プロが教えるわが家の防犯対策術!

統合失調症ですが

よく幻聴は 
自分が思っている事が声となって聞こえてくるといいますが、

そう言うふうに聞こえる幻聴と
本当に陰口を言われて
聞こえてくること

その違いってありますか?
みきわける方法

A 回答 (5件)

確認

    • good
    • 0

「脳内に直接声を送ってる」のは、「本当に陰口を言われて聞こえてくる」のとは違うとするのであれば、録音したり、高感度マイクなどで音圧を調べると、その違いを見極めることは出来るでしょう。



「自分が思っている事が声となって聞こえてくる」というのは、鼓膜などの動きをもたらすこととは別なので、録音機、集音器、音声信号アナライザーでは把握することが出来ません。 
ただ、騒がしい場所でわずかに聞こえてくるという程度の場合には、上手いタイミングで録音機、集音器を使って録ることが難しいです。 気のせいなのか、幻聴なのか、実際に聞こえたのかを見極めるのは、難しいです。

「聞こえるような気がする」のではなく、また寝ぼけていたりうとうとしていたりしているのでもなく、イヤホンやヘッドフォンを使ってもいないし、きょろきょろ声の主を探してもそれは見つからないのに、そうしている間にも、声はハッキリと聞こえ続けているし、そうであるにも関わらず、周辺にいる人々は声がしているとは全然感じてない様子を続けているのならば、幻聴です。
    • good
    • 2

本人には現実としか思えないからこその幻聴だから。

録音してなにも入ってなかったとしても「脳内に直接声を送ってる」と解釈しちゃったり。
    • good
    • 0

幻聴と実際にいわれている陰口を区別したい自分は病気ではない誰かの陰謀だ、誰かが盗聴、盗撮


脳に電波攻撃を

とかよく論争になることもありますが、

幻聴と陰口を厳密に区別したいと考えることに意味はないです。

幻聴にしろ、実際に言われていることにしろ、

自分が気に病んでしまうような言葉と感じるのであれば問題なわけです。

例え幻聴でも何も心が落ち込まない幻聴ならば問題ないことであり、
実際に陰口を言われているということに関しても、

人は、いろいろなことをつぶやくものです、なんとなく、思いついたことも言うし
急に思い出したように話したりもするし、急に前日にあった嫌なことを思い出して
イライラした声でちくしょーとかむかつくなぁとかいうことだってあるでしょう。


そういうことをいちいち全部自分に向けて言われた陰口かどうか判断するということができると
お考えになりますか?

無駄な労力をかけずに、

自分が嫌だと感じたらこうしよう、こう対処しようとシンプルに対策をねればいいのではないでしょうか?

もちろん、道路を横断中に

「あぶない!」
「馬鹿野郎どけ!」
「ひかれる」
「キャー」
とか聞いたような気がしたが幻聴だとやり過ごして魅かれた

というような場合は考える必要はあります。

なんでもかんでも気にする必要はないですが、
少し考える、気に病まない程度に考えるぐらいでいいのではないかと
思います。

以上、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

振り向いてみる


誰も居ない
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング