今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

高校受験を迎えた息子がいます。

将来パソコンで音楽を作ったり、音楽に関する職業に興味があり、もし出来れば高校からそれに関する知識や技術を身に付けられる学校に行けたらと考えています。

そのような場合、どのような高校で学科があるのでしょうか?
わかる方かいらっしゃったらどうか教えてください、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

今息子さんは音楽に関係する何かを習っていますか?


何も習っていない全くの初心者であれば現実問題として音楽科に入学するのは無理なので、普通科に進学して趣味や部活で音楽の勉強をすることになると思います。
作曲するなら特定のソフトを上手く使えれば良いので、工業高校などで習うハードウェアやプログラミングの知識は必要ないと思います。

今はパソコンで音楽を作ったりしているのでしょうか?
もし息子さんにパソコンすら与えていないなら、進路を考える前に最低限の機材を揃えるのが先だと思います。
趣味や部活で音楽を学ぶにしても、学ぶ前に多少の知識が無いと頭に入りません。
また何処かで音楽を学ぶにしても、自宅で練習できない人は上手くなりません。
そこは親の資力の見せ所です。
芸術系の勉強には親の経済的な支援が欠かせないので、息子さんを応援するなら質問者様には覚悟を決めて欲しいと思います。
    • good
    • 0

「厳しい話」と「落ち着く話」をします。



まず、「高校からそれに関する知識」というのは、何の知識でしょうか
「音楽」でしょうか「パソコン」でしょうか。両方の知識を付けることは、高校では厳しいと思います
それを前提として、高校への選択は4種類。

「普通高校」に入学し「音楽」と「パソコン」を自分で学び、趣味の世界を広げるというものです。
この場合、一般教養や総合的学力が付き、工業大学などに進学し、希望した職業に就く可能性があります。
ただし、趣味の世界に没頭しすぎて、進学が厳しくなることもあります。

「工業高校の機械科・電子科・コンピューター科」に入学し「パソコン」の知識を学校で学び
「音楽」の知識は、自分で学ぶというものです。ただ、授業は実習が多く基礎教養や学力が付けにくいこと、
卒業後、多くの生徒が就職するか、専門学校に進み、現場で仕事をすることになります。
この場合の、現場とは「音楽」とは程遠い現場になります。
音楽の趣味が偶然認められて、音楽に関する職業に就ける可能性はあります。

「音楽・芸術系」の高校に入学し「音楽」の知識を学校で学び「パソコン」の知識を、自分でつける。
この場合「音楽の授業が多いので「楽器」や「声楽」に興味がないとつらいものになります。
多くの生徒が、幼いころから音楽関係の習いごとをしており、ピアノが弾けるなどは、当たり前です。
将来は音楽系の仕事を希望しますが、「音楽講師」となって、趣味の人に教えるというのが、
「音楽系の仕事」につくパターンです。音楽の趣味が偶然認められて、音楽に関する職業に就けるというのは
工業高校に進学した場合と同じです。

「工専のコンピュター系学科」に入学する。この場合、かなり専門的な「パソコン」」の知識を学び、
「音楽」は自分で学ぶことになります。ただし、5年制ですから、工業高校の知識量とは格段の差があります。
しかも、卒業後「大学編入」のチャンスもあり、入学する生徒も、ある程度基礎学力が高い生徒です。
ただし、家から通うのが厳しい場合が多く、寮生活を送ることが多いです。

落ち着く話としては、早めに進路を決めた生徒の方が、その仕事に就きやすいという統計が、
某進学雑誌に載っていたということです。中学生のころから、しっかりと考えて進路選択した生徒の方が、
その職業に就ける可能性が高いそうです。

さて、どの選択をなさいますか。本人にしっかり考えさせて、進路選択させてください。
    • good
    • 0

はんすう 様



息子さんが、まだ中学生の内から、将来のハッキリした目標を持って
おられるとは、素晴らしいことですね!

高校も、様々な分野に特化した学校がありますので、オープンキャンパス
などがあれば、ぜひ行って 直接自分の目で見て確かめるのがいいでしょう。

音楽に関する職業に興味がおありという事なら、音大や芸術大学に
進学する事を まず目指されるのが良いでしょう。

大学の中で、更に 自分の学びたい専門分野の科目を履修して、知識と
技術と経験を磨かれて行くのが、1番の王道でしょう。
立派な息子さんの夢、叶いますように!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング