ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

ロシアの3人がグランプリファイナル独占。

まずロシアはバレエ王国

表現力にバレエ長けてる。

そして抜群のスタイルと手脚の長さ。

胸もデカパイは居ない。中パイの丁度良さ。

演技は何やっても映える。

これまではアジアが目立ってたけど
紀平達も4回転はまぐれで飛んでも確実な着氷まではいかない。ロシアの完成度はアジアに対して攻撃し始めてる。
今となればあの浅田真央のトリプルアクセルロシアからするとママゴトレベル。

だからもうしばらくはフィギュアスケートはロシアの時代だしもう記録も塗り替えられない。

日本の手脚短くて顔デカイ女の子達の出る幕ではないわ。

もう終わり。

思わない?

A 回答 (3件)

ロシア自体が長い冬の時代でしたね。


今世界選手権の女子フィギュアの歴史をみてたんだけど、1970年から50年間で、ロシアの優勝が7回、ドイツが8回、アメリカが16回、日本が8回ってかんじです。
しかもロシアはこの5年で4回と、近年やっとかつての栄光を手にしている感じです。

 2004年から2014年までの11回で日本と韓国が8回も優勝しています。
世界選手権とグランプリファイナルはまたちょっと違うかんじなので、グランプリファイナルの方は調べていませんが。

 しばらくの間はロシアの天下ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ドイツ?
そんな人達が栄冠手にしてたんですか?
知りませんでした。
全くイメージないです。
アメリカはフィギュア発祥の地なので分かりますけど。
韓国はキムヨナが大好きでした。
彼女の表現力は鳥肌立ちました。

色々調べてくれでありがとうございました。

アラ還おじちゃんの時代でもあるね。

お礼日時:2019/12/08 18:55

4回転跳ぶ子はトルソワはじめ何人も出てきているけれど、皆まだ身体が成長しきっていない。

2〜3年して身体が成長してもまだ4回転跳べるのか。
そしたらまた次が出てくるのかもしれないが、選手寿命が異常に短くなってしまう気がする。
どこか無理しているような気がしてならない。歪があれば、破綻するのは早い。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

後二、三年したらロシアは15回転くらいしてます。
もうドリルになってますよ。
日本の手脚の短い人達はお手上げ唐揚げです。

お礼日時:2019/12/08 18:58

でも


それ相当の
努力もしてるんぢゃ無いかい?

「露西亜は一日にして成らず」
って、言ふぢゃありませんかッ!
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング