プロが教えるわが家の防犯対策術!

親族間の揉め事(お金が絡みます)を調停で解決するろとしたら、簡易裁判所、地方裁判所のいづれがよろしいでしょうか?

A 回答 (5件)

遺産分割の調停は家庭裁判所です。

協議書の解釈で揉めているという事は、協議書に書かれている内容に合意が得られていないという事です。調停が不成立なら、審判に移行します。家裁が最適と言うよりも管轄が家庭裁判所だという事です。慰謝料請求もすれば良いでしょう。
    • good
    • 0

遺産分割の調停なら「家庭裁判所」です。

金額は関係ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
厳密にいうと、遺産分割協議書は既に合意しています。
その後に遺産分割協議書の解釈の仕方が原因で揉めており、場合によっては慰謝料の請求調停も想定しています。ただし、あくまでも調停が前提ですが。
その場合でも家庭裁判所が最適でしょうか?

お礼日時:2020/01/11 10:13

調停ならば、金額に関係なく簡易裁判所です。


地方裁判所で調停はできないです。
    • good
    • 0

先の回答に「管轄は簡易裁判所」と書きました。

これは誤りで管轄は「家庭裁判所」です。つい、簡易裁判所、地方裁判所のいずれがよろしいでしょうか?と、言う言葉に二者択一のように答えてしまいました。お詫びして訂正致します。改めて「家庭裁判所」が管轄裁判所になります。
    • good
    • 0

管轄は簡易裁判所です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
遺産分割協議書は成立していますが、それがきっかけで、揉めています。
また、金額の大小は関係なく、簡易裁判所がよろしいのでしょうか?

お礼日時:2020/01/11 08:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング