教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

神戸と長崎の中華街、規模が大きいのはどちらですか?

質問者からの補足コメント

  • 皆さんありがとうございました

      補足日時:2020/01/11 21:56

A 回答 (4件)

★南京町


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC …(%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%B8%82)

東西約200m、南北110mの範囲に100あまりの店舗が軒を連ねる。

★長崎新地中華街
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B4%8E …
南北250メートルの十字路には長崎市の姉妹都市である福建省福州市の協力によって石畳が敷かれ、中華料理店や中国雑貨店など約40軒が軒を連ねている。

神戸南京町は道幅が広いですが、長崎はめちゃ狭いですね。
お店の数は倍以上神戸のほうが多いですが、お店一軒一軒の広さは長崎かもしれません。
    • good
    • 1

神戸は行ったことがありません。


長崎の中華街は行きました。角煮まんじゅうをテイクアウトで食べながら散策しましたね。

どちらが大きいかは正直分かりませんが、どちらも異国情緒あふれるところだと思いますね。また行って見たいです。(^_^;)

何か回答になっていなくてすいません。<(_ _)>
    • good
    • 1

神戸南京町は東西200メートル、南北110メートルの場所に店舗数は82軒あります。

 長崎新地中華街は神戸に比べると規模が小さく、約30店舗が軒を連ねているのみです。
    • good
    • 1

両方とも行きましたが


同じくらいだと私は思いましたよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング