個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

日産自動車のカルロス・ゴーン元会長は日本政府の経済産業省と国家ぐるみで個人の私を陥れたと言っていますがどう思いますか?

カルロス・ゴーン元会長は使い込みは個人ではなく会社も把握していてCEOリザーブにも各役員の判が押されており、会社が把握していた支出であって会社が知らずに無断で個人使用した業務上横領に当たらないと書類も決裁の判子も押された書類を逃亡先のレバノンで公表しました。

組合で6億円着服した女性が逮捕されてましたが、あれは会社が把握していなかったので横領ですよね。カルロス・ゴーンは会社の日産自動車は把握していたという事実が出たわけです。決裁の判子もあります。業務上横領じゃない。検察は業務上横領じゃないことで大補した。

さらに電通の自殺事件は当事者の上司は逮捕されずに会社の罪になった。

日産自動車の罪なのにカルロス・ゴーンの個人の罪にした。検察はおかしい。

さらに日産自動車は日本政府と経済産業省と検察と司法取引して罪を消すかわりにカルロス・ゴーンを逮捕した。日産自動車の罪のはずなのに。

さらに日本政府と経済産業省と検察はフランス政府とルノーによる日産自動車のグループ化、合併話の話を一切していない。司法取引の話も。カルロス・ゴーンは日本政府に経済産業省に検察に嵌められたと主張している。

会社の罪を個人の罪にすりかえて起訴している。日本の検察はおかしい。

A 回答 (2件)

日産自動車のカルロス・ゴーン元会長は日本政府の経済産業省と


国家ぐるみで個人の私を陥れたと言っていますがどう思いますか?
 ↑
日産のお家騒動に官僚が関わる、というのは
ありそうな話ですが、ゴン氏は証拠があって
そう主張している訳では無いんでしょう。



使い込みは個人ではなく会社も把握していて
 ↑
会社の意思の下にやった、ということでしょうが
それは役員報酬だったのですかね。
税金はどうなっているのでしょう。
そもそも、当時の日産はゴン氏独裁だった
のではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2020/01/11 21:52

あくまで個人的な推測ですが・・・・横領等の問題は、西川氏が個人的な恨みからゴーン氏を陥れる為に、わざと見て見ぬふりなどをしてせっせと集めたものだったんじゃないかと。


検察の問題も、西川氏と組んでいると思われるので、逮捕した以上何とかして有罪にしなければならないというメンツで動いていると思います。

個人的には、ゴーン氏に対して、多くの人が誤解している事が彼への認識で悪い方向へと影響していると思います。
ゴーン氏が大リストラをして、日本の労働者を苦しめたと言いますが、実はあのレベルのリストラは、倒産する前の日産でも議題に上がり検討されていました。
しかし、当時の日産はやはり日本人の日本の日産だったわけで、結果的にそういった決断を下す事が出来ずに、事実上の倒産を選択しました。
そして行われたのが会社の存続と言う意味での、ルノーへと株式の売却です。というか、ルノーしか興味を示してくれなかったのが事実です。
ルノーがいなければ、あの時点で日産は消滅しリストラよりも、もっと多くの人が生活に困窮したでしょう。
ゴーンが日産の命運を握って就任しましたが、そこで本来ルノーは日産を吸収しようと考えていました。
そこでゴーンが日産の有用性に目を付けて、リバイバルプランを考えルノーによる吸収合併を止めたんです。
結果的には、大規模なリストラにより多くの人が解雇されましたが、実はあのリストラは実質的な売り上げに準じた規模にする為に、無駄なものをカットしただけで、回復するのはある意味当たり前だったのです。

つまりは、本来日産の人間がやらなければならない事を、ゴーンが代わりに行って汚れ役をかぶっただけ。
日産役員達は、その汚れ役を嫌がってやらなかった。
経営の本質を見て、利益の為には清濁併せ呑む覚悟で仕事をするビジネスマンと、自分達のメンツを大事にして経営する人間。
結果的には、ゴーン氏はルノーとの合併の話の展開によって、日産と言うメンツを一番大事にする人達によって日産を裏切ったと認識され、今に至ったと思います。
でもこれも推測にしかすぎませんので、真実はどうなのか・・・裁判で明らかにされ決まるのはゴーン氏の有罪の理由だけでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング