人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

殺人犯(京アニ事件の犯人など)を気の毒だと思います。みなさんはどう思いますか?

余程困ってなければ殺人などしないと思うからです。生活に余裕があって、家庭環境も悪くなかった人の殺人な
ど聞いたことがありません。

例えば京アニの殺人犯ですが、彼の生い立ちは壮絶でした。また、被害妄想で頭の中のことを誰かに知られていると考えて苦しくなったりして、病気の要素もあるようです。

誰もが、殺人犯と同じ遺伝子を持ち同じ境遇で生きたら殺人犯になるのだと思います。(過去の人間の行動を分析したとき、その要素は遺伝子と境遇以外の何ものでもないと考えます。)

もちろん、やってしまったことは法に基づいて裁かれるべきですし(死刑制度には反対ですが)、何より殺されてしまった人は可哀想です。しかし、被害者が可哀想ということと、加害者が可哀想という考え方は両立すると思います。

なにか罪を犯したとき、普通の人とは違って異常だから、で片付けるのでなく、究極的に困っていた、と理解しようとする方が、犯罪は減るのではないかと思います。

最近の西洋の考え方では(日本にも普及しつつありますが)「虐待する親」を「助けを必要としている(in need)」と言うようになっているみたいです。

補足
私の考え方を誰かに強要するつもりもありませんし、「殺人犯に同情の余地なんかない」という人の意見もその人の意見として否定するつもりもありません。

A 回答 (25件中1~10件)

殺人犯となった人が、困窮していた、追い詰められていたとしても、なぜ他者を殺害しなくてはならなかったのか。

そこのところがどうしても解せません。同じように追い詰められ、行き場を失って自らの命を絶ってしまう人もいます。そういう人は可哀想だし気の毒だなと思う。しかし追い詰められた結果、他者を巻き込んでしまった殺人犯を、気の毒とは思えません。
遺伝子と境遇によって、殺人も運命づけられていたかのようにあなたは書いていますが、それは違うと思います(遺伝子と境遇によって人格が形成されるとしても、遺伝子と境遇の完全な一致は本人しかありえないので、運命論としか言いようがない)。どんなに気の毒な状況でも他者を殺す理由にはなっていません。主体的な意志が全く無ければ、そもそも罪に問われません。自分の都合で人の命を奪った以上、気の毒とは言えないのです。

話は変わりますが、どちらかというと自分は、事件とは関係ない人たちが集団ヒステリックに死刑だ!と声高に叫ぶ風潮は、受け入れ難く思っています。
被害者家族や関係者以外の人間であれば、怒りや悲しみ、絶望にかられて、犯人に憎しみを募らせることは容易に理解できる。もし自分の身内が理不尽に殺されたら、自分が死刑になっても復讐してやると思うかもしれません。しかしだからといって、そうではない人たちまで、同じように感情的になってはいけないと思うのです。そういう世間の過剰な処罰感情があなたに、「殺人犯を気の毒に感じる」ようにさせたのではないですか。

京アニの事件はあまりにも異常で残虐でした。被害者家族や関係者の悲しみの深さも容易に想像できます。犯人に対して、いかなる事情があろうとも許せない、という世間一般の感情も当然のことです。しかしそれでも、感情に任せてヒステリックになってはいけない。
あなたはそれとは逆の立場で、理性的に捉えようとしている。「気の毒」に思うかどうかはそれぞれの気持の問題だが、あくまでも理性的に捉えることは非常に重要だと思います。
    • good
    • 2

彼が育っていく中で、誰かたった一言でも心に残る言葉をかけていれば、愛情込めてハグしていれば、こんな事件は起こらなかったかもしれませんね、、、ですが、阿鼻叫喚の中で焼かれた人達の事を思うと、鬼畜害虫にしか思えませんね。

コメ主さんの文を読んでそういう考え方も必要だと思いましたが、自分の大切な人がそうなったら、、、とてもそんなことは考えられないでしょう。こんなに優しくしてもらったのは初めてと、彼は病院を移る時に言ってました。せめて深く後悔を感じ、十字架を背負い、被害者や遺族への謝罪を毎日思い最期まで生きてほしいと思います。
    • good
    • 2

mayu2738さんのような考え方をできる人は少数派だと思います。

でも、こういう考え大事ですよ。
でないと、今度は自分が そのような子供を産み出す可能性がありますから。
    • good
    • 0

No21です。



ご指摘ありがとうございます。

どれだけ、余程困っていても普通の人は、殺人はしません。

佐世保女子高生殺害事件の犯人も、神戸連続児童殺傷事件の少年Aも、北九州監禁殺人事件の松永太も、附属池田小事件の宅間守も、 新幹線殺傷事件の小島一朗も、オウム真理教の松本智津夫も、皆さん

良心が異常に欠如している
他者に冷淡で共感しない
慢性的に平然と嘘をつく
行動に対する責任が全く取れない
罪悪感が皆無
自尊心が過大で自己中心的
口が達者で表面は魅力的

を満たしますね。

やはり、サイコパスを除いたら、殺人者の議論はできませんね。

今のあなたにとって、殺人は遠い世界の他人事でしょうね。
あなたの最愛の肉親が無差別殺人で殺されたら、あなたの意見は変わるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いや、満たさないでしょう笑
一部のはサイコパスかもしれませんが。
年間およそ300件程度の殺人事件が起きているのに、ここ十数年の中の有名な事件でサイコパスっぽいのを列挙されても、殺人犯の大部分がサイコパスだということに全くなりませんね。

お礼日時:2019/12/08 11:51

No16です。



サイコパスを除くとのことですが、平和な時代の殺人者の大部分はサイコパスでしょう。
サイコパスを除いたら、殺人者の議論にはならんわな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

違います笑
異常者という意味でサイコパスという言葉をつかいたかったのでしょうが、


サイコパスの定義は、

良心が異常に欠如している
他者に冷淡で共感しない
慢性的に平然と嘘をつく
行動に対する責任が全く取れない
罪悪感が皆無
自尊心が過大で自己中心的
口が達者で表面は魅力的

を満たすことです。

殺人犯の大部分がこういう特徴を持っていると思われるんでしたらどうぞ。

お礼日時:2019/12/08 09:32

私の様に貧しい家庭に生まれ育ってもまっとうな人生を送り


教えてgooでベストアンサーを連発する俺をどう評価する?
俺のベストアンサー率を見てくれ!
    • good
    • 1

フザクンナ。

日本国は、死刑廃止を気にしすぎ‼️犯罪の抑止力にナランバイ。つるんだドクターが、つるんだ反日的人権派似非弁護士が日本の司法試験にて駄目にしておる。チベットウィグル殺戮の支那さえ、麻薬に絡んだだけで死刑に成らないか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2019/12/07 21:04

犯罪者のおおくが不幸な家庭環境と言うの分かります


恵まれた家庭環境の人は犯罪は犯し難いでしょう
問題は不幸な人を救うセーフティーネットが
ない事でしょうか?ただ単に金銭的ことではなくて
愛情に恵まれない等も原因に成ります
これは矢張り戦後物が豊かに成り
一億総中流に成って自己中に成ったのも一因でしょう
もう一つはクソ自民党とクソ文科省が精神性を
教育で教えなかったことも要因でしょう
不幸な人を救うのは凡人では至難の業で
余程の人間力が無いと無理です
皆が漫画のタイガーマスクにはまず成れません
大体原作者の梶原一騎が漫画の主人公と正反対の人間でしたから(笑)
そうなると政治が重要に成って来ますが、既成の与野党では
到底無理なので優秀な第三極の政党が早く出て来て欲しいですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私もセーフティーネットの重要性を感じています。
回答ありがとうございます

お礼日時:2019/12/07 19:40

>理解しようとする方が、犯罪は減るのではないかと思います。


理解するのは「他者」。犯罪を犯すのは「本人」
そこに因果関係はないので、犯罪が減るとは思いません。

>殺人犯と同じ遺伝子を持ち同じ境遇で生きたら殺人犯になるのだと思います。
双子の兄が犯罪者ならば、弟も犯罪者なのか?
答えは「ちがいます」 考えが間違っています。

生い立ちはかわいそうだと思うが、人を殺してはいけない。傷つけてはいけない。
これが社会で生きていく上で最低限のルールですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
理解すれば犯罪が減る、というのは、究極的に追い詰められた人が犯罪を犯すという前提から、他人が理解を示せば少しは追い詰められてる部分が軽くなるのでは、ということです。

また二つ目ですが、犯罪の一致率は二卵性双生児で20%、一卵性双生児で50%です。これは明確に犯罪が遺伝と関係があることを示しています。興味があれば調べてみてください。

また、勘違いなさっているようですが、私は犯罪をよしとしていません。犯罪者を気の毒だと思うことと、犯罪をよしとすることは違いますよ。

お礼日時:2019/12/07 19:16

>余程困ってなければ殺人などしないと思うからです。

生活に余裕があって、家庭環境も悪くなかった人の殺人など聞いたことがありません。

これは間違いです。

佐世保女子高生殺害事件の犯人も、神戸連続児童殺傷事件の少年Aも、北九州監禁殺人事件の松永太も、皆生活に余裕のある生活を送っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイコパスをあくまで除いてですが、「余程困っている」というのは、生活に余裕があるかどうかだけで判断できません

お礼日時:2019/12/07 19:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング