人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

田舎や持ち家があると、家の補修や農作業、庭の管理や農機具の手入れなどいわゆる百姓があります。そのため、朝から晩まで何かしら忙しく、95歳を超える祖父も朝6時から動いています。96歳で鬼籍に入った祖母も毎日草むしりや庭に畑を作って耕したり農業といいますか百姓をしており年中動いていました。そのため元気だったようです。

一方、都会などマンションで田んぼなどの無い老人(80歳以上)の方は普段何をされているのでしょうか?
することがなく暇な毎日を過ごされている?それとも、毎日なにか忙しいでしょうか?

A 回答 (4件)

ゲーセンでメダルゲームしたり、一円パチンコしてますよ

    • good
    • 0

どこにいても、若い頃にやっていたことを続けられる限り続ける人が多いのだと思います。



私の周囲では、ボランティア、カラオケ、映画館や寄席通い、手芸や料理やそれに伴う道具の手入れ、チャンネルがやたらと多いテレビやラジオの鑑賞などのほか、80代でしたらまだまだ散策や旅行、語学や楽器の学習、陶芸、囲碁や将棋やトランプをしますね。老人会も町内に必ずありますので、その中でそういう活動をする場合もあります。また、都会のどんなに狭い住まいでも鉢植えくらいはいくつか置けますので、植物やペット(なぜか猫や鳥が多い)の世話に勤しむ人もいます。もちろん、孫やひ孫の世話をする人も。

ちなみに、ここ20年ほどで、定年後の男の料理の会も盛んになりました。一時期、仕事人間が、定年退職したり、任せっきりだった妻に先立たれて元気をなくすのが問題になったので、住民や自治体も意識的にそういう活動をしているのです。区役所などでそういう生涯学習系の情報はいろいろと入りますし、シルバー人材センターに登録して働くこともできます。貸農園もありますよ。都会は人や選択肢が多いので、その気になればいろいろできます。80代くらいですと、つかまりにくい程度に忙しい人は少なくありません。

ただ、確かに、頼る相手が少ない田舎に比べると、「何もしないでいられる」のも都会なので、やはり意識的に体や頭を動かすことは大切ですよね。
    • good
    • 0

図書館に朝からずっといる人が多い。

特に男性。女性は喫茶店で井戸端。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。老後、何もすることがないのでしょうかね?

お礼日時:2019/12/10 20:42

カルチャーセンターやアスレチックジムに毎日のように通い、


お昼はコジャレタ喫茶店で、ジジ・ババとの会話が弾み、
中には、老いらくの恋に現を抜かす輩も結構いると聞いています。
死ぬまで青春?を謳歌するが如き活発な活動(登山、旅行など)をする人も居るようです。
アパートの一室で孤独死する老人も後を絶ちませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。毎日であればなんだかすごくアクティブですね。恋愛ですか。それもすごいですね。

お礼日時:2019/12/10 20:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング