今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

マルちゃんやその他、スーパーなどで焼きそばが値引きや安売りなんかをしてるとつい買うのですが、あんかけ焼きそばやアぺタイト風両面焼きそば(ソースは自作)等を作る事が多い。
なのでほぼ麺が目的なので、付属のソースは使わない。
でも捨てるのも勿体なくある程度の期間取っておく。(笑)

そこで私が子供の頃、お祖母ちゃんがよく作ってくれたノスタルジックな【ソース焼き飯】を思い出し、無性に食べたくなり、ソレに似せて再現してみたら何とも美味しいてはないですか。

あえて安っぽい魚肉ソーセージなんかの輪切り。
人参、玉ねぎ、ピーマンなんかのあら微塵切り。
それらを炒め、ご飯を投入し、焼きそばの粉末ソースとウスターソース、コショウなどをちょい足ししただけのもの。
お祖母ちゃんのものより幾分グレードアップはしてるものの、懐かしくて思わず食べながらしんみりしてしまった。(^^;;

あなたの郷愁をそそる、ノスタルジックな想い出料理って有りますか?
それはどんな料理ですか?

※左上がそのノスタルジックソース焼き飯です。

「ノスタルジックな焼き飯」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • コレが再現したホットドッグです。(๑>◡<๑)

    「ノスタルジックな焼き飯」の補足画像1
    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/12/13 07:10
  • お礼が遅れていますが、時間を見計らい徐々に書いて参りますので、ブサイクなシュークリームですが、こちらでもツマミながら今しばらくお待ちくださいね。

    「ノスタルジックな焼き飯」の補足画像2
      補足日時:2019/12/13 14:44
  • ちゃんと料理って書いたつもり^^;

    No.9の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/12/14 08:18

A 回答 (10件)

わかります。


今から数十年前、今みたいな玉子に塩コショウ、みじん切りの野菜なんかで味や見た目を綺麗に調えるチャーハンと違って、具なんかショボくてハムにミックスベジタブルとかでもパンチのあるソース味で炒めたゴテゴテチャーハンの満足度たるや、これぞ古いジャンクフードという感じ。
それが家庭内で簡単な賄い料理的な扱いで作られて食卓にデン出されて、それを家族大勢で貪ってって空腹を満たすって、昔ながらのシンプルな食の光景でしたよねえ。
ウチの場合はストレートにウスターソースで炒めてました。


ノスタルジックな去就を覚える料理って言われると難しいですね。
ウチには2人の母がいて、生みの親のそういう料理はシンプルな玉子焼きかな?
出汁巻きとも違って本当にただ、少し塩を入れた程度の玉子焼き。
あれで育ったという気がします。
生みの母はスナックをやっていたので、お通しメニューも母の味だったりしたので、小さい子どもながらチクワにキューリを挟んだものをマヨネーズ醤油でたべる酒のアテにノスタルジーを感じたりします。

2人目は育ての親で子ども時代の食はすべてこの母と過ごした味です。
その頃は共働きで、商店街の持ち帰りの鉄板焼き屋の安いおこのみ焼きや焼きそば、レトルトカレーなんかが休日の昼食の定番で、今でも店で食べるより持ち帰りができる店のお好みや焼きそばの方が好きですね。
それ以外だと、味は受け継ぎましたが、ごく普通の家カレーになるのかなあ?

他では良く作ってもらったけど自分で作ったことはない豆ごはんとか懐かしいメニューはいっぱいありますね。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ppc-ppuさん、御丁寧かつ、情緒豊かなコメントありがとうございます。
貴方様の子供時代の光景がドラマのように目に浮かんで来ました。(๑・̑◡・̑๑)

私は料理好きが高じて以前30年余り、フーズバーを営んで来たので、過去、様々な小洒落た料理なども想いのままに作っては来ましたが、時々無性にたべたくなるのは、曽祖母(ひいバアチャン)が作ってくれた、茹で過ぎたグニャグニャのインスタントラーメンだったり、祖母(ちぃちゃいバアチャン)が作ってくれたこの、ソース焼き飯だったりなんですよねえ(o^^o)

私の母も、私が小学校の高学年の頃から、居住スペース付きのレスト喫茶を営みながら私を育ててくれたシングルマザーなので、料理は上手く、洋食の多い家庭でしたが、母の店で出していた、手焼きのコッペパンのホットドッグが、物凄く美味しくて強く印象に残っています。

子供にはかなり刺激的だった、タップリの辛子バターが塗ってあり、そこにレタスを挟み、バターで炒め、軽く塩胡椒で味を付けたキャベツと玉ねぎが敷いてあって、その上にソーセージとケチャップが。

コレぞ昭和のホットドッグ❣️って感じでした。(^^)

そのホットドッグも、私もコッペパンから手作りして再現したりしてみてますが、やはり、あの当時の味よりももっと美味しくはなるわですが、なんか、どこかが違うんですよね……。(・・;)

あの、調味料やスパイス類などの少ない時代のジャンクぶり、チープぶりが却ってイイんですよね……。

お礼日時:2019/12/13 07:09

勘違い(//∇//)



囲炉裏で五平餅や魚焼いたり^o^

おばあちゃんが農作業や内職で忙しい時は手作りのおやつ豆腐寄せや漬物おやきで、料理は焼きおにぎり手作りの味噌に自家製の漬物に味噌汁が^o^幸せだったよ

近くに豆腐屋さんがあったからボール持って買いに行ってたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わっ❣️❣️❣️
家に囲炉裏があるなんてステキ❤

田舎ならではの民話の世界のような光景が目に浮かびます。


私は東京でしたが、当時の世田谷にもやはり、お豆腐屋さんは「プゥ~~~~~ピィ⤴︎ プゥ~~~~~ピィ⤴︎」ってラッパを吹きながら、売りに来ましたよ。

お祖母ちゃんが慌ててアルミのボールに水を入れてお豆腐代を握らせてくれ、買いに走ったことを覚えてます。(๑^ ^๑)

お礼日時:2019/12/14 08:47

うちもソース使わないから分かる^o^単品ソース無しの30円の使ってるよ^o^




近所の駄菓子屋さんのソースせんべいと占いチョコが好きでした^o^
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

林檎ちゃん、おはようございます。

ソースせんべいは毎日公園にやって来る紙芝居や屋んで、ほぼ毎日のように食べてましたよ。(^^)

梅ジャムかみかんジャムを塗ってもらい、寒天を置いて黒蜜を掛けた、スベシャルソースせんべいが大好きでした。(でもお小遣いが少なくなるとただのソースせんべいww)

でも、説明が下手で分かりにくかったかもだけど、今回のこの質問は、チョッピリ趣旨が違うのだわよ……(^^;;

ノスタルジーを感じる食べ物と言っても、売られているものという訳じゃなく、誰かに作ってもらったものやお家で出ていたものの中で、ノスタルジーを感じられる食べ物と言う気分で質問してみたのよ
(๑^ ^๑)

お礼日時:2019/12/14 08:16

補足についての回答。


#グルメカテゴリーは平和でいいや。
で、子供の頃って、シュークリームと言えばカスタードクリームではなかった?
最初に生クリームのシュークリームを食べた時は感動というか衝撃でした。
ケーキもバタークリームだったしなあー(笑)
昭和は遠くなりにけり、、、。
前にも書いたかもしれませんが、衝撃を受けた食べ物は、
ミートソース
味噌ラーメン(出前だった)
タルタルソース
デミグラスソース
かなー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>#グルメカテゴリーは平和でいいや。

ホントホント(๑^ ^๑)

美味しい食べ物や懐かしい食べ物は、人を幸せな気持ちにさせてくれますよね。(๑•ω-๑)

そそ、そそ、子供の頃に食べた安っぽいシュークリームは、カスタードクリームで、しかも、卵もミルクもあまり使っていなく、コーンスターチや酷いものは片栗粉でトロミを付けたんじゃないか?って感じの半透明な、味も風味も中途半端なカスタードクリームでしたよね……(笑)(^▽^;)

それでも、子供心には美味しかったです2からね。
如何に誤魔化されていたことか(笑)

そんな粗雑なジャンクフードで誤魔化されていた世代のせいか、反面教師なのか、今は本物志向になり、より本格的な味を求め、追求するようになり、料理バカに。(〃艸〃)

画像のシュークリームは、下にはホンモノの(笑)カスタードクリーム。上は生クリームの、二段クリームに。( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

お礼日時:2019/12/14 08:03

ノスタルジックとはちょっと違うかもですが。

学生時代、金がなかったもので、安くて腹の足しになる物としてコロッケうどんばっかり食べていましたね。あっともう一つ、研究室の教授が、なぜかカレー味のカップ麺を研究室にストックしてくれていたので、いつもいただいていました。もう何十年も食べていないのですが、たしかカレーがうまく溶けてくれなかったような記憶が?今は違うでしょうが。
    • good
    • 0

私は静岡ですので、ノスタるとなればオデンです


本物の静岡おでんは、他の全国に人が食べているオデンとかなり違う

オデンというのは最低3日、できれば1週間くらい、継ぎ足しで真っ黒になった牛すじの出汁つゆの中で泳いでいたものを言います
例えば卵ですと3分の2くらいに縮んでおり、白身ははっきり言ってイカ
色は限りなく黒に近い焦げ茶
家庭で簡単に作れるような料理ではありません

オデンというのは串に刺さっています
串に刺さっていなければただの煮物
「おでん」ではありません

オデンを食べる時は必ずサバかイワシの粉を掛けます
場所によっては青海苔を混ぜる所もあるけど私に言わせれば邪道

オデンにするハンペンはイワシハンペンです
普通の紀文ハンペンを3日も泳がせたら溶けてしまう
というかイワシハンペン(黒ハン)がハンペンなのであり、紀文はんぺんが出てきたのは戦後
発祥は静岡県焼津市で、なるとも焼津が発祥

ということで
回答のフリをしてふるさと自慢してみました
静岡のソウルフードはおでんです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おはようございます。
時々お名前をお見かけするようになり、嬉しく思っております。

私は自分を料理バカと自称するほどの料理好きで、どんな料理にも興味津々なので、静岡おでんも秘密のケンミンSHOWなどで見て、本場もんを食べたいなぁと。(๑^ ^๑)

その、烏賊化した卵の白身、想像がついて思わずクスクス吹き出してしまいました。

黒はんぺんだけは取り寄せした事があり、牛すじを柔らかく煮込んでおき、静岡風のおでんを再現してみたことはあるのですが、やはり、大きなおでん鍋の中で、作り足し作り足しをして行く中で自然に色味を増して行ったあのどす黒い色こそが、静岡おでんの真骨頂なのでしょうね。

1週間越し、いや、1ヶ月越しの静岡おでん、取り寄せできるものなら食べてみたいです(笑)

お礼日時:2019/12/14 07:49

No.2の回答者です、回答へのコメント、補足の画像を見て>



あーあーあー。思い出しました。
生みの親の店は夜はスナックで午前中は喫茶店だったんです。
それで、ごくたまに店で出す用のタマゴサンドを作ってくれたんですが、食パンにケチャップを塗り、オムレツ状の厚い玉子焼きをはさむサンドで、オムレツの熱さにケチャップの甘さ、とあれは幼稚園や小学校の給食なんかでは味わえない当時のご馳走でした。

他ではお小遣いを50円もらって、近所の酒屋でおでんの玉子(50円)の買い食いや、
幼稚園のバザーで出されるシュークリームと紅茶のせいで、やっすいシュークリームが年くった今でも最高の贅沢スイーツ扱いな価値観もこの当時の名残りになってますw


それと、育ての親は最初まったく料理ができなかったんです。
一応、レストランのウェイトレスでしたけど、賄いで作った事のある法蓮草のタマゴ閉じ炒めしかできなくて、しかもアク抜きもタマゴのカラも処理しきれない、本当の素人料理で、最初はそれが週に3回も4回も出てきて本当に嫌気がさしましたし、急な子育ての苦労で何度も家を出ていかれたりしましたけど、今となってはそういう初期の母との苦労もいい思い出です。
そんな母ですが、急に育ち盛りの子供たちを育てることになって、今にして思えば物凄く努力した人だと思います。
私たちが大きくなる頃には本当にかなりの料理上手になってましたし、兄弟でバラバラの好き嫌いや食べたいものに応えて本当に苦労を掛けたなあと今にして思います。
もう感謝を伝えることはできませんが。

自分は育ての母が台所で夕食の準備をする近くで皿出しや洗い物で手伝っていたので、見とり稽古的に料理の仕方を見てきたのが、ひとり暮らしを始めた時に役立ちました。
自分も料理素人からのスタートでしたが、なんとなく自分一人でも苦手意識もなく自分なりにやってみたり、記憶を頼りに造ったり、自分なりの試行錯誤が上手くいかずマズイご飯を作った時には、これは母の半生をなぞっていたのだなあと今になってノスタルジーに浸ることができました。

偶然の産物ですが、このような思いを呼び覚ます質問を投稿していただいた質問主さんに感謝いたします。
この回答で、思わぬノスタルジーに私自身が包まれてしまいましたよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ppc-ppuさん、再び心がポポッ❤と温かくなるようなコメント、ありがとうございます。
そんな風に感じて頂け、この質問を出した甲斐がありました。(灬ꈍ ꈍ灬)ポッ

ppc-ppuさんの育てのお母様は、きっと、あなた方にどんなものを作ったら気に入ってもらえるか、それはそれは日々考えながら悩みながら献立を考えていた事でしょうね。(´•ω•̥`)( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

でも、きっと、このppc-ppuさんのコメントを読まれ、お空で喜んでいらっしゃることと(๑^ ^๑)


私の人生も、奇想天外、奇々怪々で(笑)途中から継父が現れたりと、何だかppc-ppuさんとの逆バージョンのようなちょっと複雑な育ち方をしたのですが、そのお陰で、お互いに一般の人よりも少しだけ数多い人の優しさや出逢に触れることが出来、私たちは、他者よりもラッキーだったのかもしれないでね。
(〃艸〃)

私の母も継父もとっくに他界しましたが、第二のお父さんも面白くてとてもいい人でした。(^^)


ppc-ppuさん、又どこかでお見かけしたら気楽にお声かけ下さいね٩(๑^o^๑)۶

私もとても嬉しかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/12/14 07:33

ああ。

何度もお邪魔してすいません。
年齢は、まあ同世代でしょう(笑)
チビ太のおでんについては、

A 赤塚センセイによると、上から「コンニャク、ガンモ、ナルト」で、だしは関西風とのこと。
けれどもよく見ると、タコの足や玉子のようなものもあり、いくつかのバージョンがあるようです。

というネットの記事がありました。
同様に屋台と言えば焼き鳥(実は焼きトン)のシロとレバが思い出。今でも食べてます。
これも一番安かった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ、ありましたありました焼きトンの焼き鳥屋。(笑)
純粋な焼き鳥が食べたくて入ったら豚モツだったり豚バラだったり。(。 >艸<)プププ


そかそかぁ。
チビ太のおでんは数パターン有るんですね。
そう言えば一番下の棒状のものに渦巻きがあったのも見かけたような記憶もうっすら。(^▽^;)

お礼日時:2019/12/13 15:52

>小さいボールが3個か4個。



確か3つだった。5円だったかなー?
追加。おやつですけど、パンの耳を揚げて、砂糖まぶした奴。
貧乏くさい(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

reiさんは、私よりお姉さん?(お兄さんかな?)
妹さん(弟さん)かな?

そかそか、その類は一本5円くらいだったかも。
私がんもどきも大好きだったなぁ。
味が染みてておいしかったぁ。

おでんで思い出したけど、アノ、チビ太のおでんって、ちくわぶと大根と蒟蒻なのかなぁ。

 _[おでん]_
`/\\\\\\\
//┏\\\\\\\
γ三ヽLリリリリリリリリリリ」
{ニ営ニ}| ∧,,∧  |
{ニ業ニ}|(´・ω・)∬∬
{ニ中ニ}|(つ┌───┐
ヽ三ノΓ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
`┗┛|       |(*•∀•)⊃ー○□>おでん!!

お礼日時:2019/12/13 07:16

おはようございます。


料理って程のものじゃないけど、商店街に出てたおでん屋台のボール串かな。
今でもおでんを作る時には入れるんだけど、昔の思い出には勝てないですね。
昔の方がチープな味だったろうし、なぜボール串かっていうと、一番安かったから(笑)
ウインナー巻きなんかは贅沢で手が出なかった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ‼️食べました食べました٩(๑^o^๑)۶
小さいボールが3個か4個。

私は生まれも育ちも東京でしたが、屋台のおでん屋が来てね……。

すると決まって買うのが、コブとボール串。(笑)

懐かしいなぁ……。

私も安上がりな子供でした(≧ω≦。)プププ

お礼日時:2019/12/13 05:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング