もうすぐ、旦那の転勤でアメリカテキサス州のサンアントニオに行きます。長い間暮らすことになるので、もし転勤妻としてサンアントニオに行かれた事のある方は
昼間(旦那のいないとき)の生活や、アドバイス、役立つお話があれば教えてください。
 あとカレッジに通いたいと思っています。学費の安いカレッジをご存知の方は是非おしえてください。ちなみに私は子供はいません。(30歳)英語は片言です。
(旦那は英語が話せます)

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

駐在の妻・子供なしです。

住む所にどの位子供がいない方がいるかによりますが、子供のいない主婦は孤独が多いです。趣味をたくさん持つようにされるといいかも。語学を伸ばせば即生活に役立ちますし、先の方もおっしゃってますがゴルフは道具も練習場も安くオススメです。
サンアントニオはアラモ砦という有名な歴史記念物もある町で、そこからアメリカの歴史について色々調べるのも興味深いと思います。
長い間住むのであれば、病院や薬、出産について書かれた本を持っていかれるといいと思います。
    • good
    • 0

転勤夫の意見は役立ちませんか?この際赴任地のことは二義的なこととして海外で暮らす時間のある女性が何が出来るかという観点から助言したいと思います。



1.まず赴任先の歴史を勉強する。テキサス州はメキシコ領だった時代にアメリカの開拓民が許可を得て入植し、彼らが独立運動を越しテキサツ共和国となり後にアメリカ合衆国に編入されたユニークな州です。サン・アントニオはメキシコに近く、メキシコ人が開拓した町です。
2.大学で学ぶのは難しくないでしょう。community collegeがどこにでもあります。しかし、初年度はそのような大学の語学コースで学び二年目に大学への入学手続きが万事うまくいくと思います。大学では第2外語でスペイン語を取れば生活に役立ちます(サン・アントニオのメキシコ系は五割ぐらい?又メキシコ観光も盛ん)
3.免許取得
車社会ですから駐在予定期間を考えながら新車か中古車か、あなた用の車が必要になります。免許取得はそう難しくはありません。
4.日本で出来ない(遠い、高いなどで)スポーツをやる。ゴルフ、テニス、乗馬など手軽に出来ます。テキサスは乗馬が伝統的なスポーツ。
5.写真(ムービ、デジカメ含む)料理(テキサツ料理,メキシコ料理など)、など趣味の幅を広げる。国別、国際婦人クラブもあるはずです。
6.観光(ドライブ)
歴史を訪ねる旅ではカメラの腕も振るえます。忙しいご主人に代わって、下調べ、ドライビング・プラン作り、ホテル・モーテルの予約などを行い、運転を交代で行えば半径千キロぐらいのドライブは簡単に出来ます。

なお、日本文化(料理を含む)、歴史などを話したり、聞かれたりする機会があるので、それらの参考書を持参することを薦めます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ