出産前後の痔にはご注意!

最近体をよく壊すのと少し太ってきたので、健康に良いと聞くりんごをホットリンゴにしたりすりおろしたりして毎日朝食に食べています。はちみつは国産の純粋のものであればダイエットと健康、美容にもいいと聞き夕食後、寝る1時間前くらいにスプーン一杯摂っています。それとチョコレート効果72%という高カカオのものを1日3回ほど食べています。

ですが、昨日ふとこれって本当に大丈夫かな?と心配になってしまいました。やはり体に良いといえどりんごやはちみつ、チョコレート体に良いというものをいくつも取るのは良くないのでしょうか?りんごを食べた後にすぐチョコレートはNGとかはちみつ摂る前にチョコレートはNGとかもあれば教えていただけると嬉しいです。

A 回答 (5件)

糖質はあまり体に良くないと言われているので、僕ならできるだけ減らすことはあっても、わざわざ健康のために摂取量を増やしたりなんてしませんね。



健康に良いというものを食べる場合も、少なくとも糖質や糖分の入っていないものの中から選びます。いくらビタミンやミネラルやポリフェノールが入っていようと、果糖ブドウ糖液糖、砂糖、でんぷんなどが入っていたら別な意味で害があるので台無しだと思います。

糖質は太るというだけでなく、直接的には歯周病、虫歯、そして長期的には、認知症、糖尿病、心不全や脳梗塞などの循環器系の病気のリスクを上げる要因となります。摂取量が多い人ほど程死亡率が高く、低い程死亡率が低くなるという研究結果が出ています。太ってきたなら、ふつうは猶更避けます。
糖分を摂ると血糖値が上がります。血糖は血管を傷つけるため、その血糖値を下げるためにインスリンと言うホルモンが分泌されます。インスリンは脂肪をため込む働きがあるため、糖分を摂ることは脂肪を蓄えて太る効果に繋がります。また、血糖で血管が傷つくためにコレステロールが血管のキズに付着しやすくなり、動脈硬化の要因にもなってしまいます。

果物やはちみつの糖分なら自然由来だから砂糖より健康に良いなどと言うのは迷信ですからね。フルーツも、甘く品種改良されているためお菓子と同じだと考えてください。

具体的にどう体調を崩すのかよく考えて、それに合った栄養素を摂取すべきです。糖分が多いせいで倦怠感や体調不良を生じることはあっても、糖分が足りないから体調を崩すというのはなかなか聞きません。
ごはんやお菓子やフルーツの量を減らし、ビタミン、ミネラル、たんぱく質(プロテイン、たまご、お肉)というもっと基本的なサプリを試すのが先だと思います。
    • good
    • 0

他のものをどれだけ食べているかによりますが。


単に痩せたいならリンゴもはちみつもチョコレートも糖質が多すぎ。
(私はチョコレートはたまに86%を食べるくらい。)

>最近体をよく壊すのと少し太ってきたので

うーん。。。
もしかして、たんぱく質やビタミンや鉄分・カルシュウムが不足していませんか?
日本人は不足している人が多いです。
むしろ、肉や魚やたまご・野菜をしっかり取った方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0

栄養としては食べ過ぎでなければ問題ないでしょう


ダイエットを考えているのなら、運動しないと意味がないです
    • good
    • 0

日本人なら


日本古来の食生活
偏らない
旬の物を食す

その上で情報に若干惑わされるなら良い
    • good
    • 1

りんごは腸にも良いし、毎日食べても良いと思いますが、蜂蜜とチョコは毎日食べたら太りそうです。


料理やコーヒー飲む時などに、砂糖の代わりに蜂蜜を使うのが良いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング