ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

双極性障害は、どうすれば治りますか?
毎日、抗うつ薬を飲むのは、きついです。
薬を続けて飲むことができません。
薬を飲み始めると、仕事がはかどりません。
薬を飲んでも飲まなくても、眠くて眠くて仕方がありません。コントロールが難しいですね。
気分の散らし方、ストレスを溜めない方法、
何でもよいので、アドバイスいただけたら、嬉しいです。

A 回答 (2件)

双極性障害と診断され、眠くてもお仕事を頑張っておられるのですね。

治したいと思っていらっしゃるのですね。
 精神に関わる疾患は、風邪などのように数日で完治できるものでなく、気長に共存し、状態をコントロールしていくのがベストです。
これは、精神のみならず、慢性疾患を抱えた人も同じです。
 過眠状態になっているのは、行動のアクセルを全開にして頑張ってこられた疲れや、薬剤の影響もあると思います。同じペースで行動し続けると燃え尽きてしまうので、防衛反応で寝落ちしてしまうのでは?
 うつになる前兆やそうになる前兆を自分で感じることはできませんか?ささいなことでいいのですが、日頃楽にできていることが数日前からしんどくなったとしたら、それが前兆です。
 頑張りすぎないよう、うつに落ち込まないよう、睡眠をきちんと7時間はとって、タンパク質をしっかりとって栄養バランスよい食事、過度でない運動など、健康的な生活を送ってくださいね。
 過度のストレスもよくないので、ご自身を大切にされてください。
 お薬は気長に、自分に合う薬を主治医に相談して、日中眠気が起こりにくいものを探して下さい。
 双極性障害の自助組織や、障害を公表して明るく生きているイラストレーターの方や、カウンセラーの方や社会で働く方のブログやYouTubeも参考にしてみてくださいね。
 貴方を応援しています。
    • good
    • 0

双極性障害(躁うつ病)は治る病気ではありません。

発症したら、一生薬を飲み続ける必要があります。

ですから、今の仕事に無理があるのなら、辞めて、精神障害者雇用枠での採用をしている企業に再就職するという方法もあります。

なお、今の仕事にしがみつきたいということであれば、より上位に位置する病院(大学病院などの総合病院)へ転院し、短期間の入院治療で薬の量を調整するという方法もあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング