マンガでよめる痔のこと・薬のこと

楽天証券で投資積立を行う予定です。
楽天カード(月上限50,000)で購入を予定しています。下記の場合、ボーナス月が2つの投資信託で70,000円となってしまいます。下記のような購入はできないのでしょうか?積立NISA枠(年40万円)・楽天カード支払い(月上限50,000)を使い切る設定方法を教えてください。宜しくお願いします。

A投資信託(NISA口座)月30,000円×10か月+ボーナス月50,000×2か月=400,000
B投資信託 月20,000×12か月=240,000

A 回答 (4件)

投信は金融商品で、積立NISAであれば節税メリットがありますが、私も銀行に頼まれて投信は取り組んでいますが、(積立NISAではないですが)10年継続していて4つともすべて元本割れで、トータルリターンで3つがプラス、1つがそれでも原価割れです。


基本的に投信はトータルリターンでプラスになれば良い方で、運用利回りが3%程度であるのがほとんどで、お客さんに説明していない信託報酬が年間1.5%程度引かれており、投信保有期間継続して±に関わらず継続して支払わされる仕組みがあります。
分配金は増えたり減って利して約束されるものではなく、元本も増減があるので、投資家のメリットが低いことを理解しておきましょう。

投信を奨める金融機関は積み立て投資をドルコスト平均法になぞらえますが、実は全然違いリスクの方が高いです。
私の個人的な意見ですが、少し多いように思います。

日本郵政とかJTとか潰れない会社の株を定期的に買っておいた方が配当もいいし、利ザヤも取れます。
いずれにしてもリスクは理解しておきましょう。

ご自身で適正な判断を・・・。
    • good
    • 0

楽天証券の口座は楽天カードで月に5万円まで投資信託の購入ができますよね。

カードのポイントも貯まるし良い選択だと思います。他の方のコメントはそのあたりわかっていないようですね。
    • good
    • 0

クレジットカードの限度額は一ヶ月に使える金額ではありません。

5万円というのが限度額のことであれば、ボーナス月どころか通常月の支払いも出来ません。

限度額が5万円のカードで、5万円使った場合、カードが使えるようになるのは、カード会社に支払いをし、カード会社がそれを確認した時です。それには通常2~4営業日かかります。
例えば、今日12/7に5万円使った場合、1/29~1/31位が次に使える日です。なので、限度額はざっくり2ヶ月に使える金額です。この仕組みから一ヶ月に使える金額は平均して限度額の半分程度になります。あなたの場合、B投資信託だけならなんとか払えますね。
    • good
    • 0

それ以前に、クレジットカードでそんな使い方をしていたらカード停止になりませんかね?


楽天カードと楽天証券はトップは同じですが完全に別会社ですし、特に楽天カードは突然カードを停めることで有名ですし・・・
https://www.google.com/search?q=%E6%A5%BD%E5%A4% …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング