AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

中学国語




添付画像の問題が分かりません。

イとウが確実に間違いであることは分かるのですが、アとエで迷ってしまいます。

染みというものはなかなかとれないものであるので、
アの「強く刻みこまれている」が正しいように感じますが、エの「いつまでも忘れられない」も正しいように感じます。

判別方法を教えてください。



※模範解答では「エ」となっています。
傍線②付近の文は補足に添付しております。

「中学国語 添付画像の問題が分かりません。」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 傍線②付近です。

    「中学国語 添付画像の問題が分かりません。」の補足画像1
      補足日時:2019/12/08 21:27

A 回答 (3件)

染みというものはなかなかとれないものであるので、強く刻み込まれているでも、


いつまでも忘れられないでも、どっちにも受け取れるじゃないか、という事でしょう。
それはそうだとして、”染み”の”ななかなかとれない”という性質ににこだわってみましょう。
普通、染みが付いたら、すぐにでもふき取りたいですね。しかし、ふき取っても”ななかなか
とれない”んですね。頑固にも残った染みは洗濯して落す以外にないでしょう。洗濯するまでの間、
シャツに残る染みは気になります。誰かに気づかれはしないだろうか、やだなあ、カッコ悪いった
らありゃしない、ああなんでこんなことになったんだろう、、。
染みはどうしてもマイナスのイメージを持ち、”ななかなかとれない”ので否定的に受け取られます。
この場合、「流産坂」というのは、坂の名前としてふさわしいとか、耳障りが良いとかでは全くない
わけで、多分、耳障りがわるいから、不吉な響きだからこそ「その名前が“染み”のように残った」ので
しょう。
そこで、アとエの選択肢をもう一度見て下さい。アの、強烈な印象、強く刻み込まれている、
対して、エの、不安な気持ち、いつまでも忘れられない、の語句。早くふき取りたい、洗って
跡を消したいという”染み”のマイナス面、”ななかなかとれない”ので否定的にしか扱われない性質は、
ア、エのどっちに出ているか、もう分かるでしょう。
    • good
    • 0

アは違いますね。



染みのように残った、という表現と
強烈な、というのは相容れません。

染みですから、不安な気持ちが何時までも忘れられない
が適合します。
    • good
    • 0

アの「強烈な印象を持って強く刻まれる」は、印象を強く記憶すること。


染みは刻むものではないため、アは表現の説明としては不適切。

よって、エが正しい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング