AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

学問の名称で略称があるものとないものがありますが何故でしょうか。

経営学や情報学・社会学・人文学など比較的、学術領域が広域で大規模の学問の名称も3文字や4文字の名称で呼称されます。

地球科学の地学・法律学の法学・工業学の工学・理力学の力学など、2文字に省略されていることが多いです。

・政治学→政学
・経営学→営学
・経済学→経学
・会計学→勘学 ※第六感の意は“閃”
・財政学→財学
・社会学→社学
・人文学→人学
・生物学→生学
・地文学→天学
・環境学→境学
・情報学→報学
・通信学→信学
・電気学→電学
・電気工学→電工学
・電子工学→弱電学
など

A 回答 (3件)

>何故でしょうか。


の質問には、うまく回答できませんので、知っている範囲のことをご参考まで。

>地文学→天学
天学 という言葉は、「天文学」の事ですね。「地文学」とは異なります。
https://kotobank.jp/word/天学-2065564

>理力学の力学
>通信学→信学
「理力学」「信学」そんな学問の略称も聞いたことが無いですね。
物理学を力学という場合は有りますよ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/力学
織田信学(おだ のぶみち)の事じゃないのですか?
もしくは、 信行学

電気学 と 電気工学 の違いは、何ですか?
私は、電気工学を学んだ事が有りますが、「電学」「電工学」という言葉は聴いた事も有りません。
「電工」という言葉は、別の意味を持ちますよ。

>電子工学→弱電学
電子工学 と 弱電の世界は、まるで異なります。電気の分野に携わって長いですが、「弱電学」という言葉も聴いた事も有りません。

貴方が勝手に作った造語でないというのであれば、出典元を明記すべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

出典源を呈示するに足る納得できる論拠を示してください。

天学が天文学? それこそ荒唐無稽ですね。
天文学の略称は星学ですよ。

信は“嘘偽りのないこと”の意味だけでなく、
“遠くまで届く合図”を指すので、遠くまで届き・仕手に伝える通信の意味に合致します。

弱電は“比較的、弱い電圧の電気製品の範疇のこと”なので、厳密には異なる概念ですが、呼称では寛容な定義で判断すべきでしょう。

“勝手に造った造語でないなら”
この世に存在する全ての言葉は、自然から借り、そこから新たに造られた言葉=造語によって構成されているので、造語を造ることを否定されるなら、言葉自体を否定しているのと同義ですよ。

お礼日時:2019/12/09 21:56

明治になって、静養から輸入された学問は全て二文字です。


医学、理学、文学、哲学、法学、など。
これは中国語が二文字・二音節を好む言語だからです。
従って、省略して二文字になったわけではありません。
最初から二文字なのです。
たとえば「法」は単独も使えるが、二文字の方が安定するので、「法律」と二文字にしました。
しかし、「法律学」では三文字になってしまいます。
「法」という言葉から、「法学」「法律」という言葉ができたので、「法律学」から「法学」ができたわけではありません。

その後、学問が進展し、細分化されるとともに、学問名も長くなりました。
それとともに、実用上の理由から略称が使われるようになりました。
しかし、たいていの場合は大学内での略称にとどまります。

質問者の方が挙げられた略称は、私もほとんどが初見です。
社会学を社学と略す大学は見たことがありますが、学生や教員・職員の隠語に近い印象を持ちます。


「勘学」というのは「勘定学」でしょうかねえ。
ググっても、33,500 件しかないし、ざっと見る限り、会計学の意味では使われていない。
    • good
    • 0

あなたがデタラメな略称を使っているからですね。


一般性のあるものは一つもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう貴方のコメントがデマですね。

私が仮にデタラメを書いてることと、略称のない学問の名称があることの理由にはなりませんし、
デマを発し、根拠もなく一般性だのと自分の意見に正当ぶってるコメントをしている時点で、何も考えていないことは明白です。

お礼日時:2019/12/07 16:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング