痔になりやすい生活習慣とは?

どうなりますか?270kmや300kmから
急ブレーキを掛けると人間にはどのくらいのダメージが
かかりますか?
地震とかで自動的にブレーキが掛けられるととっさなので
あぶないのではないのでしょうか?
またシートベルトがついてないのが、不思議なくらいです。

もし300kmでたった状態でいると、、、、、
(((((゜Д゜)))))ガクガクブルブル です。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こんばんは


先日の新潟の大地震で脱線した上越新幹線「とき325号」は、地震発生時には210km/hで走行していたと言われています。

にもかかわらず、大きな怪我人が出なかったのには、橋脚が崩落しなかった、脱線の仕方が良かったなど、様々な要因があります。

では300km/hで走行するのぞみで同じ状況になったとしても、実際のところ起きてみないと分からないと思われます。

脱線や崩落などの二次災害を想定せず、ただ純粋に急ブレーキをかけて停車するまでの間は、最小のGをかけながらできる限りの最短距離で停車できるよう、コンピュータ制御で停車するようになっています。
それでも、車内には通常ではありえないGがかかるため、着席していないと怪我をする可能性は高いと考えられます。
    • good
    • 3

興味深いサイトを下に貼り付けました。



新幹線のブレーキについてはサイトの中NO.11を。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu.htm
    • good
    • 1

 ちょっと話はそれますが、中越大地震による上越新幹線「とき325号」の脱線現場を検分した大学教授のレポートが「鉄道ジャーナル2005年1月号」に掲載されています。


 これによると脱線したことにより、車体が直接レールと接触しその摩擦力によってブレーキとして働き、その方がかえって幸運だったかもしれないとのことです。
 200系型新幹線は重量が重いから転覆を免れたと報道されていますが、加えて機器が床下に吊り下げではなくボディーマウント構造であったのも幸いしたわけですね。
 
    • good
    • 0

一般に人が立っていられる減速度はおよそ5.2Km/h・毎秒(以下、減速度の単位は省略)だそうですから、300Km/hで走行している新幹線の場合、1分以上かけてとまれば、この条件はクリアできます。


実際には1分以上かかりますから、問題はないはずです。

700系の場合、70KM/h以下で常用が2.7、非常ブレーキ時は1.4倍で約3.8、70Km/h以上ではこれより小さめだそうですから、いずれにしても立っていられる範囲だと思います。
これ以上のブレーキ力を与えても、高速の粘着式鉄道の場合、車輪が滑ってしまい、倒れるような減速にはなかなかならないでしょう。

なお、海外のLRTでは、5.2以上の減速度を持つ車両も珍しくなく、これらではポールや握り手などで安全を確保しています。阪神の初代ジェットカーも5.5の減速度をもっていたため、登場時にはセミクロスの特殊な座席配置でした。
    • good
    • 2

#6の方のご指摘のように、衝突以外では、急ブレーキがかかったところで大丈夫です。



ただし、つばさやこまちの場合は、在来線の踏み切りがある場所を通りますから・・
のぞみとは違いますね (゜o゜)

元々、新幹線は専用軌道で「線路内に異物は存在しない」という前提です。
TGVなどのように、1時間に1本程度なら既存の軌道を走れるんでしょうけれど、日本の鉄道技術は、高密度運転を可能にしてますからねぇ

私も、全幅の信頼を置いてきました(先日の事故までは・・)
あの脱線は、驚天動地としか形容できません。

しかし、実際に起こりうると証明された以上は、保安対策として、シートベルトや列車内の自由移動の制限などの対策は、危機管理としては考慮していかなければならないでしょうねぇ (・_・)
    • good
    • 1

新幹線や亜高速の新型特急電車には、自動車のようなABSが備わっているものがあります。


乗客が座席から投げ出されるような止まり方をしません。
また、海外ではかなり強い制動が法律で定められている列車は、後ろ向きに着席する構造になっています。
日本では前向きに座るのがふつうになっているので、そんなに激しいとまり方はできません。
また、後ろ向きに座ったほうが、身体へのダメージもすくないという結果が、航空機事故調査委員会の報告にもあります。
ですから飛行機の客室乗務員は後ろ向きで四点シートベルトをしています。
海外旅行においては国の規定がまちまちなので、車両の構造をある程度把握し、不測の事態にそなえましょう。
また、日本国内では万が一脱線転覆しても、さほどおおきな惨事には至っておりません。
阪神淡路の震災やさきの新潟など、激しい揺れのなかでも停止できています。
また、脱線することですみやかに停車します。
    • good
    • 0

例えば、270km/h から非常ブレーキをかけた場合の制動距離は約 4km です。

停止までの所要時間は約1分半です。

昔、新幹線に乗っていて実際に非常ブレーキがかかったのを経験しましたが、その時のショックは、うまくバランスを取っていれば、どこにもつかまらなくても何とか立っていられる、という程度のものでした。

新幹線のブレーキは、普通の電車より弱めに設定してあるので、非常ブレーキをかけても、人間にダメージを与えるなどということはありません。普通の国電の、ちょっと強めのブレーキ程度のショックです。

逆に、その程度の制動力しかないので、地震などの場合にも咄嗟には止まれないということになり、そちらの方が別の意味で危険かも知れませんね。
    • good
    • 3

また来ました。

m(__)m

ちょっと脱線しますが、もし、高速走行で制動距離ゼロで急停車したら・・・という事故は、ドイツで実際にありました。

世界鉄道史上に残る、ICE脱線事故です。

鉄道にかかる陸橋の橋脚に接触して列車が途中でちぎれ、後続車量は全て橋脚に激突、制動距離なしで停車しました。

車両はもう折り重なったスクラップ状態で、100人近い死亡者出たのが報道されました。
制動距離ゼロでは、車体すら原型を止めません。

まあ、制動距離ゼロってのは、衝突以外に有り得ないので蛇足以外の何者でもないですけど。m(__)m
    • good
    • 1

新幹線、時速300Km/hからの停止距離、非常ブレーキで約4Kmだそうです。



飛行機、着陸速度は約250Km/hで、通常は2Km以内で停止します。ですから、新幹線は飛行機の半分程度のブレーキになりますね。
飛行機の場合でも、普通の着陸では人や物が飛ぶような感じではないですよね? 減速の加速度は感じますが。むしろ、立って乗車することの多いバスなどの方が急減速することが多いようにも思えます。
    • good
    • 3

こんにちは。



この間の地震、まさにその状況だったのではないですか?
確か一人の怪我人も出てませんよね?

高速走行の新幹線の真下が震源、震度7で急停車・・・というおよそ考えられる最悪の惨事で、怪我人なしなんて、すごい安全性だとびっくりしたものです。

そういう場合に備えて・・・ってわけじゃないでしょうけど、最強のブレーキをかけてもふっ飛ぶような事がないように加減されてるんじゃないかと思いますが。

むしろ首都圏の普通電車で時々使う、非常ブレーキはモロにふっ飛びますよ。(笑)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2004/12/30 11:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車は急ブレーキをすると何メートルで止まる?

よく鉄道の人身事故の報道で「急ブレーキをしたが間に合わなかった」という記事を見ます。
私鉄の特急電車の先頭車両に載って、速度メーターを見ると100kmぐらい出てるときがあります。仮に100kmで走っている特急電車が急ブレーキをすると、何メートルぐらいで停止できるのでしょうか?
もし人が線路にいることを発見したとき、急ブレーキしても間にあわない場合は乗客の身の安全を考えて急ブレーキはせずに走り抜けたりするのでしょうか。そのあたりはマニュアルはあるのでしょうか。
なんとなく前から気になっていたのでご存じの方がいましたら教えてください。m(_ _)m

Aベストアンサー

>急ブレーキをすると、何メートルぐらいで停止できる…

非常用減速度は、4~5km/h/sぐらいと思います。

一応 4km/h/sとして、100km/hから 0km/hまで減速するのに、25秒。
この間の速度変化が直線で表されるとすれば、平均速度は、50km/h。
50km/hで 25秒間に走る距離は、357m。

運転士が危険を視認して、実際にブレーキが効き始めるまでの時間を 1秒とすれば、この間に走る距離、すなわち空走距離は、28m。

つまり、357+28=385m ぐらいは走ってしまわなければ、止まることができません。
ただし、この数字は晴天の場合で、雨や雪が降っている場合は、もっと延びます。

>急ブレーキしても間にあわない場合は乗客の身の安全を考えて急ブレーキはせずに走り抜けたり…

それはないと思います。

-----------------------------------

なお、600mで止まらなければならないのは、踏切のある普通の鉄道の場合です。
この規定から逆算して、JRの在来線では、最高速度が 130km/hに制限されています。
関西地方の「新快速」は、普通列車でありながら、130km/hの高速運転をしていることで有名です。

山形新幹線の福島以北、秋田新幹線の盛岡以北は、いずれも在来線の線路幅を広げただけで、踏切があるので、130km/hまでしか出せません。

一方、在来線でも踏切のない北越急行ほくほく線などでは、160km/hまで出しています。

>急ブレーキをすると、何メートルぐらいで停止できる…

非常用減速度は、4~5km/h/sぐらいと思います。

一応 4km/h/sとして、100km/hから 0km/hまで減速するのに、25秒。
この間の速度変化が直線で表されるとすれば、平均速度は、50km/h。
50km/hで 25秒間に走る距離は、357m。

運転士が危険を視認して、実際にブレーキが効き始めるまでの時間を 1秒とすれば、この間に走る距離、すなわち空走距離は、28m。

つまり、357+28=385m ぐらいは走ってしまわなければ、止まることができません。
ただし、...続きを読む

Q東海道新幹線 「のぞみ・ひかり・こだま」は、時速何キロで走るのでしょうか?

タイトル通りです。

子供に聞かれて調べてみたのですが、根本的に、列車の事がサッパリ分かりません。

どなたか、教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確には、275km/hまで出すことが出来ます。

新幹線で使われているATC(自動列車制御装置)と呼ばれる信号システムでは、列車の速度が275km/hに達した時点で自動的にブレーキがかかり、これ以上の速度が出ないシステムになっています。
※山陽新幹線では、車両によっては285km/h・300km/hまで出すことが出来ます。

では、なぜ270km/hが最高速度とされているかというと、この速度での運行を原則としてダイヤの作成などが行われているからです。
実際に走ってもいい最高速度より若干低い速度を基準としてダイヤを作成することで、列車の遅れを回復させるための時間的な余裕を持たせているのです。

あと、No.2さんの方法では、速度の計算は出来ません。
これは、時刻表に掲載されているキロ数は運賃・料金を決定するための営業上の数字で、並行して走る在来線の線路を元に設定されていますので、実際の新幹線の線路の距離とはかなり異なるものになっているからです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/自動列車制御装置

正確には、275km/hまで出すことが出来ます。

新幹線で使われているATC(自動列車制御装置)と呼ばれる信号システムでは、列車の速度が275km/hに達した時点で自動的にブレーキがかかり、これ以上の速度が出ないシステムになっています。
※山陽新幹線では、車両によっては285km/h・300km/hまで出すことが出来ます。

では、なぜ270km/hが最高速度とされているかというと、この速度での運行を原則としてダイヤの作成などが行われているからです。
実際に走ってもいい最高速度より若干低い速度を基準としてダイ...続きを読む

Q山形新幹線はどのようにして在来線が走れるのでしょうか

新幹線と在来線はレール幅がちがいますよね。違うレールの幅の上をどの様にして同じ列車が走ることが出来るのですか?思うにレールが3本敷いてあるのか?それとも、同じ車軸上に3輪付いているのか、教えてください。

Aベストアンサー

 #2です。補足です。

 山形新幹線の線路は、福島~山形間の奥羽本線(在来線)を改軌したものです。すなわち、在来線の線路幅1067mm(狭軌)を新幹線の線路幅1435mm(標準軌)に広げたものです。
 もともとは在来線なので、在来線の車両と、新幹線が同じ線路を走っているんです(「形新幹線」は、新幹線と言う名称が使われていますが、これは「愛称」であり、正式な名前は「奥羽本線」のままです)。

 どうして、違う幅の列車が走れるのかと言いますと、在来線の列車は、車両と台車が別々のパーツで、簡単に交換が出来るそうなんです。ですから、在来線は台車を標準軌の幅のやつに交換して走らせているんです。
 
(結論)
 線路は2本、在来線の台車を標準軌にして、同一線路を「新幹線」と「在来線」が走っている。

Q空港で当日に航空券買うことできますか?

空席などがあれば、海外でも航空券を当日に買うことはできるのでしょうか?
どなたかアドバイスいただければなと思います

Aベストアンサー

 当日買うことはできますよ
別に 普通航空券に限定されることも ありません
#5の ご回答のように
正規割引運賃のうち 最もランクの高いものなら
当日に空港でも買えます
旅行代理店で売っている 格安航空券よりは
高いですけれど
普通運賃よりは ずっと安いです

 ただ 安く旅行したければ
基本的には 早めに買った方がいいです
正規割引運賃は 購入期限が早いものほど
安いからです
それであれば 格安航空券より
安いものもザラにあります
昔の話なら確かに
正規割引が 格安より高いと 言い切れましたけど

 航空会社のページで買えるのは 正規割引運賃と
普通運賃です
旅行代理店で 買えるのは
格安航空券が主体ですが 正規割引も買えます
(普通運賃も買えますけど)

 同じ正規割引でも 航空会社のHPから
インターネットで買うと
多少割引があることが あります
航空会社としては 人件費が
かからなくて済むからですね

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q東海道新幹線の間隔が上限3分なのはなぜでしょうか?

東海道新幹線の間隔が上限3分なのはなぜでしょうか?

電車の運行間隔に関する要因として、以下のようなものがあるかと考えています。

(1)非常時に安全停止できる車間距離 (空走距離=列車間隔の最小値)
(2)駅停車時間(減速+客扱い+加速)で後続電車の速度が影響されない列車間隔
(3)終着駅の構造
(4)ニーズ(=乗客需要)

東海道新幹線は最短は3分間隔で出ていますが、時間当たり20本は運行されていません。
一方、銀座線などは2分間隔で時間あたり30本近く運行されています。

電車の運行間隔について、実際のところ、何か主な制約となっているのかご教授頂けましたら幸いです (_ _ )

Aベストアンサー

No4 追記

東海道新幹線の列車運転間隔は、最短3分45秒です。
先行列車との間隔は、最低、先行列車の占有する閉塞区間の後方に最低3区間の閉塞区間を確保しないと、最高速度では走れません。1閉塞区間は、概ね1.6Km。
先行列車が停車するロスタイムと待避線に入り、分岐器が直線側に進路が開く時間を勘案すると、2分15秒。
つまり、先行列車が待避線線に入って、分岐器が通過可能になる頃には、後続列車は1分30秒まで迫っています。減速せずに先行列車を追い越すには、最低3分45秒の間隔を取らないと、お盆の高速道路のような状態になると言う事です。
要するに、現行のシステムでは、1時間当たり最大運転可能本数は16本。これが限界です。
その場合、待避線の無い熱海がネックとなり優等列車は減速運転(元々この区間は本則160Km/h)が余儀なくされます。

品川駅の役割は、No5氏の回答どうり。
新幹線の高速速達性を犠牲にすれば、もう少し運転本数は増やせます。

QMTB、ATB、CTBの違いは?

マウンテンバイクについて質問なんですが、店で自転車を見ると
「MTB」、「ATB」、「CTB」などと表示されています。
マウンテンバイク=「MTB」だと思っていたのですが、ATBやCTBとは何でしょう?
そもそもMTBって何の略でしょうか?
MounTain Bike?

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MTBは Mountain Trail Bicycle の略で、ATBと同じものを指していたと思います。(ATBは前述のかたの仰る通りだと思います)
昔あったアウトドア雑誌では、”山道専用ではなく待ち乗りにも使用できるので MTB というより ATB のほうが適切だ”なんて載っていましたね。
CTBというのは初めて知りましたが、街乗り重視のタイプはクロスバイクなんて言われてましたね。(自分が今乗ってるのはこのタイプ)

Q大型トラックのシフトパターンについて

単なる興味本位の質問なのですが…

先日、本屋でトラック入門?(ちょっとうろ覚え)という本を立ち読みしてたら、大型トラックの場合は、7速8速は当たり前、12速や16速というのも珍しくない、とありました。
そのような多段ミッションの場合、シフトパターンはいったいどのようになっているのでしょうか? 例えば7速の場合は、次のようになっているのかな?

1 3 5 7
││││
├N N┤
││││
2 4 6 R

こういうパターンで、例えば5速に入れようとして間違って3速に入る、というようなことはないんでしょうか? 1-3と5-7の間がスプリングで戻るようになっていて、3-5の間はフリーに動くのかな? これなら手の感覚だけで判断できそうですよね。

12速や16速というと、さすがにこの方式では無理そうですね。High/Low の副変速機がついていて、6速×2とか8速×2になってるんでしょうか?

トラックドライバーの方、または有識者の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

12速などの非常に多くの段数を有する変速機を備えた車両は副変速機との組み合わせで実現されています。これらの車両は日本国内ではごく特殊な用途にしか用いられていませんので、通常では公道上で見かけることはあまりないでしょう。アメリカなどの非常に長距離を走るトラックでは車両重量に対してエンジンのパワーが小さいため、そのよう変速段数の多い変速機が使用されます。また、十年くらい前からそのような多段の変速機を用いた車両では、直接シフトレバーとトランスミッションが機械的につながっておらず、シフトレバーは単なるスイッチ(ジョイスティックのような)であり、制御用のコンピューターを介し主変速機、副変速機を空気圧で動作するアクチュエーターで連動し操作するものが多いようです。このような機構を備えたものでは、シフトレバーは単に前後に動くだけの動作しかせず、操作のつどシフトアップないしはシフトダウンを行うものもあります。

上記のリモコン式のシフト機構はシフトレバーの位置とトランスミッションの位置が離れているバスなどでは、5ないしは6速程度の変速機構でも多用されています。これは機械的なリンクで接続するとその長さが非常に長くなり、遊びが大きくなる・操作が重くなるなどの不都合が出るためです。

12速などの非常に多くの段数を有する変速機を備えた車両は副変速機との組み合わせで実現されています。これらの車両は日本国内ではごく特殊な用途にしか用いられていませんので、通常では公道上で見かけることはあまりないでしょう。アメリカなどの非常に長距離を走るトラックでは車両重量に対してエンジンのパワーが小さいため、そのよう変速段数の多い変速機が使用されます。また、十年くらい前からそのような多段の変速機を用いた車両では、直接シフトレバーとトランスミッションが機械的につながっておらず...続きを読む

Qバイクで高速に乗るのが恐い・・・

私は中型バイクの免許をとって5年になりますが、
どうも高速道路が苦手です。
今までに高速道路を走った事が少なく、
経験不足で自信がない、というのもあるとは思うのですが、
でも以前、高速道路上に落ちていた木片を踏みそうになり、
あやうく転倒しかけた事があるのです。
それからは余計に恐く感じます。
乗っているのはセローです。
セローだから余計にしんどく恐く感じるのかなあ~とも思うのですが・・・。

実は今度、どうしても40キロ程、1人で高速道路を走る事になりました。
私は思い切りがなく、かなりの慎重派です。
だから今までも不安に感じる事を避けて通って来ました。
でも今回、頑張って1人で走ってみようと思ってます。
たった40キロで程ですが、1人で往復できたら自信もついて、
これからのバイク生活が、より楽しくなってくると思うのです。

何を大袈裟な・・・と思われるかもしれかせんが、
私にとっては大冒険というか、清水の舞台から飛び降りる程の覚悟です。

初めての高速、みなさんドキドキしませんでしたか?
それとも何でもなかったですか?
反対にウキウキしましたか?

最後に、今からドキドキしてる私に、
何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。
どうか、よろしくお願いします。

私は中型バイクの免許をとって5年になりますが、
どうも高速道路が苦手です。
今までに高速道路を走った事が少なく、
経験不足で自信がない、というのもあるとは思うのですが、
でも以前、高速道路上に落ちていた木片を踏みそうになり、
あやうく転倒しかけた事があるのです。
それからは余計に恐く感じます。
乗っているのはセローです。
セローだから余計にしんどく恐く感じるのかなあ~とも思うのですが・・・。

実は今度、どうしても40キロ程、1人で高速道路を走る事になりました。
私は思い切...続きを読む

Aベストアンサー

わかります、わかります。

私の場合、高速道路を走る事自体は恐くなかったのですが、料金所が嫌でしたねー。(今でも嫌ですが)

最初に乗った中型バイクはCBR250Fourでした。
バイクで速度を出すことに抵抗はなかったですから、速く目的地に到着する高速道路は当時バブル時代で料金も気にしなくてよかったので、よく使っていました。

CBRの次に乗ったのがセローでした。
わかります、わかります。
引っ張っても130km程度しか出ませんから後ろから煽られると焦るし、軽いから横を凄い勢いで抜かれたりすると車体がふらつきますからね。

最初は夜中に走ったり、大型トラックの多い路線はやめておいた方がいいです。
あの方たちは私達のことを「動くパイロン」ぐらいにしか思っていませんから。

セローに乗ってからOFFに目覚めて、高速に乗ることも減りましたが、以前に一回、あなたと同じような経験をしたことがあります。

当時は「アルテイシア」に乗っていたので、高速道路は結構快適でした。
前方を走っていた12トントラックがいきなり急ハンドルを切って、3車線を跨ぎました。
トラックがよけたのは「日本酒を入れるケース」
ブレーキは当然間に合わないので、ハンドルと体重移動で回避しましたが、あと1~2メートルの差でぶつかるところでした。

車の数は少なかったし、車間距離も開けていたつもりだったのですが、油断してたんですね。
トラックの運転手も見えてたはずなんですが、わざとそうしたのか、ボーっとしてたのか…。

似たような経験は他にもあって、一般道で原付で半キャップを首の後ろにぶら下げてるヤツがいるでしょう?
落としたらしくて、それをバイクで踏んづけて割って逃げた事があります。
(これは避けきれなかった)

…教訓、車間距離は十分に開けましょう…

今でも料金所は苦手なのですが、私の場合、あらかじめ「ファスナー付きビニール袋」に「必要料金ちょうど」と「チケット」を入れておき、ジャケットやバッグの出し入れしやすい場所に入れておいて、料金所では「それごと」渡します。
こうしておけば雨が降ってもチケットや紙幣が濡れる事がないですし、硬貨もバラつかないので便利です。

セローならハンドルバーに取り付けられるバッグがあるので利用してみては?
タンクバックよりいいですよ。

服装なんかにも気をつけてください。
皮ツナギまでは必要ないとは思いますが、気を使えば命を落とさずに済む可能性があがります。
OFFのメットは風をはらむので高速には不向きです。
半袖や薄っぺらなジャケットは論外ですよね。

レインウェアも必須です。
出発時に晴れていても、途中や帰宅時に晴れているとは限りません。
高速で雨に降られると悲惨ですよー。
痛い痛い。

わかります、わかります。

私の場合、高速道路を走る事自体は恐くなかったのですが、料金所が嫌でしたねー。(今でも嫌ですが)

最初に乗った中型バイクはCBR250Fourでした。
バイクで速度を出すことに抵抗はなかったですから、速く目的地に到着する高速道路は当時バブル時代で料金も気にしなくてよかったので、よく使っていました。

CBRの次に乗ったのがセローでした。
わかります、わかります。
引っ張っても130km程度しか出ませんから後ろから煽られると焦るし、軽いから横を凄い勢いで抜かれたり...続きを読む

Q青函トンネルは車で通れるの?

タイトル通りの質問なんですが、友人に調べてと頼まれてインターネットで調べてみたけれどよくわからなかったのでお願いします。東京から北海道まで全行程車で行きたいのだそうです。

Aベストアンサー

通れないようですヨー

一番フェリーのルートが短い方法は 下北半島の先からフェリーに乗ることです。 (大間~函館)

参考URL:http://hello.net.pref.aomori.jp/ooma/trans/h-ferry.html


人気Q&Aランキング