3ヶ月ほど前に、仕事中に、2mほど、落下して、頭を打ちました。
幸いなことに、1ヶ月の入院と次の1ヶ月の自宅療養の後、3ヶ月目からは、
様子を見ながら出勤して、4ヶ月目に入った今は、ほぼフルタイム
出勤できてます。
会社は、その間、入院費、通院費、毎月の給料、ボ-ナスは、すべて、支払ってくれました。
今のところ、金銭面では、労災を適用してもらったよりも、待遇が良いくらいなのですが、友人より「後遺症が出たときを考えて、労災は、適用してもらっていた方が、いいよ。」といわれました。
CT等の脳神経外科での検査には、今のところ異常がなく順調に回復しており、鞭打ちが少し残っているものの、余りひどいものではありません。
ただ、夜中に何回も目がさめることが気になるのと、眼科で、左の視野がすこし欠けていて、「様子を見ましょう」といわれ、月1回程度通院しています。ただしそれも、いまのところ、生活に支障をきたす程ではありません。
会社には、特別の配慮をしてもらって、勤務していますし、事を荒立てたくはないのですが、労災を今からでも適用してもらった方がよいのでしょうか?
また、いまのままにしておいて、数年後後遺症が、ひどくなってから、労災の後遺症認定を適用してもらえるのでしょうか。
後遺症認定ということ自体も、よくわからないので、どなたかアドバイスいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「労災認定」は、医師の診断書(所定洋式)に基づき、認定委員会が決定します。

この委員会は、労働基準監督署の中にあるのかと思いますが、定かではありません、申し訳ありません。いずれにしても、災害に至った経緯と医師の診断書に基づいて判断されます。決定は、医師ではありません。
 退職したとしても、「労災」の認定を受けたのであれば、「完治」又は「傷害固定」するまでの医療費などについての給付は受けれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hanboさん、重ねてのご回答ありがとうございました。
おかげさまで、考えていたことの整理がつきました。
お礼申し上げます。

お礼日時:2001/08/22 21:31

 お見舞い、申し上げます。

さて、仕事中の事故による入・通院は「労災」で処理しなければなりません。会社は、労災以上の経費負担をしているようですが、この経費は本来は「労災」によって給付されるべき費用です。そのために、負担金を納めているのです。
 会社が「労災」を適用・申請しないのは、申請することによって会社のイメージが下がるのを避けているのでしょう。労災の状況によっては、労働基準監督署の指導が入ります。
 数年後に後遺症が発症した場合のご心配ですが、現段階で「労災」の認定を受けていないのなら、後遺症が発症しても「労災の後遺症認定」にはならないと思います。後遺症認定は、労災によって一端症状が固定した後に、労災が原因の発症があった場合、引き続き労災が適用され、心身に障害が残った場合に症状に応じて給付されるものです。
 会社側は誠意を尽くしてくれているようですので、さりげなく今後の治療費の件や後遺症が出た場合等、心配な点を担当者に聞いてみてはいかがですか?労災適用と同等の処遇をしてくれるのかどうか、担当やトップが変わったとしても問題にならないように、書面で確認するのも方法かもしれません。

この回答への補足

補足で、教えていただきたいことがあります。
ひとつは、「後遺症認定は誰がするのか?」ということです。
現在、脳神経外科の診断では、「後遺症が残りそうな、感じは少ない。」
とのことなのですが、眼科の、視野検査では、「継続して様子をみたい、視野の欠けがある。」とのことです。(まだ、異常と確定しては、いませんが。)
認定するのは、入院していた、脳神経外科の先生なのか、後から念のために、いった、眼科の先生にできるのか、第三者のお医者さん、又は、労基署の方なのか?
もうひとつは、会社を退職した場合、会社が倒産した場合を考えると、どうしておくのが、BESTなのか?
あわせて、アドバイスしていただける方が居られましたら、よろしくお願いいたします。

補足日時:2001/08/07 20:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
取り急ぎの、お礼までにて。

お礼日時:2001/08/07 20:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自賠責後遺障害非該当の場合の労災後遺障害の取り扱いはどうなるのでしょうか?

平成19年12月に通勤時の交通事故に遭いました。首、腰、背中、足に神経症状が残り、後遺障害認定の申請をしましたが、平成10年と13年に椎間板ヘルニアでの通院・入院がありその時の状態と同じなので腰と足は非該当。首は、だんだんと悪化したため、当初は気にしていませんでしたが、マッサージ等では耐えきれなくなり、事故から半年ほどたって二つ目の病院に相談。今頃言ってももう遅いと言われましたが、四つ目の病院で約10カ月後、事故のせいだということで治療をしました。しかし、治療費は出ても後遺障害には非該当です(事故当初に訴えがなく、レントゲン等で異常がないから)。背中もレントゲン等で異常がないから非該当です。事故に遭う前は、ほんの少しの腰痛はあったものの、子供(幼稚園)の運動会では親子競技ででんぐり返りしたり、仕事では、20~30キロの重量物を抱えることもありました(7割以上設計開発的事務職ですが)。それが、今は会社もクビになり、現在も自費で入院中です。非該当に関しては必要書類を集めて弁護士に相談するつもりですが、その前に労災の後遺障害について教えていただければ幸いです。労災は、自賠責後遺障害の等級と労災が確定した後遺障害等級を比較して不足があれば支給するとの話でした。自賠責後遺障害が非該当のままであれば労災後遺障害も非該当扱いになるのでしょうか?それとも、労災は全く別物なので自賠責の判断に左右されず労災独自の判断で該当・非該当をきめるのでしょうか?労災が該当としてくれるなら自賠責側に異議申し立てをする必要もないかと思っています。どうか、詳しい方がおられたら教えてください。宜しくお願い致します。

平成19年12月に通勤時の交通事故に遭いました。首、腰、背中、足に神経症状が残り、後遺障害認定の申請をしましたが、平成10年と13年に椎間板ヘルニアでの通院・入院がありその時の状態と同じなので腰と足は非該当。首は、だんだんと悪化したため、当初は気にしていませんでしたが、マッサージ等では耐えきれなくなり、事故から半年ほどたって二つ目の病院に相談。今頃言ってももう遅いと言われましたが、四つ目の病院で約10カ月後、事故のせいだということで治療をしました。しかし、治療費は出ても後遺障害には...続きを読む

Aベストアンサー

変形脊椎症ですね。
http://www.orth.or.jp/Hospital/kosi/henkei.html
こういった症状は長引く上に動揺しながら悪化する事が多い。

でも ヘルニアが原因で痛みが出ているのであれば整合性が必要。
あなたにはそれが無い。筋筋膜性なら治療が長すぎる。

筋痛症など原因が不明の疼痛であろうという判断。この場合後遺障害とはならない。

神経根ブロックまで受けている?どうやって其の場所を決めたのか?

 相当強い痛みを経験しているのかもしれませんが 星条神経ブロックや 硬膜外ブロックをして改善しない場合 麻酔科で 神経根ブロックまでやるのは正直言って原因が特定できないのに なんだかおかしい。

大体診断は 腰部頚椎の捻挫 または挫傷。

 Dからは移って良かったと思います。 まどろっこしいし何もしてくれないと思われるかもしれませんが 治療診断は整形 痛みの緩和は鍼灸または牽引ホットパックがベストだと思いますよ。所詮安静と自力で治癒が基本ですから。

私は素人ですから あくまでも医師に相談しながらお大事になさってください。

変形脊椎症ですね。
http://www.orth.or.jp/Hospital/kosi/henkei.html
こういった症状は長引く上に動揺しながら悪化する事が多い。

でも ヘルニアが原因で痛みが出ているのであれば整合性が必要。
あなたにはそれが無い。筋筋膜性なら治療が長すぎる。

筋痛症など原因が不明の疼痛であろうという判断。この場合後遺障害とはならない。

神経根ブロックまで受けている?どうやって其の場所を決めたのか?

 相当強い痛みを経験しているのかもしれませんが 星条神経ブロックや 硬膜外ブロックをし...続きを読む

Q後遺症等級の意義申立と労災申請

通勤中の交通事故で怪我をし最終的に下半身の二か所に障害が残り自賠責の方に損保会社経由で後遺症申請を行ないました。
先日その結果がでて14級との事で結果に愕然としました。

代理人弁護士と相談し等級に対しての異議申立を行う事にしました。

弁護士も得意不得意があるようで労災の件は苦手なようで、そこで皆さんに教えて頂きたいのですが、通常は自賠責に先に等級申請を行い等級がでた時点で労災に障害申請を行うと思うのですが、経済的な理由もあり労災に障害申請を行いたいと思います。

自賠責に対して等級異議申立をすると同時に労災に対して障害申請を行うのは問題がありますか?

労災に対しては「自賠責に対して異議申立を行う」事はきちんと伝えるつもりですが、自賠責14級を認める事になりませんか?

今の時点ででている自賠責等級14級が労災でそのまま認定されるような事になりませんか?

良いアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

先に労災に申請すると同一の事由について(慰謝料部分)で相殺されます。
つまり自賠責からの後遺障害保険金の慰謝料部分で相殺される事になります。
自賠責を先に受け取ると労災では最大3年間支給停止されます。
ですから通常は先に自賠責の後遺障害の認定を受け、その後に労災へ申請します。
そして、労災の支給停止が解除されるまで待って支給を受けることになります。
経済的理由が有るのならば、労災を先に申請しても問題はありません。
ただし、損益相殺される事を覚えておいてください。

自賠責も労災も同じ等級表を使っているため本来なら等級が変わる事はありません。
しかし、労災の方が少し甘いのかなと言う印象は持っています。
労災が自賠責の等級をそのまま認定すると言う事はありません。
労災は労災なりに面接や測定を実施し等級を決めています。

Qこれは労災の後遺症になりますか?

2ヶ月ほど前、会社のグラインダーで左手人差し指の第二関節と第三関節(?)の間を切ってしまいました。血は出ませんでしたが、結構深く切りました。傷口は1センチ×7ミリ程です。会社の責任者に見せると「そのくらい大丈夫だ」と言われたので病院には行きませんでした。1ヶ月程して傷口は塞がったのですが、膿が入っているような赤い痕がぷっくり残ってしまいました。もし労災で後遺症に対して保険が出るのなら請求したいのですが、どうでしょうか?そもそもこの程度で後遺症になるのでしょうか?近々会社を辞める気でいるのですが、問題ありますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLに後遺症の等級表を載せましたので、
あなたの怪我が何級に該当するか、
調べてみてください。

参考URL:http://www.nifty.ne.jp/forum/fjsc/ins/guide/opt-list-01.html

Q自転車にぶつけられ、後遺症13級の怪我をした。加害者の損害保険会社からお金を出してもらえない

歩いていたら、自転車にぶつけられ、首に後遺症13級の怪我をしました。手の痺れが残りました。加害者は父親の車の保険特約で自転車の対人保険に入っています。しかし損害保険会社から治療費は出してもらえましたが、弁護士を立てるとか言われて後遺症金や通院に纏わる慰謝料を出してもらえません。日弁連の交通相談所や紛争処置センターへ行っても自転車は裁判しかありませんと言われます。簡易裁判所は60万円しか出ないとの事。自分の加入している保険会社も後遺症認定が様々で、13級の所もあれば、出せないところ等色々あります。183日通院で事故日からは1年と半月通いました。残りの通院日は払うからやめてくれ!といわれ、今やめたら弁護士はつけないからと脅され、いざ症状固定して蓋をあければ、弁護士をつけられ、弁護士にはあなたは仮病みたいなものだからこれ以上慰謝料はだせないとののしられ。事故も100%:0%なのにあなたの左右確認がないからだめなんだ!と相手の親に何度もいわれ。裁判以外に簡単に解決する方法はないのでしょうか。

Aベストアンサー

 
>裁判以外に簡単に解決する方法はないのでしょうか
貴方が諦めれば解決します。

事故から1年半もこじれてるのだから裁判以外に解決の方法は無いと思う...

 

Q労災保険 労災保険 分からない 労災保険 労災保険

はじめまして。社会福祉士を勉強していて下記の問題が調べてもわからないので教えてください。できれば答えの解説も添えて頂けると有り難いです。



個人タクシー、大工などのいわゆる一人親方も労災保険へ( )することができる。

Aベストアンサー

一人親方ってのは社長さんだから、労基法上の労働者では無い。
労働者じゃないから、労災保険には入れない。

でも、一人親方の団体があるので、そこに加入すれば一人親方労災に入れる。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/rousai/dl/040324-6-02.pdf


人気Q&Aランキング

おすすめ情報