気に入らない相手に、あの手この手で復讐する方法を書いたマニュアル本のタイトルはなんでしょうか? 「復讐」「リベンジ」といった意味の言葉がタイトルに含まれていた記憶がありますが確かではありません。12年前に書店で見かけました。なお、本の内容を実行するわけではありません。念のため。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「悪魔の報復術~イヤな奴をぶっとばそう」 拓植久慶監修/リヴェンジ倶楽部編, 並木書房



のことでしょうか?

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4890630 …
    • good
    • 0

こんにちは


チョッと「柘植久慶」で調べてみましたが、チョッと違っているかもしれないです。
------------
『復讐の牙』
「復讐研究会」という同好会を主催していた黒髪薫のもとへ、はじめて本当の殺人の依頼の話が舞い込んできた。娘をイラン人に殺された男から提示された成功報酬は三千万円。依頼を受けた黒髪は、会員の一人である祖父江響子とともに、殺人犯のアラムを追ってテヘランに飛び立つのだが...。「現代版の賞金稼ぎ」をテーマに描かれた、国際冒険小説の決定版!

『復讐の掟』
ニューヨークのクィーンズで日本人のカップルが殺害された。だが、犯人の黒人三人は、法廷において人種的偏見を盾に無罪となり、被害者の親は「復讐研究会」の黒髪薫に仇討ちを依頼した。黒髪はニューヨークへ向かうが、直後にマンハッタンでホテル強盗が発生。その事件にはクィーンズの事件と共通する手口があり、黒髪は情報を頼りに犯人を探し始めるのだが…。国際冒険小説シリーズ第二弾。

その他、柘植久慶氏の作品
http://www.remus.dti.ne.jp/~ddt-miz/nobel/tuge-l …
-----------

どちらかと言うと、『復讐ノススメ―誰も書けなかった完全復讐マニュアル:東京発禁研究会』のような気もしますが、発禁になっていそうです。

なので、以下の書籍でしょうか?

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4765291 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q書店で立ち読みした本(ビジネス・自己啓発本)を…

探しています。
手がかりがほとんど無く、
内容の見出し(目次)で「使命を示す長所だけを、重点的に伸ばす」と言う項目があったのを覚えているだけです。
ジャンルはビジネス、自己啓発本のような感じです。

書名でも著者でも、あやふやなお答えでも大歓迎です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『「本物」になる仕事のクセづけ』ではないでしょうか。

http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31965524
↑こちらで目次を見ると、第4章が

未来の自分に投資しよう(使命を示す長所だけを重点的に伸ばしていこう

となっているようです。

Q大型書店で購入した本は返品できますか?

大型書店で本を購入しましたが、間違えて購入したため返品したいと思っています。
今日買って、明日の朝一番に返品したいのですが。。
ちなみに包装してもらってあけていません。
ご存知の方教えてください

Aベストアンサー

既に回答がありますが。
私も書店でのアルバイト経験者です。
その店は、とあるスーパー内にあった書店で、返品に関しては、そのスーパーの基準に準じるようにということでした。

1.レシートがあること。
2.2週間以内であること。
3.包装が開けられていないこと。

という基準でした。
そして、お客さまの都合で返品ということであれば、お名前と住所を伝票に記入してもらうというシステムでした。
名前と住所を聞くことで、「2度目は駄目ですよ」の意味を込めていたようです(とはいえ、偽名などを使われては効果はないですが)。

ということで、悪意がないと感じられ、レシートがあり、包装もそのままであれば、返品に応じてくれる可能性はあります。
間違って購入されたとのこと、本当に欲しい本と交換という形であればさらに返品できる可能性は高くなると思います。

もちろん、お店によっては何が何でも返品は絶対に駄目という所もあるでしょうが、大型店なら、ある程度、融通を聞いてくれそうな気がします。

Q探している本があるんです!(小さい頃に読んだ本でタイトルがわからない)

幼い頃に読んで、もう1度読みたい本があるんです。
手がかりは、
・1989年以前に出版された
・主人公は「杏奈(あんな)」という名前で、明るく活発な女の子
・ストーリーは冒険ものだったはず

あまりにも手がかりが少ないのですが・・・。ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> ・漫画である
> ・キャッツ・アイやシティーハンターを書いた北条司さんが書いた
> ・読み切りだったらしいので単行本になっていない可能性がある

ということで、北条司さんの「天使の贈り物」ではないでしょうか?
短編集としてコミックにもなっています。

参考URL:http://www.hojo-tsukasa.com/portfolio/portfolio.html

Q本のタイトルなんですが。

最近60歳の女性が体外受精にて高齢出産を果たしたニュースがありました。
その方が書かれた本が出版されたと聞きました。
どういうタイトルでどこの出版社か分りませんでしょうか?

Aベストアンサー

これでしょうか?

手記ありがとう、赤ちゃん 60歳初出産の物語(光文社刊) 影山百合子著
ISBN:4334973264

参考URL:http://www.kobunsha.com/book/HTML/ots_97326_4.html

Q本のタイトルを教えてください

昔小学校で呼んだ実際の話を描いた本で写真入りなのですが、タイトルを忘れてしまい知っておられる方がいましたら教えてください。

外国の話で主役は狼で名前はシルバーだったと思います。違うかもしれませんが。

沢山の猟主が捕まえようと追いかけたりわなを仕掛けるのですがまったく捕まえられないのです。

最後にとった手段はシルバーが好意をよせているメスの狼をエサに罠をしかけることで、簡単な罠にもかかわらず自ら助ける為に飛び込んでいき捕まるのです。狩人たちもあんなに頭の良い狼は見たことが無いと話していました。(なら捕まえるなよ・・・)

私は子供心に図書室で涙ぐみながら読んだ記憶があります。

ただ、この話はどう考えてもジャングル大帝レオの最初の話しと同じなのです・・・。

知っておられる方いましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

シートン動物記の中の「オオカミ王 ロボ」のお話では?
違ったとしても、元ネタのひとつだと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報