教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

イスラム教徒は何故、一致団結が出来ないのか?

A 回答 (6件)

熱い人が多いからだと思います。

また、それというのも、政治的にいろいろあったからでしょう。また、それというのも、石油産出国が多く、利権を狙って、非イスラム圏の国々があれこれと介入したからでしょう。

かつて欧州を旅していた時、「さまざまな国家から来た男性イスラム教徒同士の仲間」という人たちに紹介してもらいました。紹介してくれた人が私に言いました。「彼らは口を開くと喧嘩になるが、それではあなたに対して失礼なので、今日は黙っていることにしました」と。そして実際に彼らは黙って、日本から来た私にとても好意的かつ紳士的な笑顔を揃って向けてくれました。でもずっと黙っていました。彼らを紹介してくれたヨルダン人以外は。

イスラム教徒にもいろいろあって、過去に関してわだかまりのない立場の人は、誰とでも好意的に接しますよね。些細なことがどんどんこじれて、外野まで巻き込んで、にっちもさっちもいかなくなる。そんなどこにでもある日常が世界規模になってしまったのがイスラム圏なのだということが『判決、ふたつの希望 』という映画を観ると、よくわかります。
    • good
    • 0

中近東では、いろいろな原因があり、団結を難しくしています。


7世紀以降の「スンナ派」と「シーア派」の対立から、
19世紀の原理主義の台頭と欧米食事の対立、
20世紀のイスラエルの建国、近年では、米ソ対立の影響があります。
しかも、石油の利権を特定の人たちが握っていることが、その問題に拍車をかけています。
東南アジアのイスラム国家はある程度団結していますが、
他宗教との対立やその問題に対する接し方で、イスラム教徒の内部対立があります
こう答えると、60点くらいもらえます(笑)
    • good
    • 0

植民地政策の後遺症です。



いわゆる分割統治です。

支配する英仏などにとっては、現地人が
一致団結して刃向かってくるのが、一番
困る訳です。

だから、少数派に多数派を支配させる、なんて
方法を採りました。

その結果、多数派の憎悪が少数派に向かう。
これで宗主国は安泰。

それが独立後も続いた訳です。
少数派にとっては既得権です。
民主化などしたら、多数派が政権を採る結果
少数者が迫害されます。
極端な場合は殺されます。

イラク、シリアがその典型です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
最近は、特にイスラム教徒が迫害されているニュースが多いので、どうにかならないのかなって思ってしまいました。

お礼日時:2019/12/12 09:11

生活に困ってるから

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/12/12 09:12

教義内容が、民族問題や宗派、政情に都合のいいように解釈をされやすいからでは?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2019/12/12 09:13

じゃあ


仏教徒やキリスト教徒は一致団結してるの?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

昔は争いごとが多かった様ですが、現在ではイスラムほど多いとは思いませんが。

お礼日時:2019/12/11 19:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング