典でクリーンインストールすれば 64bit に移行できます。もし 32bit だったら 64bit をクリーンインストールして下さい。4GB 以上が使えますので、より活用範囲が広がります。

Windows 10 無償アップグレード方法【無料】2019年1月現在もOK
https://comp-lab.net/windows10-free-upgrade
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
USBメモリーに保存しましたので、そのままトライしてみます。
(保存したファイルを適当にクリックすれば どれかが当たって
 上書きが始まると考えています)

上書きができるということで 安心はしていますが
念のため 重要なファイルは保存しておこうと思います

お礼日時:2019/11/28 18:17

最初に確認をしてください。


メーカーサイトで、Windows10へのアップグレードの可否を調べてください。
「非」だとネット回線に接続をしないでそのままで使う。
「可」だとアップデートができますので、URLのどちらでも良いです。

Windows10のインストーラ(USBメモリ・isoファイル)はMicrosoftのダウンロードセンターからの方が確実です。
無料期間中に一回でもアップグレードをしていたらプロダクトキーは不要ですが、経験が無かったらプロダクトキーが必要です。
PCソフト店から、パッケージ版のWindows10を買う事になります。
DSP版で、メモリと抱き合わせだと少し安くなりますが、争点が条件です。
*プロダクトキーはシールなどで同梱されています。

「非」でも、Windows10の使用は可能ですが、デバイス マネージャーで、(!)が一個でも有ると使い辛いWindows10になります。
*パソコン内部のパーツのプログラムが無い為。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

スペック的におそらく 「可」だと思いますが
確認してみます

お礼日時:2019/11/28 18:11

そうですね、私もブログに書いたようにWindowsの再インストールをする段階で、Win10が無償期間を過ぎても無償でアップグレード出来るという情報がとあるサイトに載っていたので試した次第です


もう サイト名は忘れましたが、そこに上書きでなく クリーンインストールならまだ無償でライセンス認証が出来る とあったので実行しました
その時点で 上書きインストールは検証してないので そのような記述になりました

他の回答で上書きでも無償という事なら 試してみてはいかがでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2019/11/28 18:09

No2ですが、勝手に追記


まず、インストールメディアをUSBメモリで作っているようですが、お使いのPCはUSBブート可能なのですか
クリーンインストールする場合、USBブート可能なPCでないとUSBメモリからのインストールは出来ません
また、先に書いたようにデバイスドライバ類を事前にUSBメモリなどに保存しておく事をおすすめします
No4さんもふれていますが、Win10はほぼ自前のドライバで賄えますが、一部当てられない事もあります
DELLやLenovoなど外国のはメーカーサイトでドライバ公開していますが、国内メーカーの場合 非公開です

ザッとですが 私のブログ
http://mechamothra.blog.jp/archives/1995785.html

上書きインストールなら消えません、クリーンインストールなら消えます
↓↓
ウィンドウズ10にアップグレード(?)する際
現在 ハードディスクに保存してあるファイルやソフトは
全て消去されるのでしょうか?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

ANo.3 さんも仰っていますが、まだ Windows 7 を Windows 10 にアップグレードできます。

製品版の Windows 10 を買うのは一寸待った方が良いでしょう。現在 Windows 7 が動作しているならば、Windows 10 で動作する可能性は高いです。先ずは、Windows 10 のシステム要件です。

Windows 10 インストールのシステム要件
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows- …

64bit の Windows 10 は、1GHz 以上の CPU でメモリは 2GB 以上で動作しますので、大概のパソコンはクリアするはずです。Windows 10 のインストールメディアは、下記からダウンロードできます。

Windows 10 のダウンロード
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-downloa …

USB メモリにダウンロードして作成するか、DVD-R/RW 用の iso ファイルをダウンロードし、インストールディスクを作成して下さい。Windows 10 では、プロダクトキーはインストール時に必要ですが、Windows 7 のパソコンは認証シールに印刷されてあります。

2019年も有効なWindows7をWindows10に無償・無料でアップグレードする手順とその注意点
https://togeonet.co.jp/post-17115

メーカー製パソコンで、メーカーとしてはアップグレードの対象になっていないパソコンでも、ハードウェアではアップグレードが可能(システム要件を参照)です。恐らくソフトが動作しない等が障害になっていますが、それを気にしなければアップグレードは可能です。

Windows 7 が 32bit の場合は、Windows 10 32bit へのアップグレードになります。Home や Professional のエディションもそのままになります。もし、Windows 10 の 64bit にする場合は、32bit にアップグレード後にクリーンインストールすることで可能です。ドライバ類は殆ど Windows 10 組み込みのもので賄えます。これは、Windows 7/8/8.1 からのアップグレードに対応するため、Windows 10 が各種のドライバを内包しているおかげです。もし、それで解決しない場合でも、Windows Update で改善する可能性が高いです。

実例では、私の Lenovo ThinkPad X61 Core2 Duo T7300 2GHz Windows 7 Home 32bit を、USB メモリで Windows 10 Home 32bit のアップグレードに成功しました。この時、プロダクトキーは Windows 7 のものを使ってアップグレード、その後の Windows 10 での認証も通りました。

次に、Windows 10 Home 64bit をクリーンインストールしました。この時はプロダクトキーの入力は必要なく、インストール終了後の認証は通った状態でしたね。気になるドライバは殆どは問題なかったのですが、グラフィックスだけが専用にドライバではありませんでした。それも、暫くすると正規の Intel のドライバが当たっていたので、Windows Update で修正されたようです。

このように、まだアップグレードが可能ですので、試しにトライされてみたらどうでしょう。
    • good
    • 1

現在Win7のPCであれば、今でも、Win10へのアップグレードが無料で可能です。


先ずは、Win10.isoを下記から入手してください(無料で手に入ります)。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-downloa …

Win10.isoをDVDに焼いてから、それでインストールしてください。
オンラインインストールでは、トラブル対策に難儀します。
インストール時には、現Win7のプロダクトキーを利用することになるので、
事前に調査してメモしておいてください。

上記の無料と言う条件は、今がWin7かWin81のPCである、と言う事です。
今が既にWin10であれば、プロダクトキーなしに利用できます。
自作等OS無しであれば、プロダクトキーの購入が必要です。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

Win10のディスクイメージはMicroSoftのサイトからダウンロード出来ます


このイメージファイルからDVDのインストールメディアも作れます
よって、プロダクトキーのみの購入がいいと思います
ダウンロード&DVDメディアの作成スキルが無いならDVDを購入するしかないですね

後 蛇足として、メーカー製のPCの場合
10へのアップグレードが上書きインストールなら問題ないけど、新規インストールなら事前にドライバ類のソフトウエアをUSBメモリなどに保存しておいた方がいいです
ついでにもうひとつ、新規インストールなら今でも無償でアップグレード出来るはず
よって、アップグレードしてライセンス認証が通らなかったらライセンスを購入、という流れでいいのではないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

無料でもできるなら まず 試してみます。

早速 USBにダウンロードしています

お礼日時:2019/11/27 15:23

上のヤツは、買ってはいけないヤツだと思われます。



ネットオークション等で、バラ売り禁止であるボリュームライセンス用のプロダクトキーを「プロダクトキーのみ」と称して激安で販売している事例があるそうです。
そのようなものは、(禁止行為がマイクロソフト社にバレると)ある日突然ライセンス認証が取り消され、使用不能に陥ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2019/11/27 15:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング