ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

質問内容はタイトルどおりです。
研究で使うマウスのライン維持をしているのですが、こないだrescue実験をしているケージを見て、マウス初心者の私にはどんな実験か分からなくて・・
ちらっと聞いた話では文字通り遺伝子を助ける、ということなのですが、具体的によく分かりません。
知っている方いたらご教授ください。

A 回答 (1件)

すごく大雑把ですが、、、



ある遺伝子が壊れているために、異常があるマウス(例えば何かの病気であったり)がいるとします。
どの遺伝子が壊れているのかはわかりません。壊れている遺伝子を仮にAとします。
正常なマウス由来のDNAの一部の断片を、異常があるマウスに導入してみます。
もし、導入したDNAの中に、遺伝子Aが含まれていれば、そのマウスの異常は正常に戻ります。
つまり、レスキューされたということになります。
しかし、含まれていなければ、異常なままです。
この方法で、DNA断片の中に遺伝子Aが含まれているかどうかを知ることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。。レスキューするという意味について理解できました。ありがとうございました。
壊れた遺伝子のあるマウスに正常なマウスをmatingすればレスキューできるという感じでしょうか。
具体的な事がまだ詳しく理解できていないのでどんな交配をしているか調べて考えて見たいと思います。

お礼日時:2004/12/31 01:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグリセロールストックについて?

学生時代、大腸菌をグリセロールストックすると保存状態が良く長期間保存できる?という事をを教わったような記憶があります。なぜ普通に凍結するより状態が良いのでしょうか?理由とグリセロールストックの操作方法を教えて下さい。又、大腸菌以外の微生物にも有効なのでしょうか?教えて下さい。お願いします

Aベストアンサー

細菌類ならなんでもできると思います。
細菌を培養した液を保存用の小さいチューブに移し、グリセロールを加えて冷凍し(液体窒素やドライアイスなどで急速冷凍するのが望ましい)、マイナス80℃のフリーザーで保存します。半永久的に保存できます。グリセロール濃度はものの本や各メーカーから提供される形によって15-50%と幅がありますが、濃度が低めのほうが再融解しにくく持ちが良いように感じます。
使用するときは、凍結したまま少量を削り取って培地にまきます。

ちなみに、生物学研究で用いられるモデル生物のひとつ、線虫もグリセロールストックします。

Qプラスミドレスキュー(またはrescue assay)について。

こんばんは。
私は生物機能化学の遺伝子関係を専攻している院生です。
実は今、ものすごく困っています。
現在ゼミの為にウィルスベクターについての論文(英語)を読んでいます。
遺伝子治療などに用いる為の、アデノウィルス随伴ベクター開発についての論文です。
その実験において、作製したベクターを用いた『レスキューアッセイ』という操作後、サザンブロッティングを行うことで、うまくできたかどうかを確認しているようです。

けれども、この"レスキュー"というのが一体なんなのかが分かりません。
プロトコールが書かれた本を探してみたのですが見つからず、また、参考文献についても掲載されていた雑誌が学校には置いてなかったために、取り寄せを頼みましたが、間に合いそうにありません。
他の論文も読んでみましたが、詳しく書いてある論文を見つけることができませんでした。
いろいろネットなども利用して調べたところ、『プラスミドレスキュー』というものがありました。
これは、同じことなのでしょうか?
そもそも"レスキュー"とは何を指しているのか。
また、『レスキューアッセイ』というのは一体何を目的とした、どういう操作なのか。
分かる方、おられましたらどうか至急回答をお願いいたします。

私は遺伝子組み換えなどをしたことはあっても、ウィルス関係の実験などはしたことがありません。
わずかに分野が異なっているとは思っていましたが、調べても調べても原理や意味さえ分からないことがあるとは思わなくて、時間も無くなってきて本当に困っています。

どうかよろしくお願いいたします。

こんばんは。
私は生物機能化学の遺伝子関係を専攻している院生です。
実は今、ものすごく困っています。
現在ゼミの為にウィルスベクターについての論文(英語)を読んでいます。
遺伝子治療などに用いる為の、アデノウィルス随伴ベクター開発についての論文です。
その実験において、作製したベクターを用いた『レスキューアッセイ』という操作後、サザンブロッティングを行うことで、うまくできたかどうかを確認しているようです。

けれども、この"レスキュー"というのが一体なんなのかが分かりません。
...続きを読む

Aベストアンサー

Adeno-Associated virus (AAV) のrescueとplasmid rescueは別物です。

plasmid rescueはトランスポゾンなどで誘発した挿入変異の挿入部位をゲノムから同定するための手段です。
あらかじめトランスポゾンを改変して内部にプラスミドの配列を挿入しておきます。これが挿入したゲノムDNAを適当な制限酵素で切り、ligaseで処理した後、大腸菌に導入します。すると、プラスミドと挿入部位周辺のゲノム配列を含んだ断片が環状化したものによって形質転換した大腸菌だけが生えてきます。これからプラスミドを回収して挿入部位の配列を解析します。
ショウジョウバエで最もよく使われていた方法だと思います。今では、inverse PCRで挿入部位を調べる方法のほうが主流ですが。

virus vectorのことはよく知らないのですが、これが参考になりませんか?
http://jvi.asm.org/cgi/content/full/77/21/11480

私はこのように理解しました。
AAVは単独では宿主のゲノムDNAに挿入した(あるいは人為的にプラスミドなどに挿入された)状態で存在しています。しかし、helper virus (adenovirusやherpesvirus)が存在すると宿主から切り離されてvirusとして増殖する。この過程をrescueと呼ぶ。

Adeno-Associated virus (AAV) のrescueとplasmid rescueは別物です。

plasmid rescueはトランスポゾンなどで誘発した挿入変異の挿入部位をゲノムから同定するための手段です。
あらかじめトランスポゾンを改変して内部にプラスミドの配列を挿入しておきます。これが挿入したゲノムDNAを適当な制限酵素で切り、ligaseで処理した後、大腸菌に導入します。すると、プラスミドと挿入部位周辺のゲノム配列を含んだ断片が環状化したものによって形質転換した大腸菌だけが生えてきます。これからプラスミドを回収し...続きを読む

Qnull mutantって?

null mutantとは、どういう変異体のことですか?
遺伝子自体がない変異体ですか?それとも、あるけれども、挿入など、遺伝子中になにがしかの変異が生じて、機能しなくなった遺伝子を持っている変異体のことですか?
どういう変異体をnull mutantというのかわかりません。
教えてください。

それとも、その遺伝子がふつうは生物中にいくつもあるはずなのに、ひとつもないこと・・・・?

Aベストアンサー

下記URLは参考になりますでしょうか…

遺伝学概論
http://www.fides.dti.ne.jp/~fuyamak/genetics/index.html
第4章  眞核生物の遺伝子とその発現
http://www.fides.dti.ne.jp/~fuyamak/genetics/chap4.html
4-2 対立遺伝子間の相互作用
アモルフ(amorph): 
 突然変異遺伝子が形質発現効果を示さない。機能喪失突然変異(loss-of-function mutationまたはnull mutation) ともいう。酵素タンパクをコードする遺伝子の場合、野生型対立遺伝子に対して劣性であることが多い。しかし、遺伝子産物を大量に必要とする遺伝子の場合は優性になることもある。

(例)ショウジョウバエのMinute突然変異
 ショウジョウバエでは、Minuteと総称される数10種類の優性突然変異が知られている。いずれもヘテロ接合個体の剛毛が短くなり、発育が遅延するといった表現を示す。ホモ接合は生存不能なので、Minute突然変異は同時に劣性致死でもある。Minute突然変異はMinute 遺伝子の欠失が原因であることがわかっている。遺伝子そのものが欠けているので、当然のことながらアモルフである。実は、これらの遺伝子座はいずれもリボソームタンパクをコードしていることがわかっている。リボソームタンパクはどの細胞でも大量に必要とされることから、遺伝子が半量ではタンパク量が不足するため、剛毛の形成や発育速度に影響するのである。

参考URL:http://www.fides.dti.ne.jp/~fuyamak/genetics/chap4.html

下記URLは参考になりますでしょうか…

遺伝学概論
http://www.fides.dti.ne.jp/~fuyamak/genetics/index.html
第4章  眞核生物の遺伝子とその発現
http://www.fides.dti.ne.jp/~fuyamak/genetics/chap4.html
4-2 対立遺伝子間の相互作用
アモルフ(amorph): 
 突然変異遺伝子が形質発現効果を示さない。機能喪失突然変異(loss-of-function mutationまたはnull mutation) ともいう。酵素タンパクをコードする遺伝子の場合、野生型対立遺伝子に対して劣性であることが多い。しかし、遺伝子産物を...続きを読む

QKcat/Km Kcatについて

Kcat/Km と  Kcatの意味をおしえてください。

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

ごく簡単に言うと、他の過去問、↓の様な感じです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q115032236
より厳密には、↓の(e)反応特異性のあたりを見て下さい。
http://square.umin.ac.jp/aoki530t/prorogu_daigaku/cyoubunshi3.htm


人気Q&Aランキング