鉄道高架下を利用し、駐車場を作る場合防火対象物になるのでしょうか?

床面積や防火区画などによっても防火対象物にならない方法などの基準

もあるのでしょうか?

駐車場そのものを鉄道高架の下に作る場合です。(鉄道は高架の上、駐車場はその

真下の高架用コンクリート柱が立っているところに作る場合です。)

駐車スペースではなく、アスファルト舗装し、いかにも駐車場といった車止めや白

線も引きます。(月極駐車場です。)

しかし、その駐車場の周囲は柵や囲いはしません。

床面積はだいたい400平方メートルぐらいです。

A 回答 (1件)

こんにちは前回補足要求した者です。


そもそも、建築物になるかどうかが問題ですね?
建築基準法では鉄道軌道施設は建築物から除外されています
(高架も除外されていると思うんですが?自信がありませんが・・跨線橋の様な物だと思うんですが・・)

>しかし、その駐車場の周囲は柵や囲いはしません。
との事なので、十分外部に開放されている駐車場なので
建築物にはあたらないんじゃないでしょうか?
行政に確認すれば確実ですが・・・

仮に建築物では無いと言う事ならば、防火対象物うんぬんは話自体無いことになります。
(建物じゃ無いんですから)

法的には規制が無くても軌道の管理者が独自の規制をしている可能性はあるので、軌道の管理者に確認してみたらいかがでしょうか。

後々問題にならないようにするには、所轄消防署の意見を聞くのも良いと思います。
(消防法自体の制限は無いと思いますが、消防署によっては地域性が強いので「うちはうち・・あそこで良くてもここはダメ・・」なんて事もありますから・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q防火対象物の機器点検の書類

防火対象物の機器点検を半年に一回行う義務があるということで、今度 有資格者の方に点検していただく予定です。 その時に 消防設備点検表を準備しててくださいと言われたのですが、どのような書類なのでしょうか? 現在仙台市に住んでいますが、仙台市の書式があるのでしようか?あるとすれば 正式名称も教えていただきたく思います。 わからないことだらけで大変申し訳ありませんが おわかりの方 お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

様式はこれじゃないですかね。一度確認してください。

http://www.fesc.or.jp/07/index4-c.html

普通は、点検業者さんが点検後、「勝手に」作成して、冊子体にして渡してくれるものですけど・・・

Q広告塔の床面積は延床面積??

商業ビルの1階に、テナントの為の広告塔を設置する予定なのですが、これって延べ床面積に含まれるのでしょうか?ご教示ください。

Aベストアンサー

固定資産税上の建物は
壁と屋根を有し、外気と内部を遮断できる構造になっており、地面に定着しているもの
という定義です。

この場合その広告塔が例えば壁に扉があって内部に入ることが出来、場合によってはそこにものをおくことが出来るような構造であると建物になります。
単に壁のない鉄骨だけの塔ならばこの条件になりませんから構築物です。屋根といえるものがない場合も同様です。
車輪がついていて容易に動かせるようなものは地面に定着していないことになり、これも建物にはなりません。
このあたりを設計に応じて判定することで結果が変わります。

Q甲種・乙種防火対象物って??

甲種・乙種防火対象物って??
特定防火対象物が甲種で、非特定防火対象物が乙種??

甲種・乙種防火管理者の免許別に上記が出てくるのですがわかりません。。

どなたか教えてください。 

Aベストアンサー

消防法では、建物の構造による一定規模以上は、特定防火対象物
戸建て住宅を除くそれ以外は、防火対象物というのは、お分かりの事と思います。
甲種・乙種防火対象物って??
貴方の考えとおりですよ。
いまだに、甲乙丙ですかね。
一級、二級とした資格の方が今の時代にマッチしているのにね。

ご参考まで

Q床面積について

木造2階建ての一戸建ての住宅を計画中です。
2階洋室部分に一部、床より1m上げステップ階段をつけるのですが
この上がった部分は2階床面積として含めてよいのでしょうか?
天井は1m下がった部分とフラットなのでCH1400となります。
ロフト扱いになるのか迷っている為教えて頂きたく思います。

Aベストアンサー

建築基準法での「階」とは平面的に重なっている床の枚数、ですから、ご質問の「1m上がった床」部分が「3枚目の床」になっていない限りただの2階です。
天井が低いから「ロフト(屋根裏部屋)」というわけでもありません。建築基準法では「ロフト」は普通に「3階」(2階の屋根裏なら)と呼ばれるだけです。
なお、天井高さが不足していると「居室」として不適合になる可能性が出ますのでご注意下さい。
「建築基準法施行令第21条(居室の天井高さ)
居室の天井高さは2.1m以上なければならない。」

Q防火対象物の適用

鉄道高架下を利用し、駐車場を作る場合防火対象物になるのでしょうか?

床面積や防火区画などによっても防火対象物にならない方法などの基準

もあるのでしょうか?

駐車場そのものを鉄道高架の下に作る場合です。(鉄道は高架の上、駐車場はその

真下の高架用コンクリート柱が立っているところに作る場合です。)

駐車スペースではなく、アスファルト舗装し、いかにも駐車場といった車止めや白

線も引きます。(月極駐車場です。)

しかし、その駐車場の周囲は柵や囲いはしません。

床面積はだいたい400平方メートルぐらいです。

Aベストアンサー

こんにちは前回補足要求した者です。
そもそも、建築物になるかどうかが問題ですね?
建築基準法では鉄道軌道施設は建築物から除外されています
(高架も除外されていると思うんですが?自信がありませんが・・跨線橋の様な物だと思うんですが・・)

>しかし、その駐車場の周囲は柵や囲いはしません。
との事なので、十分外部に開放されている駐車場なので
建築物にはあたらないんじゃないでしょうか?
行政に確認すれば確実ですが・・・

仮に建築物では無いと言う事ならば、防火対象物うんぬんは話自体無いことになります。
(建物じゃ無いんですから)

法的には規制が無くても軌道の管理者が独自の規制をしている可能性はあるので、軌道の管理者に確認してみたらいかがでしょうか。

後々問題にならないようにするには、所轄消防署の意見を聞くのも良いと思います。
(消防法自体の制限は無いと思いますが、消防署によっては地域性が強いので「うちはうち・・あそこで良くてもここはダメ・・」なんて事もありますから・・

Q病院の延床面積

関東地方のいろいろな病院について、建築面積ではなく延床面積を知りたいです。各病院のHPでは掲載の有無があります。
あくまでも病院が公開している情報の中で、効率よく調べられる方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?情報は他に公開するものではありません。
何とぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベット数で分かりますよ。ベット一つに対し最低の面積は決まっていますから、後は単純に掛け算です。通常病院はベット数を何床と公開しています。例外としては儲け主義の病院が本来一部屋辺りのベット数を守らず、多く置いている場合。これは分かりません。

Q防火対象物に区分される建物とは?

 防火対象物は消防法で規定されています。また、防火対象物は令別表第1によって、1項イから20項まで建物の用途によって区分されています。
 そこで『役場』『警察署』『消防署』の3つはどの項に区分されるのでしょうか。わたしは3つとも、15項に区分されるのではないかと考えています。
 推測やわずかな情報など、お分かりいただける範囲で構いません。よろしくお願いいたします。

 

Aベストアンサー

消防法の専門家です。

基本的には15項です。但し、役場の場合は不特定多数の集まる集会所(会議室など)がある場合は、1項ロになったりすることもあります。
このあたりは、市町村条例と各消防署の所轄の考え方によります。
また役所も村役場から東京都庁までありますので、一概にはいいにくいですね。

しかし原則は15項です。

Q【建築】受水槽室が建物の延床面積に含まれない条件?

仕事で困っており、教えていただきたいことがあります。

ビルの維持管理を行っているのですが、ある建物で、地下1階に受水槽室(入口が化粧マンホール)があるのですが、その受水槽には水中ポンプが設置されているところがあります。

水中ポンプだとメンテナンスが困難なので、陸上型のポンプへ取り替えたいと考えていますが、工事会社の人から「水中ポンプを陸上ポンプに取り替えると、受水槽室が建物の延床面積に算入されるようになる」と指摘されました。

実際に、延床面積に算入させない為に、地下に受水槽室を設け、1階に吸上方式の陸上ポンプを設置しているケースは見たことがあります。

ただ、今回のケースでは、竣工時から受水槽室に水中ポンプがあるのに延床面積に算入されず(竣工図面確認済み)、それを将来的に同じ室内で陸上ポンプ方式へ更新すると、受水槽室が延床面積に追加算入され、建物全体の延床面積が増えるというのに疑問を感じています。

建築基準法やネットで調べてもわかりませんでした。
どなたかお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的な床面積の算定対象の取り扱い方において何かしらの使用用途を要するものに対して発生します。今回の受水槽においてはポンプや制御盤等があると【機械室】とみなされ床面積の参入対象となります。受水槽単体だと床面積に参入しないというのが一般的な考え方です。
今回のケースは工事会社側の指摘は全く逆です。また竣工時の床面積未算入も見落としのように思われます。
陸上ポンプになれば【機械室】ではなくなるので有利麩側になるはずです。osiete_yoさんの考え方が正しいですよ。
それでもご心配なら地元の行政に相談に行くことをお薦めします。建築課に電話一本でも良いかも。

Q長屋の防火対象物の区分

「長屋」って特殊建築物になると思うんですけど、そうすると、消防法に関わってくると思います。
防火対象物の区分は何になるのでしょうか?
下手な質問の仕方ですいません、教えてください!!

Aベストアンサー

長屋は建築基準法上、特殊建築物になりません。住宅が横や縦につながっている建物で、共有する床面積を持たない建物です。重ね建て長屋の場合は、各戸の専用の階段があることになります。共用部分があると共同住宅となり特殊建築物となります。ただ、長屋でも建築基準法第30条、令114条により各戸の界壁は防火構造、遮音構造としなければなりません。また、条例によっては敷地内の避難経路として2m以上必要になったり、横につながる戸数を限定しています。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO201.html、http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25SE338.html

Q旅館業法施工令の延床面積についてです。

旅館業法施工令の法第三条第二項の一番
・客室の延床面積は、三十三平方メートル以上であること。

とありますが、これは複数ある客室の内の1室の面積ではなく、全客室の合計が三十三平方メートル以上の面積が必要ということでしょうか?

ご指導よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

北国の設計屋さんです。
旅館業法施行令法第三条第二項の一について
純然なる客室・宿泊室の部分の合計面積です。
計算に際しては、付属する便所・浴室・洗面室・廊下・広縁の部分は含みません。
計算例
1客室の大きさ8畳間(13.2m2)なら3室以上必要と言う事です。
1客室の大きさ6畳間(9.9m2)なら4室以上必要と言う事です。
ご参考まで


人気Q&Aランキング

おすすめ情報