(the) poor farmer”としたら「貧しい(哀れな)小作」という意味・ニュアンスになるかどうかということに関して質問します。
【「地主」は“landowner, landlord, landholder ”「小作」は“tenancy”などという訳があるので勿論これらを使えばいいのですがこの質問は下記の疑問に端を発しています。】

 “farm”(「耕作をする」)+“er”(人を表す接尾語)⇒“farmer”(「耕作者」)ととれば元来“farmer”とは地主も小作も含んだ総称ということになるのか、それとも「自作農」を“landed farmer”や「小作」を“tenant farmer”というように“farmer”に形容的な語句を加えることでそれぞれの意味を表すことから‥或いはfarmer>peasantと考えて“farmer”を「土地を持っている」ということが大前提のことば、つまり基本的には小作の意を含まない言葉と理解すべきなのでしょうか。
 もっとも“peasant”は発展途上国などの小作農民をいい、英国・米国・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドのように農業が「農業経営者」(“farmer”)によって行われている国では用いられないのでこのように考えてゆくと「土地を持っていること」が大前提のことばだろうと一旦は解釈したのですが“farm”はMEでは「借地」「土地を貸す」の意もある?のではたと考えてしまいました。
 土地を持っていることが前提なら、冒頭の訳は「貧しい(哀れな)地主」ともなるからです。
 まぁ、実際に翻訳などをする時は、前後の文脈・コンテクストなどからわかることでしょうが、ふと疑問に思いどこかすっきりしませんので、教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問に対し自ら回答していますのでダメ押しといきましょう。



poor farmerを文法的に解釈すればあなたの説明(回答)どおり「貧しい小作人」という意味はありません。その意味なら a tenant farmerなどとなるでしょう。

しかし、文法書を離れ文学作品の世界では、the poor farmerは小作人だったかも知れません。その作品を読んでいない人には分かりません。これまたあなた自身が解説しているとおりです。

例えばboyは子供、坊や、少年、男の子、青年、お前、やつ、などと場面に応じて訳すべきで、常に子供ではないことはお分かりでしょう。辞典にはboyは18歳未満の男に使うとありますが、実生活では年齢制限無しです。私が相手をboyと呼びたいし、それが私の村の習慣であれば50歳のおっさんでもboyでいいわけです。

あなたは二つのこと(世界)を一緒にして自ら混乱に陥っているように見えます。
学校英語ならthe poor farmerは文字通り貧しい(哀れな)農夫であり、自作か小作は関係ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 コンテクストから容易に判断出来る場合はともかく不安な場合は文法的な要素について検討しています。今回はMEの意味から“farmer”自体の定義について自信がなかったので「だめ押し」していただき、すっきりしました。
 とはいえ、仰る通り、文学作品中の“the poor farmer”については書いた本人が「小作」といえばそうなのでしょう。必ずしも文法通りとはいかないでしょうし、可能ならば書いた本人に聞くというのが一番なのでしょう。造語をつかう方もおりますし。
 “boy”の例を挙げていただいたところを読んではっとしました。そして実際に18歳以上の男性に“boy”を用いていた小説を思い出しました。
 ご回答、有難うございます。

お礼日時:2001/08/05 23:32

・江戸時代なら、貧しい小作人(自作農はいないし、農民は皆貧しかった)


・現代なら、貧しい農家(殆ど自作農でしょうから)

と言ったところでしょう。


 コンテクストに寄りますので、一意的な訳は有りません。翻訳とはそういったものです。

この回答への補足

 ご回答有難うございます。
 私の質問文にどこか問題点があったのかも知れませんが「翻訳とは?」という質問ではなく、Middle Englishの意味まで遡って考えた時に“the farmer”の一般的な定義について最初に自分が出した答えに自信がなくなってしまったので、それに関して質問をしました。
 改めまして、この点に関し、何かございましたら再度ご回答いただければと思います。

【つぶやき】とはいえ‥言葉は日々変化するものでOEの意味と現在の英単語の意味などは全く違っているものもありますからMEの意味まで遡ってはた!と考えてしまったのがそもそも間違いだったのでしょう。

補足日時:2001/08/05 23:55
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の口呼吸について

子供の口呼吸について 教えて下さい
小学1年 男の子なんですが 口で呼吸して ポカ~ンと
しています  どなたか 治し方教えて下さい
もう少し 学年が大きくなると 自分で意識するようになるとは 聞いていますが・・・  

Aベストアンサー

耳鼻科的に問題がなくただ口呼吸なら、大きくなっても治らないと思いますよ。意識をしているときは口を閉じても、1人のときや寝ているときは口呼吸になってしまうので治したほうがいいですよ。
口呼吸だと口腔内が常に乾燥し虫歯にもなりやすいですし口臭が出たりします。他にも直接菌が入り込みカゼをひきやすかったりという弊害が出ます。
簡単なのはガムをかませること。かんでいる間は口を閉じていますよね。これを根気よく続けるとだんだん鼻呼吸に慣れてきます。
他には鼻の下に紙を貼る方法。口で呼吸すると紙が口に入り自分で気付くことができます。
どちらの方法も1日中やるのではなく1日の中で時間を決めてコンスタントに毎日やることが大切です。
1年生なら体にいいこと悪いこと少しはわかります。口で息をすることでどうなるのか本人にわかってもらい、その上でだんだんと口呼吸から鼻呼吸に移行するのがいいですよ。

Q”不利”を意味することばで、“バック~” ではじまる言葉を教えてください

”不利”を意味することばで、“バック~” ではじまる言葉を教えてください お願いしまーす

Aベストアンサー

追加です

backdown

backlog

backlash

backtrack


下記を参照ください。

http://eow.alc.co.jp/backdown/UTF-8/

http://eow.alc.co.jp/backlog/UTF-8/

http://eow.alc.co.jp/backlash/UTF-8/

http://eow.alc.co.jp/backtrack/UTF-8/

Q口呼吸をしている子供に「口を閉じさせなさい」と言われたのですが…

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生が言うには鼻呼吸になれば良くなる、と。
 でも、それは今の中耳炎が良くなるだけですよね。今までも風邪を引く度に耳の痛みと耳垂れを起こしています。熱が出れば39度を超えるが常です。夜のイビキもなんだか息苦しそうで、他の病気でお世話になっている小児科(総合病院)の先生にちょっとお話したら、は手術を考えた方が良いと言われたのですが、それを耳鼻科の先生にお話したところ「小児科では何もわかりませんよ。こんな小さなお子さんに手術させたいのですか」と…
 確かにできるならば手術はさせたくありません。でも…今の状況を考えるとこの子の為には手術をした方がいいのでは?とも思うのです。今の耳鼻科では手術はできないので、その場合には総合病院でお世話になると思います。
 2ヶ月通ってもほとんど良くなっていないし、治療費は高いし(2500円くらいです)、耳鼻科を変えた方がいいのかな?と思ってしまいます。
 耳鼻科の先生が言うようにアデノイドの場合、叱ってでも口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?また、その場合、何か良い方法があったら教えて欲しいです。よろしくお願いします。

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生...続きを読む

Aベストアンサー

私は小さなころから耳鼻科系が弱かったようで、幼稚園のときに1泊入院をして、アデノイドの手術をしました。 その後、小学生になってからも耳鼻科へ通い続けましたが、自分の経験からいって、きちんとした病院であれば手術をされた方がいいのでは、と思います。
口呼吸は、鼻呼吸がきちんとできないので行なっているのだと思います。私も小さいころ、いつも鼻が詰まっていて苦しかったのを覚えていますので・・・。
私はその後、蓄膿症と言われましたが大人になって治ることもあるといわれ、段々気にならなくなったのでほっておいたのですが、去年、ひょんなことからまだ蓄膿があることがわかり、思い切って手術をしました。今ではすっきりです。

私が小さい頃は、おねしょをしたり色々と問題があって母も「鼻のせいでおねしょするのかしら」と心配していました。今思えば、色んなストレスがあったんだと思います。 口呼吸は根本を直さなければ治るものではないと思います。 お子さんにヘンなストレスを与えないよう、一度、ちゃんとした病院で見てもらった方がいいと思うのですが。
 

Q“大型犬”、“中型犬”、“小型犬”を英語ではどう訳しますか?

タイトルの通りなのですが“大型犬”、“中型犬”、“小型犬”を英語ではなんというか教えてください!

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

ご存知かもしれませんが、こちらでは血統犬はAKCと言う団体が牛耳っていますが(他の団体が大きくなってきていることは否定できませんが)犬の大きさを感覚的に言うのではなく(つまり一般人が言うサイズの表現ではなく)犬の種類によって決めている言い方が次のようになっています。

Giant Breeds、75-120+ pounds
Large Breeds, 55-85 pounds
Medium Breeds, 35-65 pounds
Small Breeds, 7-35 pounds
Toy Breeds, 2-9 pounds

よって、プードルでも私のところにいたStandard poodleはこの協会の基準ではLargeとなっています。 また、今いるシーズーはSmall Breedとなるわけです。

また、この協会は新種を認めるのが遅いため、多くの新しい種類は含まれていません。 

AKC Breeds by Size とキーワードを入れればもっと詳しいことが分かります。

しかし、犬の種類によって表現するのではなく、一般的に感覚的に判断するのであれば、Large dog, medium (size) dog, small dogと言う表現をします。 つまり、秋田犬はAKCによるとGiantとなりますが、一般的にはlarge dogと言われますね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

ご存知かもしれませんが、こちらでは血統犬はAKCと言う団体が牛耳っていますが(他の団体が大きくなってきていることは否定できませんが)犬の大きさを感覚的に言うのではなく(つまり一般人が言うサイズの表現ではなく)犬の種類によって決めている言い方が次のようになっています。

Giant Breeds、75-120+ pounds
Large Breeds, 55-85 pounds
Medium Breeds, 35-65 pounds
Small Breeds, 7-35 pounds
Toy Breeds, 2-9 pounds

よって、...続きを読む

Q子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか   一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻

子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか
 
一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻科にこまめに行くようにし、鼻洗浄してもらい抗生物質やらムコダインやらアレロックやらザジテンやらアレグラやら点鼻薬やらしても、多少はましになる程度です。

なにかアドバイス頂けないでしょうか、、おてあげです。

Aベストアンサー

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ~」って言いながらチューとやるだけでも効く。
あと おそらくは大丈夫とは思うが ペニシリン系やセフェム系抗生剤の使用は出来るだけ控え マクロライド系抗菌薬等を使ったほうが良いと思う。

自分も子供の頃そうだった。
慢性化すると頭は重いし集中力は落ちるし 睡眠は浅いし気分は悪いし 目は厚ぼったくなるし耳は悪くなるしと うんざりする事が一杯になる。
医者に行くと花の中を「シュー」とやられるのが苦しくて苦しくて 3回位で行かないことに決めた。
おかげて高校までそんな調子だったが ある時鼻をかんだら大量の膿みたいのが出て それからはほとんど治ってしまった。
うまくするとそんな事もあるみたい。

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ...続きを読む

Q“Dynamite!”、“Shut up!”、“Rock'n'roll!”とはどういう時に使うのですか

“Dynamite!”、“Shut up!”、“Rock'n'roll!”という言い方は、どういう時に、どういう意味で使うのでしょうか。

Aベストアンサー

決まってはいないと思いますが、よくあるのが、
dynamite!
すごい!迫力ある!
rockn'roll!
ノッって行こうぜ!
shut up!
だまれ! うるさい!

Qランニングでの鼻呼吸と口呼吸について

鼻呼吸と口呼吸がありますよね。

よくふだんは鼻呼吸の方がいいと聞いたので、
鼻呼吸なのですが、
ランニング中はどうしても口呼吸になります。

ランニング中や運動中は口呼吸になってふつうなのでしょうか?
それとも無理にでも鼻呼吸で肺を強くした方が良いのでしょうか?

また鼻呼吸と口呼吸ではどのように違うのでしょうか?
どちらも結局肺にいくので、同じなような気がして疑問に思っています。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普段のトレーニングでは必ず鼻で呼吸するのが原則です。

人は、「会話」をするために呼吸をコントロールして、口から息を吐き、吸うことを獲得しましたが、口は本来、呼吸する出入り口としての防御機能を備えていません。

唾液が乾き、咽頭を乾燥することを「常態」とするのは
健康のための日々のトレーニングとしては「愚作」です。

競技会などでタイムを競う、あるいは選手としての身を削るような
スピード、酸素要求に応えるためには「口」を使いますが
日々の「呼吸」の延長としてのジョグの呼吸は
健康維持のためにも「鼻」が原則。

やたらに、口をあけてのジョグは免疫系を無駄に消耗することになります。
酔っ払いが口あけて寝て、風邪を引くのは「鼻」で呼吸をしていないからです。
同じことを走ることでするのは、健康のためには非常におろかです。

必ず、健康のためのトレーニングでは「鼻」呼吸。

Q“ヤル気”と“新入社員”について

“新入社員がヤル気を失くしてしまう”という文を作りたいのですが、辞書を引きつつ考えてみたのですがどうもしっくりこないというか、分かりません。私なりに英作してみたのが…

New members of the staffs lose making efforts for their job.

なのですが、まず
1:一般的に言う“新入社員”って言うのは(別に「わが社の」という意味ではなく)“New members of the staffs”でいいのでしょうか?巷ではよく“freshers”と言いますよね?なんかコレは間違いなような気がして…。
2:“ヤル気を失くす”も“lose making efforts for their job”でいいのでしょうか?“ヤル気”というのがイマイチいい言葉が思いつかなくて…。

ご助言お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

普通の社員についてならlose their motivationで良いと思いますが、新入社員の事なら、ちょっと違う言い方もあるかと愚考致します。

enthusiasmは意気込み、熱意、情熱などの意味があり、それ程スキルが揃っていない新人には適切かと。こんな感じです。
New graduate employees, will lose their enthusiasm to work hard.

又、driveと言う単語があります。これも意欲、やる気の意味で使われます。こう使われます。
New graduate employees will lose their drive and tenacious determination.

元気をなくすとの意味合いなら、
New graduate employees will lose their vitality and their can-do attitude で良いかと。

もう一つの例です。moraleを使います。これは士気とか、勤労意欲の意味であります。又、この例では順序をちょっと入れ替えてみましょう。
The morale of the new graduate employees will be adversely affected.

その新入社員がどのような状況、又は理由でやる気をなくすのかをご説明頂ければ、より質の高い英訳ができると思いますが。

注:上記は大学卒の新入社員を前提にしているため、new graduate employeesとしてみました。Newly graduated employeesに置き換えることも勿論可能です。
より一般的にするには、new employees just joined after leaving schoolでも良いかと。

ご参考になれば幸いです。

普通の社員についてならlose their motivationで良いと思いますが、新入社員の事なら、ちょっと違う言い方もあるかと愚考致します。

enthusiasmは意気込み、熱意、情熱などの意味があり、それ程スキルが揃っていない新人には適切かと。こんな感じです。
New graduate employees, will lose their enthusiasm to work hard.

又、driveと言う単語があります。これも意欲、やる気の意味で使われます。こう使われます。
New graduate employees will lose their drive and tenacious determination.

元気を...続きを読む

Q口呼吸防止のテープって

効果ありますか?
確かに口呼吸防止にはなると思いますが、

口呼吸すると口周りの筋肉衰えるみたいな話を聞いたので
筋肉を元に戻すために口呼吸を治そうと思っているので
それにも効果ありますか?

Aベストアンサー

テープでは無理でしょう。筋肉は使わないと鍛えられませんし発達しません。しっかり筋肉を動かすトレーニングが必要ではないでしょうか。
筋肉は連動しておりそれぞれ独立して機能してるわけではありません。例えば口の周りの筋肉を鍛えようとするならば少なくとも表情筋も巻き込んでトレーニングすることが大事だと思います。
口呼吸は筋肉云々というよりも口腔内を乾燥させて免疫力を低下させますし、扁桃を刺激することが多くなるので鼻呼吸にシフトすべきです。そのためのテープだと思います。
もちろん鼻にトラブルがあるとどうしても口呼吸になってしまいますのでその場合は鼻の治療が先になります。

Q“法則”や“きまり”ということば

 “法則”や“きまり”ということばに類する単語は日本語にもたくさん在り、文脈と意味を考えてその都度選択して使っています。
 英語におきましても、“law, rule, principle”という言葉があることを今更にあらためて、直面しております。

 でもこれについての使い分けにまよっております。
 一律にどんな場合にも使い分けられないものだとは存じますが。
 以下の理解でよろしいでしょうか?
 遺漏はないでしょうか?
 或いは注記や補足をいただけるでしょうか?

 1.“law” :法律など生活をしていく上での決まり事
 2.“rule” :取り決め、やり方、何か外形的な原則など
 3.“principle”:原理、宇宙や真理などに類する原理

 どうかご指摘ください。

Aベストアンサー

こういう時は英英事典のほうが理解しやすいと思います。
lawはコミュニティーにおいてある権限をもつ人が定めたルール。

rule任意集団でできた決まり事や習慣、マナーなど

principleはちょっと訳すのがめんどくさくなってきましたけど、、
a fundamental, primary, or general law or truth
ま、いわいる原理ですね。非常に根本的な根底にあるもの

さんこうURLで引いてごく簡単に抽出してみました。

あ、regulationもよくそういう感じの意味で使われますよね。
興味があれば1度調べてみればどうでしょうか。

参考URL:http://dictionary.reference.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報