プロが教えるわが家の防犯対策術!

税金や保険についての質問です。

今学生です。
訳あってバイトを3つ掛け持ちしてます。
親の扶養に入ってます。

➀月10万くらい(今年の8月〜勤務です)
➁月8万くらい(約2年ほど継続して勤務中です)
➂月2万(今年8月〜勤務です)

この場合、確定申告や年末調整はどうすればいいのでしょうか?
調べたのですがなかなか分からず…。
心優しい方教えて欲しいです。

また、来年の3月からは学生ではなくフリーターになります。
その際の保険や税金の支払い方、確定申告の仕方、税金などの金額など詳しく教えて欲しいです。

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

まず、今年の収入に関する課題を整理します。



今年の収入の合計は、
①月10万×4ヶ月=40万
②月8万×12ヶ月=96万
③月2万× 4ヶ月= 8万
年間の合計金額は 144万
で、よろしいですか?

そうしますと、
103万を超えているので、
親御さんの税金の扶養は
★アウトです

もう遅い状況ですが、
親御さんに103万大幅に超えることを伝えて下さい。
そうしないと、来年か再来年忘れたころになって、
親御さんは、税金の追徴をされることになります。

次に、社会保険の扶養もはずれることになります。
★月額108,334円以上の収入があるとアウトです。
8月以降、月20万の収入があるなら、
明らかに条件からはずれるので、こちらも親御さんに言って、
★社会保険(の健康保険)から
★脱退申請をしてもらって下さい。
厳しい健保組合だと8月から遡って脱退となります。
★あなたの健康保険証も返却することになります。

ところで、①や②の勤め先で、
『社会保険に加入が必要』
と言われていませんか?

社会保険に加入できないなら、
親御さんが脱退申請する時に、
『健康保険資格喪失証明書』
をもらうように頼んで下さい。

この
・健康保険資格喪失証明書と、
・マイナンバー通知カード
・身分証明書
・印鑑・通帳
等を持って、お住いの役所へ行き、
国民健康保険に加入して下さい。

しばらくすると、
親御さん宛に
あなたの健康保険証と
健康保険料の納付書が届きます。
保険料を誰が払うかは、
家族で決めて下さい。

ここまで、親御さんにも話をして、
今年中をめどに実行して下さい。

次に、あなたの税金関係の話です。

通常は、来年管轄の税務署へ行って、
確定申告することになります。

但し、
あなたの給与収入から言うと、
①+②+③=144万ですから、
150万以下の条件で、
確定申告をしなくてもよい
となっています。

しかし、確定申告をしないと、
あなたが税金の『払い過ぎ』で、
損をすることになります。
確定申告をすれば、源泉徴収されている
税金をかなり返してもらえると思います。

★前職の源泉徴収票もしっかりもらって下さい。

確定申告は難しいことはありません。
今年の①②③全ての源泉徴収票をもらってください。
年明けに、下記URLから入って画面から、
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bs …
源泉徴収票の
①支払金額
②源泉徴収税額、
③社会保険料等の額
④各種所得控除の内容
を転記入力し、

国民年金保険料、
国民健康保険料
を今年払っているなら
社会保険料控除に
追加入力します。

それに、
氏名、住所、マイナンバー等を入力して、
申告表を作成し、印刷、押印します。

申告書に加え、
⑪源泉徴収票(今年分全て)
⑫マイナンバー通知カードのコピー、
⑬身分証明書(免許証等)のコピー
⑭保険料控除証明書等(あれば)
を添付して、税務署に郵送、
あるいは持参しチェックしてもらい、
提出して下さい。

自分ではできないと思うなら、管轄の税務署へ行って
相談しながら申告書を作成して下さい。
★税務署で入力の仕方などは、教えてもらえます。

持って行くものは、上述⑪~⑭に加え、
⑳印鑑、通帳などです。
http://www.nta.go.jp/about/organization/access/m …

それにより、税金の還付があれば、
指定口座に、後日振り込まれます

以上、テンコモリですが、
ご理解いただけたでしょうか?

がんばってください。
    • good
    • 0

>親の扶養に入ってます。


親御さんに正直に話すこと、おそらく扶養から外れます。
親御さんが年末調整の書類で質問者を扶養家族して申告すると、後で恥をかきます。
場合によっては査定に響きます、勤務先への虚偽報告ですから。
    • good
    • 0

税金に関しては、1年間の総額で判断します。

基礎控除、給与所得控除、勤労学生控除、全部引いても所得額が出ますから課税対象になり、親御さんの扶養控除は付けられません。そちらは会社なりへ通知が必要です。
健康保険の扶養にも入っているかもしれませんが、月108333円を超えた段階で抜けなければなりません。本当は8月から超えてますから、そこで脱退手続きが必要でした。扶養から抜けるとあなたの健保が無くなってしまいますので、そのまま国保へ入る必要があります。健保の脱退証明書を持って市役所で手続き。
20才になったら年金の手続きも必要。

で、あなたの税金の方ですが、2ヶ所以上から収入がある場合は、原則、自身で確定申告して税額を調整しなければなりません。稼ぎまくってますから、税金もしっかり取られます。
ちょっと面倒ですので、全部ここで書くのは無理です。
http://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinkoku/in …
あちこちしっかり読んで、神経衰弱になって下さい、w
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング