痔になりやすい生活習慣とは?

「主人は私に手紙を書いた」と「主人は私に手紙を書いてくれた」は両方とも正しい日本語でしょうか?意味同じでしょうか

A 回答 (3件)

どちらも、正しいです



「主人は私に手紙を書いてくれた」の方からは、
夫が妻のために(わざわざ)書いてくれたという事が伝わってきます。
妻と夫の間にある、互いへの「思いやり」が感じられます。

「主人は私に手紙を書いた」のほうは、
夫が妻に手紙を書いたという事実だけが伝わってきます。
    • good
    • 2

「書いた」は過去の事実をそのまま述べました。


「書いてくれた」は上の文に「くれる」という「授受動詞」のかたちが入っています。
 「くれる」「もらう」「やる」という「授受動詞」はまとめて覚えましょう。
    • good
    • 0

両方とも、正しい文章です。



唯、「手紙を書いた。」という事は同じですが。。。
「主人は私に手紙を書いた」の方は、「手紙を書いた」と言う事実を客観的に述べているにすぎません。

しかし、「主人は私に手紙を書いてくれた」は、「手紙を書いた」と言う事実に、「くれた」という感謝の感情が含まれています。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング