あるハウスメーカーの展示場で聞いたのですが、屋根が無い状態の間に雨が降ったりすると、部材等が濡れてしまいあまりよくないと聞きました、ある程度の雨対策は実施されるでしょうがどの程度の影響があるのでしょうか?例えば断熱材が濡れてしまったり、鉄骨や木造の柱が濡れてしまったりして乾かないうちに工事されてしまったりすると中で錆びたり、カビたりしないのでしょうか?ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

非常に難解な質問ですね。

と、言うのはsyou2001(No.1)のかたの回答にあるように工法によっても施工手順が違いますし、在来工法の場合、各施工店によってもカスタマイズされた施工手順、工法になっているので
>あるハウスメーカーの展示場で聞いたのですが、・・・
と、あるのでハウスメーカーに特化した話を書かせて貰います。
まず、一般的に在来工法を行っているメーカー、これが一番問題だと考えられます。と、いうのは2×4工法やプレハブ(軽量鉄骨)のメーカー(前者は三井ホーム・住友不動産ホーム・東急ホームetcで後者は積水ハウス・ダイワハウス・ミサワホームetc)は一般的には棟上げが非常に早く、上棟工事の開始から終了までが大きさにもよりますが1日~4日程度でしかも、完了したときには屋根だけではなく、外壁の合板、アルミサッシの仮止め等も終わっているのが普通でメーカーによっては戸締まりを気にしているぐらいですから雨が入る心配は余りしなくて良いですね。ここで、在来工法とは柱と梁、それに筋違ぐらいが共通点で後は工法等が千差万別ですから何とも言いにくいのですが、まず、よい、メーカーの対策事例をあげると、
(1) 2×4と同じように上棟工事完了までに全て外壁合板を貼り終える。
(2) アルミサッシ、玄関(仮玄関)も付け終える。
(3) 2階の床下地合板にはワックス(無害)を塗り上棟工事中に水が入っても1階には被害が広がらないようにする。
(4) 断熱材や石膏ボードなどの資材は上棟工事完了後に建物内に搬入する。
と、このメーカーは施工基準に床下地合板にシミ(雨水の痕)を許していません。
そして悪いハウスメーカーですと
(1) すでに外壁は合板ではなく貫(短冊状の板)を使用している。
(2) アルミサッシ等は造作工事時につける。
(3) 施工速度を優先させ仮に濡れてもそのまま工事を行う。
と、このようにハウスメーカーによっても随分違います。
>断熱材が濡れてしまったり、・・・
断熱材とは一般的には上棟工事が完了してから入れるのでかべに入れてから濡れるケースというのは少ないのですが現場においている間に濡れてしまう場合があります。この場合、断熱材を止める金物(ホッチキスの大きいもの)が錆、断熱材が壁体内結露も相まって、下の方によってしまい十分な断熱効果を発揮できません。また、柱や金物が錆びたりかびたりというのはおっしゃるとおりですぐに起こります。それより、木造の場合怖いのはそのような状態だとシロアリの発生の原因にもなりかねません。
ここで、ハウスメーカーと一般の施工店でどちらが安全かというと、これは一概にはいえませんがここからは全くの私見ですが私はハウスメーカーの方が安全だと思います。特に大手のメーカーは安全な確立が高いのではないでしょうか。また、もし、ご自分で家を建てるときに心配でしたら、住宅性能評価を取得しておくことをお勧めします。あとで問題になったときらくですから・・・・
長くなりましたがこれで、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かい回答ありがとうございます、とても参考になりました。いろいろなハウスメーカーの展示場を見て回っているのですが、やはり各社いろいろな特徴があっていろいろな工法があるようで他社の悪いところもあげられますので何がいいのかよくわからない状態です、これから勉強してよいところに決めたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/05 21:59

>これは木造系の家に使用している角材?やパネルに当ては


プレハブ住宅の設計指針は.「面で押さえる」方法であり.日本古来の「柱で押さえる」方法では有りません。その結果.次のようなことが有ります。
「桧作りの家」として宣伝されていたプレハブ住宅の場合に.桧を使わなければ.住宅寿命に影響するであろう.土台を調べたところ.松材を使っていました。土台は.湿気かが多く.腐りやすいので.腐りにくい桧を使いますが使われていません。
水がかかる場所.たとえば.床下(洪水が予想されるところでは.床上も含めて).張り材が使えません。これは.浸水が発生した場合に.張り材の接着剤が溶けて.接合面がもろくなり.地震やちょっと室内で運動した場合(家具を倒す程度の勢いで.夫婦喧嘩・親子喧嘩した場合.室内大型犬が家具を倒して遊んだ場合等)は.接合面が剥がれる可能性が有ります。設計では.糊付けが完全であるとしていますが.水害の影響を原則として考えていません。同様に.出窓・台所・風呂・便所などの水がある場所では.張り材を使っていると張り材がバラバラになりやすいです。このような腐りやすい場所に桧を使うべきなのですが.桧材は見つかりませんでした。

面で押さえることが基本設計の場合に.安い材料が特に好んで使われます。その結果.温度・湿度によって.木材の収縮が変に発生する場合があります。ある木材では.垂直方向に.別の木材は水平方向に伸びたとします。すると.本来均一にかかるべき屋根の重さが.不均一にかかります。普通は.問題にはなりませんが.地震・台風などでちょっと屋根がゆれたりすると.細い材料にすべての荷重が瞬間的にかかり.家屋崩壊につながります。
台風・竜巻などでの風による被害が出た住宅を見て回ったときが有りました。共通している点として.被害に遭った家屋はトタン屋根・塗り瓦屋根でした。被害に遭わなかった家屋は.土瓦屋根でした。特に.土瓦屋根の母屋がたっていて.塗り瓦屋根の新築プレハブは.吹き飛んでいたのは印象的でした。つまり.屋根が軽い場合には被害に遭っていて.屋根が重いと被害に遭いにくいのです。
先日の関西大震災では.瓦屋根の家がつぶれて.軽い屋根の家が残っていました。その中でも.旧来の土瓦使った建物だけが建っていたのが印象的でした。台風竜巻の被害を避けるためには.土瓦の使用が必須です(瓦屋産に聞いてみて下さい.最高級瓦は土瓦です。コンクリート瓦や塗り瓦は低級品です)。しかし.現在のプレハブ住宅では.土瓦を使用すると地震には耐えられません。
ある程度太い.材料を使っていないと.台風などで家が震動した場合には.家屋崩壊の原因となります。プレハブ住宅の材料を見ると.壁のベニア板では犬が暴れたら壁に穴があいたとか.夫婦喧嘩の最中に亭主を殴るわけにもいかず.壁を殴ったら.柱が折れて穴があいたとか(特に運動はしていません。ごく普通の百姓家のカーチャンです).の話が理解できます。
柱は.原則通し材(年輪の中心が柱の中心にある材料)を使うのですが.プレハブ住宅では.通し材を切り出した残りの端材を柱として使います。その結果.女性でも柱を折ることができるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました、かなりいろいろなことを知っておられるようでとても勉強になりました。お話しを聞いていると家を購入するときは良く考えないといけないとよくわかりました、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/06 18:51

>あるハウスメーカーの展示場で聞いたのですが


ということなので.プレハブ住宅に限って説明します。
プレハブ住宅は.たとえ5000万の家であっても.使っている材料は最低最悪の破材です。したがって.(湿度変化での)歪みが出やすいし.見た目が良いのですが.耐久性がなかったりします。しかも.合板をホッチキスでとめたような工法をとっていて.その上に紙を貼っただけですから.水がつくと.壁紙がいたむ(剥がれる).柱が歪む.柱の継ぎ目が木ネジと鉄板で.木ネジや鉄板がさびる.歪んだ状態で.締め付ける(現場で固定する)ので.乾いた時の縮みで.家全体が歪む。
断熱材に水が入ると.溜まります。時間と共に流れ出して.柱がせいぜい2-3CMですから.簡単に腐ります。
当然のこととして
>錆びたり、カビたり
します。

住宅展示場の住宅は.見た目が最高に良くできていますが.水害(床下浸水時の床材の耐防腐性能).台風(竜巻を含む.室内に風が吹き込んで.家全体が持ち上がる場合の耐性).ちょっと重いものを持ち込んだときの歪み(壁を土壁や張り大谷石(厚さ10cm以上になり.耐火壁になります)に変更したいと聞いてみて下さい。あるいは.屋根瓦を地元産の土瓦に変更したいと聞いてみて下さい)には.まったくの耐性が有りません。

日本古来の住宅建設の場合は.条件が異なりますので.省略します。

この回答への補足

使っている材料は最低最悪の破材です・・・とのことですが、これは木造系の家に使用している角材?やパネルに当てはまることなのでしょうか?家の購入を考えているところなので教えていただけるとうれしいです

補足日時:2001/08/05 21:03
    • good
    • 0

どんな工法での話(従来工法・2×4工法)でしょうか?


屋根が出来る前には断熱材(グラスウール)
などは入れないですが・・。
大まかに書くと
柱立て、屋根、床の下地、壁、床、天井、
と進んでいきます。

昔は、棟上の時雨が降ると、
縁起の良いものとされてました。

それと、現在の住宅建築に使う木材ですが、
昔のようによくよく乾燥さして使うと言う事は稀のようです。

現代建築の通気性の悪さなどを考慮して
いいか、悪いかどちらかと聞かれると
確かに良くは無いかもしれませんが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます、工法によって順序が違うのですね、素人なので全く頭にありませんでした。勉強になりましたありがとうございました。

お礼日時:2001/08/05 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストをネットから使用した本を刊行する場合、広報や教科書や著者不明のネットのイラストは無料ですか。

無料でネットのイラストを本に小さくのせて発行したいです。どのような問題が起こるでしょうか。
広報のイラストの場合は無料でしょうか。
教科書のイラストは どうでしょうか。
イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。

Aベストアンサー

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め、回収指示、著作物の機会損失金銭被害請求、慰謝料の請求など。
ようは泥棒です。

>広報のイラストの場合は無料でしょうか。
有料。頒布範囲が無制限なので高いです。利用料の計算は基本、利用料☓複製枚数。
>教科書のイラストは どうでしょうか。
有料。著作権の買い上げが必要。そうしないと教科書として採用されません。
>イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
金で解決すると思うなよ。他にも権利保有者がいるのです。
>イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。
許諾のとりようがないので、あなたの発行物は著作権侵害の汚名を拭えない窃盗剽窃物。
それはあなたに権利がない事と同様になります。

再度書きます。著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。
他人の褌で相撲を取るな。

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め...続きを読む

Q雨に濡れてしまった敷き布団と毛布

今日、うっかり布団と毛布をほしっぱで出かけてしまい
今ベランダでビチョビチョの状態です。

このビチョビチョのまま家の中に入れても、
今度は家が濡れてしまうので
もうしょうがないからとりあえず外にだしっぱです。
(雨にさらされています)

毛布は冬物で、しまうために一度干そうとしてたので当分使いません。
布団も予備があるのでこれを使わなくても寝られます。

この濡れた布団と毛布はどうすればいいでしょうか?
しかも明日も雨の予報です。
捨てるしかないですか?
対応策をお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.1です。雨水はかなり汚れているのと、とりあえず浴室にでも置いておいて水を切ってからでないと、きっと重すぎて運べないですよ。

Q無料のイラスト

よろしくおねがいします。

介護保険にまつわる、文書(リーフレット)を作成するところです。

おじいさん、おばあさん、介護スタッフ、家など図式化する際、わかりやすくするためにイラストを、と思っているのですが、なかなか無料でイラストを提供してくれるサイトがないようなのです。

もし、どこかご存知のサイトがございましたら教えて頂けたら幸いです。

イラストの素材集なども購入も考えたのですが、経費の都合上、出来たら無料で、を図々しいのですが考えております。

Aベストアンサー

ご希望のイラストがあるかどうか、わかりませんが・・・・・・
http://www.printout.jp/clipart/
かなり自由に使わせていただけるようです↓。
http://www.printout.jp/form/help/help_top.html

Q木造と鉄骨

家を建てるのに、木造と鉄骨の違いがありますがどちらが自分の理想のものなのか判断に迷っています、どちらも長所と短所があり、また工法によっても違いがあると思いますが、これはとてもいいと言うご意見や参考になるものがあれば是非教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
家を建てる時って迷いや悩みは尽きませんよね。

単純に強度だけを取り上げれば、鉄骨鉄筋コンクリートが
一番でしょうが、かなり高額ですので一般住宅には馴染みませんね。
軽量鉄骨は強度的には過度に期待しない方が良いでしょう。

木造・・と言うより木質系と言った方が良いのですが、現在の
木質系住宅の進歩は素晴らしいものがあります。
在来工法は別として、殆どのメーカーがパネル式の工法を取り入れています。

このパネル式を分かり易く説明すると、マッチの軸で建てる工法に対して
マッチ箱を接着して建てる工法と言ったら良いでしょうか。
想像しただけでもどちらが丈夫がお分かりになりますよね。
木質系住宅と言えども、強度はかなり進歩しています。

後々の増改築など考慮しても、木質系の方が良いのでは?と思います。
あとはhirochanさんの好みでしょうか。

No1の方が釘についてふれていますが、2×4工法の場合、40坪の建物に
6万~7万本の釘を使います。とにかく釘を使う工法だということは覚えて
おいて下さい。在来工法の比ではありませんので。

良くお考えになり、悔いのないお住まいを建てて下さい。

こんにちは。
家を建てる時って迷いや悩みは尽きませんよね。

単純に強度だけを取り上げれば、鉄骨鉄筋コンクリートが
一番でしょうが、かなり高額ですので一般住宅には馴染みませんね。
軽量鉄骨は強度的には過度に期待しない方が良いでしょう。

木造・・と言うより木質系と言った方が良いのですが、現在の
木質系住宅の進歩は素晴らしいものがあります。
在来工法は別として、殆どのメーカーがパネル式の工法を取り入れています。

このパネル式を分かり易く説明すると、マッチの軸で建てる工法に...続きを読む

Q無料で入手出来るイラスト

イベントの案内文のイラストに困っています。
白黒のイラストで無料で入手出来るサイトを教えてください。

リソグラフを使用して印刷する予定なので、
カラーイラストだときれいに写りません。
イラスト集も使い古された物が多く 新しさに欠けます

他に何か良い方法があったら、あわせてお願いします。

Aベストアンサー

「フリー素材」でネット検索すれば、イヤと言うほど出てきます。
イベントの種類(秋祭り、運動会、美化運動、文化祭、写真展、バザーなど絵柄が違います)、印刷したい大きさ(パンフレット、大きなポスター、はがきなど)などによって、欲しい絵柄は違うでしょうから、ここが良いとは言えませんが、探して見てください。

モノクロ素材を探すのは難しいでしょうから、画像処理ソフトでモノクロ変換することをお薦めします。
私はそうしていますよ。
カラーの素材を入手して、単色変換したり、複数の素材や風景を重ね合わせて使っています。

ひとつだけサイトを紹介しましょう。
ヒサゴ伝票(株)の「テンプレートバンク」です。

参考URL:http://www.templatebank.com/

Q木造の家と鉄骨の家は・・・・・

木造の家は鉄骨の家より温度差がでやすいのでしょうか。ただ、新築であればどちらでも問題はないのでしょうか。詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

断熱という点や直接温度差というものは特にありませんが、エアコンや暖房・冷房の機器の効果は鉄筋と木造では違いますよ。

Qイラスト無料ありますか?

龍のイラストの無料ありますか?
大きく 引き伸ばしたいのです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

検索エンジンを使って
「龍 無料 イラスト」などで検索をしてみたらどうでしょうか?

Q雨がまとまって降ると便器と接している床が湿ります。

我が家は平成6年築の木造住宅です。

ここ1年くらい、雨が続くなどまとまって降ると、シャワートイレ便器と床の境目に沿って床が湿ってきてます。
でも湿るのは便器の周りグルリではなく、半分だけです。
床はフローリングなので、湿った状態が数日続くと少し表面がはがれたり、はがれかけの状態になり見た目ガサガサした感じになります。見た目も悪く困っています。

濡れていると言うよりは湿っているという感じがぴったりの状態です。

晴れてくるとカラッと乾きます。

工務店に見てもらうより先に少し知識を入れておきたいので、原因に関してのアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして、
現状を見ておりませんので何とも言いがたい所なんですが、私の場合も築6年目を迎えております。
まず、
(1)基礎部分の防湿処置がなされているかです。通常、基礎工事の場合ステコン(コンクリートを打つ)を行なった後で、防湿用のシートを張り更に仕上コンクリートを打ち込みます。
(2)油化した部分は湿気のたまる場所でもあり、地下水(雨水)の逃げを確保する為、埋設配管にて滞留しないようにします。
※埋設配管は場所によっては厳しいところもあると思います。
(3)床下の喚起を十分取れるよう外部との空気の入れ替えが出来るよう
がらり等を取り付けます。
以上の対策が基本と思いますが、我が家では建築前から湿気対策を考えておりましたので全て実施しております。

しかし、雨量が多くなった場合等我が家でも湿気がこもるときがありますが、換気にて多少なりとも対策が必要でしょう。
ですが基本的に上記対策がないと換気だけでは不十分と言えます。

おそらく工務店にお話されても床下の換気程度しかお話が進まないかもしれません。(最近は強制的に外気を取り入れ換気をする方法もあります)
フローリングの剥がれ等が出始めると進行するのみで処理は時間とともにかかってきます。まずは早めに相談されて葉と思います。

はじめまして、
現状を見ておりませんので何とも言いがたい所なんですが、私の場合も築6年目を迎えております。
まず、
(1)基礎部分の防湿処置がなされているかです。通常、基礎工事の場合ステコン(コンクリートを打つ)を行なった後で、防湿用のシートを張り更に仕上コンクリートを打ち込みます。
(2)油化した部分は湿気のたまる場所でもあり、地下水(雨水)の逃げを確保する為、埋設配管にて滞留しないようにします。
※埋設配管は場所によっては厳しいところもあると思います。
(3)床下の喚起を十分取...続きを読む

Qホームページから無料で貰えるイラスト又はキャラクターなどはありますか?

ホームページから無料で貰えるイラスト又はキャラクターなどはありますか?

Aベストアンサー

そういったものは素材専門のサイトにありますので
そういうサイトを巡回してみてはいかがでしょうか?

Q上棟前の雨による資材の濡れ

教えてください。
上棟予定で柱等の資材が搬入されてた状態で今回の大雨に見舞われました・・・。一応、ブルーシートで養生はしていましたが、かなりの資材が雨でぬれてしまいました。柱などは乾燥材なので乾燥させれば大丈夫と言うのはわかりますがベニヤ板(?)みたいな資材も濡れても乾燥させれば大丈夫なのでしょうか?ベニヤみたいなのは何につかうかは不明ですがかなりの量がありました。HM側は乾燥させれば大丈夫といいますが心配です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 木造軸組工法で上棟前のタイミングなら、ベニヤ板は必要ないと思いますが、
壁に断熱材を入れる時の抑えか、2×4構造の様なもどき耐力壁なのでしょうか?
それともずいぶん先の工程の資材まで搬入してたのでしょうか?
コンパネなら、まだわかるのですが、ベニヤ板ですよねぇ・・・

 ベニヤ板なら湿気れば、すぐに反ったり変色したりしますし、ひどい場合は接着剤が
溶けてはがれてきたりします。
 乾燥した状態をみて、大丈夫かどうか判断されればよいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報