AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

現在、機能性ディスペプシアや逆流性食道炎、パニック障害、軽度の鬱、不安障害、嘔吐恐怖症などがあり
普段は西洋のお薬で治療してきていたのですが改善が見られず現状維持なので、漢方薬局に行ってみて漢方で治療していこうと思った矢先に、
処方していただいた物の中にアキョウというものが入っていたらしく、それで胃と食道が荒れてしまいました。
そこから逆流や吐き気がでてしまい、機能性ディスペプシアだけの時より全然食べられなくなってしまいました。

inゼリー半分と、卵とキャベツ(細かく切った)のスープで生活しています。あとはブドウ糖など。
フラフラで力も入らずなのですが、
湯豆腐や卵豆腐、茶碗蒸しなどでしたら挑戦してみても大丈夫でしょうか?(--;)
お粥はまだ怖くて食べれません…

精神的にも普段から不安定なので、余計に逆流しやすくなっているようです。
他にもおすすめの食べ物、飲みものがあったら教えて頂きたいです。よろしくお願い致しますm(_ _)m

ちなみに病院に行きましたが、タケキャブを10mg飲んでいたので20mgに変えてみて変わらないなら精神的なものと言われてしまいました。

A 回答 (2件)

消化器、腹部症状に苦しまれておられ、気がかりなのですね。

自然に安定することを祈っております。
 消化器腹部症状の疾患名とメンタルの疾患名が連なり、意識が腹部に集中しすぎているのでは?
 現状維持で普通の人は諦めるのですが、完璧に治したいと欲張って、更に真逆の漢方治療にトライするなど、神経質特有の性格を感じます。胃腸神経症と言われたことはありませんか?食べものはおそらくリラックスした状態で好きなものなら摂取できるはずです。
 余計な治療をし過ぎて、本来自らが持っている自然治癒力を損ねているようにもお見受けしますが、いかがでしょうか?
 メンタルの医師の見立てが正しいように思えます。自然治癒力が発揮できるよう、生活や生き方、考え方などを振り返って見られることをお勧めします。
 お大事に、新しい貴方に出会えるよう、心から祈っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなのです、色々と患いすぎてわけがわからなくなっています。
胃腸神経症は初めて聞きました!
もう少しリラックスして生きられるように心がけてみようと思います。

お礼日時:2019/12/19 21:31

アイスやプリンどうでしょう?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング