今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

どうして JALのニューヨーク成田便がなくなったのですか? 突然旅行会社から言われ戸惑っています。

A 回答 (5件)

羽田が、ハブ空港目指してるからでしょ?

    • good
    • 0

羽田空港の離発着枠拡大に伴う来年の夏ダイヤで従来の成田 / ニューヨークが羽田 / ニューヨークに集約される件ですね?


でしたら理由は簡単です。

・成田に比べ国内線の便数が圧倒的に多く、都内の主要ターミナル駅からのアクセスも良い羽田からの方が利便性が高く国内の利用者を集めやすい
・24時間運用の羽田の方がアジア諸国などから北米へ向かう乗り継ぎ客や、それらの国へ向かう北米からの乗り継ぎ客を集めやすい

定常的な利用客が見込めるニューヨーク路線を都心に使い羽田のみとすることでより競争力のあるものとしたいわけですね。
同様にヨーロッパ各地への乗り継ぎが見込めるヘルシンキやモスクワ便なども羽田に移し、それらの移管で空いた成田の枠をシカゴやサンフランシスコ、新規開設のウラジオストクなどにあてることで収益力を増そう・・・という考えです。

参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

本当に詳しく教えていただき、感激です

お礼日時:2019/12/18 09:34

羽田の方が便利なんでしょう...深夜、早朝でも離発着陸できますから

    • good
    • 1

米系の航空会社が成田ーアメリカ便をほぼ廃止する方向だからです。



アメリカ便特にNY便はビジネス需要が強く、羽田から出発すれば成田便よりも利用率が上がります。
日本の航空会社は国内からの乗り換え拠点になっている羽田と、国際線乗り継ぎ用の成田の両方を維持してきたのですが、シンガポール航空が昨年シンガポール-NY便を就航させるなど、成田乗り継ぎの需要も成田出発の需要も落ちはじめていて、成田をやめて羽田だけにする、と言う判断をしたのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

すごく納得です。

お礼日時:2019/12/18 09:35

会社全体の採算からでしょう。


会社として割当られている路線数は決まっているから行き先を変えた可能性もありますし、NY線だとビジネス客も多いので、
都心から不便な成田より羽田からにした方がビジネス客に便利、フライト時間が変わるのでビジネス客にとって現地到着時間が都合が良いとか、様々な理由から成田発をやめたのではないでしようか。
デルタ航空も成田発を全廃しますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

とても詳しいですね。

お礼日時:2019/12/18 09:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング