個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

スマホ動画と普通のビデオカメラでは、何が違うのでしょうか?

A 回答 (4件)

スマホの場合はどうしても レンズ や センサーのサイズ というのが大きくできません。


普通のビデオカメラだとこの部分に自由度が出てきます。
(なので安いビデオカメラの場合ならセンサーそのものはスマホと変わらなかったりむしろ小さかったりするのでレンズがショボければ画質は同一と言ってもいいです)

ビデオカメラの場合 光学ズームとなり これはレンズ自体が前後に動きますから画質の劣化がありません。
しかし、スマホの場合デジタルズームになり拡大すればするほど画質は低下します。(要は普通に写して中央部を拡大してるだけです)
    • good
    • 0

カメラセンサーサイズの違い。


レンズの違い
    • good
    • 0

簡単にわかりやすく言うならば、撮影画像のきれいさと、撮影可能時間でしょうか?



大きくきれいで長い動画ほど、それを撮影するにも、再生するにも処理に能力が求められます。

大荷物をたくさん運ぶには体力がいるでしょ?
部屋一つ、大した家財道具もない学生のアパートの引っ越しと、大型家具も多くあり、荷物も多い、一軒家の引っ越しとでは引っ越しセンターから来る人数も、かかる手間も、費用も皆違う、そんなことです。

タフで高機能なビデオカメラほど、丁寧かつ大きくきれいな画像の仕事が長時間できるのです。
    • good
    • 0

ビデオカメラがデジタルビデオのことなら、これも性能の違いです。


まぁ形が違う、持ち方が違うと言うのはありますが、どちらも動画を撮影するものと言う点では同じです。
後は映りの良し悪し、暗さや強さ、光学ズームが出来る出来ない、手振れ防止が強い弱いなど性能の差です。
イメージセンサーがレンズを通して画像を捉えて、毎秒30コマとか60コマで連続撮影し、それを続けて見ると動いて見える動画になると言う原理は同じです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング