人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

1969年(昭和44年)ごろの神戸市中央区(当時は生田区・葺合区)をご存じの方にお訪ねします。

1.三宮中心部にあった高いビルの屋上広告で、「リプトン」の広告はありませんでしたか。非常に目立つ広告塔で、ティーバッグをティーカップの中で上下にゆらす趣向の仕掛けがしてある広告だったのですが、どのへんにあったでしょうか。

2.当時の神戸市の住居表示は、いまとは違っています。何丁目からあとは個人宅まで通し番号でした。その表示にはいつ頃からなったのでしょうか、また、当時の住宅地図を見る方法はないでしょうか。

3.中山手通り沿いの生田警察の近くに、「アトリエ」という名前の、蔦の絡まっていたちいさな店があったのですが、ご記憶にないでしょうか。あれば、どのへんだったか、何の店か教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1です。



ご質問の内容と直接関係無いので恐縮なのすが・・・
#2の方の回答内容を仔細に見せていただきました。
お書きの「阿波銀行の住所、神戸市中央区磯上通8丁目3-10」は、国際会館の南側になってしまいますので、おそらく記載間違いだと思います。
それと、アトリエの跡がコインパーキング・・・云々とありますのは、1ブロック西側を想定されているようです。先ほど現地を確認してきました。中央区中山手2丁目3番●号が「アトリエ跡地」ですが、コインパーキングは、中山手2丁目4番●号でした。
たぶんこれも勘違いであろうと思います。重箱の隅のような指摘で大変恐縮ですが、一応ご報告いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ現地確認までして頂き恐縮です。

「神戸の市電と街並み」の写真を見る限り、リプトンは「関西電気ビル」の屋上にあるように見えます。そしてその関西電気ビル(現阿波銀行)は、ご指摘のよう磯上通ではなく小野柄6丁目ですね。

アトリエに関しましては、昭和45年のゼンリン住宅地にも記載があるのですが、仁愛幼稚園の正門前を北に行って左手、中山手2丁目4番の位置にありました。
図をもとに現地を見てきたのですが、たしかに現在はコインパーキングですよ。
これに関してはゼンリン住宅地図と私の古~い記憶が完全に一致していますので間違いなさそうです。
いずれにしても、今の神戸に、あの小さな店「アトリエ」をご記憶の方がおられること自体驚異でした。
色々有り難うございます。

お礼日時:2005/01/07 23:17

こんにちは。

すでにflyingace53さんがご回答されていますが、ダブってすいません。

1.「リプトン」は、
 現在の阿波銀行(神戸市中央区磯上通8丁目3-10、ポートライナーの通っている縦の道と国道2号線交差点の南東角)の屋上だったのではないでしょうか。

2.お探しの時期の住宅地図があるかどうかわかりませんが、神戸市立図書館には古い地図がおいてあります。
または、「地図同好会」http://www.asahi-net.or.jp/~QU2N-SGMT/map/index. … という会があるので、お聞きになってみてはいかがでしょうか?
(この地図同好会さんと私はなんら関係ございません。たまたまインターネット検索で見つけたことがあるだけです)

3.flyingace53さんがかかれている場所(神戸市中央区中山手通2丁目)にありましたね。今はコインパーキングになっています。
何の店だったか両親に聞いてみましたところ、
飲食店ではなく、画廊か画材など関連商品を扱っている、絵描きさんかデザイナーさんがされているお店だったそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常にていねいなアドバイスを頂き有り難う御座いました。実は昨日神戸市立図書館に行き、所期の目的を達成しました。

アトリエは、図書館にあった住宅地図に「クラブアトリエ」となっていましたので、いわゆる呑み処かなと思っていました。私が3年間送迎バスで通った「仁愛幼稚園」がその「アトリエ」の南にありました。車窓から毎日見て、何屋サンかな、と子供心に疑問だったのです。

また、幼稚園の送迎バスが小野柄通6丁目の友人宅(今は雀荘になっていますが)の前に停車するときにあの「リプトン」が見えたような気がしましたので、どこにあったものなのか非常に気になっていました。
 
 古い住居表示を知りたかったのは、多くの同窓生に連絡が付けば同窓会を企画しようなどと考えていましたので、調べてみる気になった次第です。到底無理だと分かりましたが・・・
 
 いろいろお世話になり有り難う御座いました。

お礼日時:2004/12/27 21:31

1.については、現在の「東急イン」から国道2号線をはさんで南側の、


中央区小野柄通6丁目付近にあったビルの屋上だと推測されます。

(参考資料)
神戸の市電と街並み、という本の中に写真が出ています。
http://www.book-map.com/chihou/cfm/so.cfm?ID=11242

2.については現在のところ不明

3.については、昔の神戸に詳しい友人によると・・・・
アトリエについても場所は覚えているのですが、
当時から現在まで画廊だと思い込んでいましたので、
あらためてどのような店(?)だったかと言われると
これも自信がありません。
場所は生田警察の道をはさんだ西側で
ピノキオと同じ一角にありました。
(ピノキオは西北の角で、アトリエは東北の角でした。)
との事です。

参考URL:http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfezm101/

この回答への補足

「神戸の市電と街並み」購入して精査しました。
「リプトン」は、関西電気ビル屋上(仰せの通り現阿波銀行)にありました。35年前に見た印象そのままでした。他の写真をよく見ると、「アトリエ」も写っていました。よい本をご紹介頂き有り難う御座いました。

補足日時:2005/01/03 23:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いました。
リプトンについては、やはりそうかと思いました。
No2さんのお礼の返事に事情を書きました。
いろいろ有り難う御座いました。

お礼日時:2004/12/27 21:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング