7月に地方から転勤になった友人のことなのですが、借上社宅に泥棒が入り、警察から会社に対しすぐに引っ越すようにと話しがあったため、会社から引っ越すように言われて、しぶしぶ引っ越しをしたそうです。
それで、引っ越しの費用のことなのですが、全額本人持ちになってしまったそうです。
この場合、費用は全額本人持ちでしかたがないのでしょうか?教えてください。
ちなみに、その社宅は会社の紹介した不動産業者に斡旋してもらったものだそうです。後から、聞いた話だそうなのですが、そのアパートは非常に回転が早いことで有名らしいのです。警察の話しですと大家さんの息子さんが合い鍵を使って侵入した疑いがあるそうです。その点も会社が注意をする必要はなかったのでしょうか。以上よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 今更何を言ってもダメです。

個人負担で引っ越してしまっているので、今から、会社に文句を言うことは非常識と受け取られます。
 引っ越し前に、友人の方が費用負担の話を会社と交渉してから、すべきでした。例外事項ですから、会社で社宅規程に規定がなければ、会社負担は基本的にはなし。社宅の防犯も、本来入居者がすべきことで、会社に責任を問うのは筋違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはりダメでした。
たしかに、きまりにないことでしたので、その時に交渉すべきだったのかもしれませんね。

お礼日時:2001/08/16 01:44

雇用規約での、違法合法は不明です。



一般の話ですが、借家の場合は賃借人は借地借家法で守られていて、賃貸人の都合で転居する場合はそれ相応の金額を支払う必要がありますが、社宅の場合は営利ではなく、福祉で行われている事業(?)なので、適用外となってます。

つまり借地借家法では、適用外につき入居者負担は止む得ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
さて、ダメモトで会社とかけあったみたみたいなのですが、やはりダメだったみたいです。

お礼日時:2001/08/16 01:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官が、警察官だからこそ知りえた犯罪情報を、その犯罪者の家族などに教

警察官が、警察官だからこそ知りえた犯罪情報を、その犯罪者の家族などに教えることは、法的に問題あるのでしょうか?
もちろん、犯罪内容によるのかもしれませんが・・・
たとえば、公然わいせつ罪です。
これを、マスコミに情報を流すのはよくて、その家族に教えるのはダメ、とかそういうことはあるのでしょうか?
わからなくなってしまいました。

Aベストアンサー

 #2です。私の答えは質問文にあるとおり「警察官という立場の人」がという前提の答えです。「警察」・「公安委員会」など組織を前提にしていません。

>「秘密」の定義は?
 地方公務員法第三十四条に規定する「職務上知り得た秘密」で、この場合は「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」と解釈され、報道され広く知られることとなったことは除きます。

> 犯罪行為が漏らしちゃいけない秘密?
 警察官が取調べや実況見分で知った「犯罪行為の詳細」は正に「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」で、地方公務員法第三十四条に規定する「職務上知り得た秘密」に該当すると考えます。

> でもそれがグレーなんですよね・・・。誰が判断してるのか・・・。
 警察や検察には「広報担当」があり、「広報担当」が「組織として」判断しているのであり、一警察官がするのは違法です。

> 性犯罪者の犯罪行為は、社会的制裁を含めて、
 社会的制裁というのは、犯罪者が社会生活を送る中で誰の意図でもなく受けるものであり、公的機関やその職員が行うものではないと考えます。

> 誰に漏らしても罪に問われないのではないかと思えてきました。
 現在の法律では、違法行為であり責任は問われるでしょう。

> 性犯罪者がぜんぜん反省してないようなので、やっぱり社会的制裁をもっと厳しく加えるべきなんじゃないかと思ったのです。
 従前の法体系では「犯罪者保護」に偏重していた感は確かにあります。しかし、被害者も犯罪者も同じ人間で等しく保護されるべきだと思います。犯罪被害者等基本(平成十六年十二月八日法律第百六十一号)制定以降、被害者保護のあり方や再犯率が高く被害者に成り得る人が多い性犯罪の犯罪者情報の広報のあり方など、議論が高まってきていますが、成果が不十分であることは否めません。

 #2です。私の答えは質問文にあるとおり「警察官という立場の人」がという前提の答えです。「警察」・「公安委員会」など組織を前提にしていません。

>「秘密」の定義は?
 地方公務員法第三十四条に規定する「職務上知り得た秘密」で、この場合は「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」と解釈され、報道され広く知られることとなったことは除きます。

> 犯罪行為が漏らしちゃいけない秘密?
 警察官が取調べや実況見分で知った「犯罪行為の詳細」は正に「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」で...続きを読む

Q法廷や警察尋問での本人確認

法廷や警察の尋問での本人確認はどのように行われるのでしょうか。
つまり、犯人であるA氏ではなく、第三者のBさんが、A氏と間違われて犯人とされてしまうこと。Bさんが(警察や司法関係者から)A氏と勘違いされて尋問を受け、立件され、法廷に立ち、罪を受けてしまうということ。
こんなことが起こる可能性はあるのでしょうか。
もし、通常は考えられないこととしても、親戚や知り合いがなく、第三者の悪意の証言により、BさんがA氏にされてしまうことは、あり得るでしょうか。

Aベストアンサー

その場合、Bは「自分はAではない」と主張するはずです。
そのために裁判などでは一番最初に人物同定をするのでしょうから。
まぁ身分証明になるものを何一つ所持せず、「Bである」と証言してくれる人が誰一人いないとなれば別ですが・・・・可能性としては低いでしょうね。

Q会社が社宅でもない家賃を給料から天引する?!

なんだか会社にいいように吸い取られているように思うのですが、あまりにそちらの知識に乏しいので、どなたかお知恵を貸して下さい。
デパートの子会社に10年勤めています。コンピューター関連の会社で、一度同じ系列の子会社と合併させられ規模は少し大きくなりましたが、労働条件や賃金体系が劣悪なものになりつつあります。合併前はきちんと残業代も出ていましたが合併後はそれもなくなり、退職金制度もなくなり賞与も減りました。そこへ来て今回の規則の改正(?)です。本社は岡山にあり、勤務地は東京です。私は岡山採用でしたので、地域手当と住宅手当を合わせて6万円が月々でています。住宅は会社契約ではなく、完全に個人で契約しています。今回の規則改正で会社側が言ってきた事は、全社員の個人契約の賃貸を会社契約にし、月々の家賃を給料から天引きするというものでした。会社側の説明だと、“給料の総支給が減るので、税金が減る。会社にとっても社員にとってもいい話だ”というものでしたが、本当にそうなのでしょうか?今までより労働条件も悪くなり、賃金も減って行きつつあるので、会社側の話を鵜呑みにすることは絶対にできないのです。平気で人を騙し、従業員の社内購入だけでもっているような会社ですから。
総支給が減ると確かに所得税や厚生年金の掛け金は減るでしょうが、将来もらう年金がごっそり減ってしまわないのでしょうか?現在、厚生年金は1ヶ月5万円位払っています。それに今回の事は、ろくに説明もしないで、どちらにするか社員に選ばせてくれません。強制的に全社員に適用するそうですが、そういう事って違法ではないのでしょうか?質問が多いのですが、ご存知の方、どうぞ宜しくお願い致します。

なんだか会社にいいように吸い取られているように思うのですが、あまりにそちらの知識に乏しいので、どなたかお知恵を貸して下さい。
デパートの子会社に10年勤めています。コンピューター関連の会社で、一度同じ系列の子会社と合併させられ規模は少し大きくなりましたが、労働条件や賃金体系が劣悪なものになりつつあります。合併前はきちんと残業代も出ていましたが合併後はそれもなくなり、退職金制度もなくなり賞与も減りました。そこへ来て今回の規則の改正(?)です。本社は岡山にあり、勤務地は東京です...続きを読む

Aベストアンサー

会社存続の頼みの綱は従業員の所得、これを社員金融と呼びます。「従業員の社内購入だけでもっているような会社」ということで、だいたいのことは察することができます。戦費調達のために、日本が戦争末期になりふり構わずしていたことで、やはり日本人的な発想なのです。
さて、内容の詳細についてはまだわかりにくいのですが、「ろくに説明もしないで、どちらにするか社員に選ばせてくれません」ということは違法です。さすがに、戦後の日本国憲法下ではまかり通りません。それで具体的にどうなのかというと分りにくいので今のところ何ともいえません。ライブドア事件のような手法(表向き合法を装いつつ調べると違法行為続発)です。ここでの相談にはあまり向いていないと思われるので専門家に2時間くらいの面接相談がベストだと思います。また、もう少し変更前・後の整理をしていただけると、ここでも特か損かぐらいの回答は出きると思いますが、倫理的に問題もでてくるかなと思われます。労働法の観点では「住居と労働」とが会社に支配される点が問題になりますし、税務の観点でも脱法行為としてみられるのではないでしょうか。

会社存続の頼みの綱は従業員の所得、これを社員金融と呼びます。「従業員の社内購入だけでもっているような会社」ということで、だいたいのことは察することができます。戦費調達のために、日本が戦争末期になりふり構わずしていたことで、やはり日本人的な発想なのです。
さて、内容の詳細についてはまだわかりにくいのですが、「ろくに説明もしないで、どちらにするか社員に選ばせてくれません」ということは違法です。さすがに、戦後の日本国憲法下ではまかり通りません。それで具体的にどうなのかというと分...続きを読む

Q元恋人から訴えられそうです、全額返済義務が生じますか?

4月頭まで付き合っていた男に内容証明を送るうえに訴えるような事を書いたメールが届いて、本当に悩んで困っています。みなさんの力を貸してください。

甲乙、男という同性愛が含まれてるのですが、説明すると僕が付き合っていた男性の高級外車を借りて乗っているときに軽い事故を起こしてしまいました。その車は新しい次の外車(僕が前から欲しかった車種を俺が喜ぶのを見たいために購入)への下取り車でもあったので本当に反省の態度で謝り、彼は怒ることもなく査定が半額以下になった分の埋め合わせも払い、新しい車がきました。ただ、修理費などで差額も130万円ほど生じましたし、それでも新しい車をキャンセルするな!なんて頼んでいないです。次の点では僕が悪かったのですが、新しい車に別の男性を乗せ出かけてしまったんです。前から僕の浮気を怪しんでた彼がシートにICレコーダーを仕掛けていたのです。僕の事が本当に大好きで車も買い換えたのに浮気をされた彼は激怒し、僕の親の勤めている会社に出向き母親を呼び出し事故の報告と表面上いい、車を事故らせたことなどをバラしたのです。(内心は僕を困らすのが目的)そこでは弁償などについては言及しなく15分程度で終わったらしいのですがそれ以降、怒りのほとぼりも冷め僕も彼ももちろんぎこちなくなり自然に関係が終わったかのように見えたら数日前に、プレゼントしたブランド物の財布を返せとメールが着たので返しにいったら口論になり彼の会社のあるビルの管理人や他の会社員まで巻き込む軽い騒ぎになり、喧嘩しながらに財布返すと言ったら、もう面倒くさいのでいい。と言われて(叫ばれて)僕も喧嘩のせいで腹が立っていたので帰りました。そして昨日今後一切、直接話し合いもしないし文書のやりとりもしくは、調停や弁護士などがいる場でしか話さない。そして財布を返せ(財布が惜しかったのではなく、いらないと言うから持って帰ったのに)。車の差額代を請求するという文書を送るというメールがきました。僕が事故した際に、僕が差額分を払わなきゃいけなかったら買い換えはキャンセルしていたし(実際は事故の後でも僕を好きだから買い換えた)財布も実際に返しにいきました。それなのにキレた腹いせで突然訴えたりし僕が差額分全額を払う必要はあるのでしょうか??もちろん僕も悪いのですが最初に事故は親に言わないし高級外車なのに車両保険に入っていなかった自分の責任だし、貸す上で事故も想定してたのに車を貸し、差額は払わなくていいよ。と言っていたのです。実際僕は春から新社会人になり、今差額分を払えと言われても無理です…別れの原因は僕にありますが事故から1ヶ月以上たって腹いせに訴えるなんて僕も怒りが収まりません。親との関係までめちゃくちゃにされましたし…財布を返すのはいいですが、母子家庭のうちに亀裂をいれ、おまけに今更修理費払えなんておかしな話です…こっちが訴えてやりたいくらいです。書き切れませんが要約です。みなさん本当に意見をお願いします。

4月頭まで付き合っていた男に内容証明を送るうえに訴えるような事を書いたメールが届いて、本当に悩んで困っています。みなさんの力を貸してください。

甲乙、男という同性愛が含まれてるのですが、説明すると僕が付き合っていた男性の高級外車を借りて乗っているときに軽い事故を起こしてしまいました。その車は新しい次の外車(僕が前から欲しかった車種を俺が喜ぶのを見たいために購入)への下取り車でもあったので本当に反省の態度で謝り、彼は怒ることもなく査定が半額以下になった分の埋め合わせも払い...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえずごっちゃになってますが、
あなたが相手のクルマで起こした事故の
弁償と、相手があなたの人間関係を悪くした
こととは別の話です。
貸した以上、事故も想定するっていうのは
身勝手すぎます。その時許されたのはあくまで
付き合っていたからで、弁償の責任はとうぜん
あなたにあります。
車両保険に入ってもいない高級外車を安易に
借りるあなたの神経がわかりません。
逆に事故っても弁償できないなら借りないことです。
次に人間関係のほうですが、
これもあなたの浮気が原因にしか見えません。
どちらにしてもあなたの不注意なので、
弁償しろというならしましょう。
一ヶ月後が今更というのはあくまで
あなたからの一方的な見方です。
ただ、クルマの修理代を全額と言うのは
ちょっとどうかと思うので、金額に関しては
話し合いで決めたほうが良いと思います。
今回は弁護士などを通してになりますね。

重要なのはどの問題もあなたが
原因だということです。
事故を起こしたのもあなた。
相手が怒るような(相手のクルマを使って)
浮気をしたのもあなた。
キレた腹いせって、あなたがそうさせたんです。
相手の対応にハラを立てるのもわかりますが、
誰が悪いのかは質問文を読む限りでは
あなたとしか思えません。
今後の人生も踏まえて、きっちりやってください。

正直、修理代だけで済むならかえって良心的だと思います。

とりあえずごっちゃになってますが、
あなたが相手のクルマで起こした事故の
弁償と、相手があなたの人間関係を悪くした
こととは別の話です。
貸した以上、事故も想定するっていうのは
身勝手すぎます。その時許されたのはあくまで
付き合っていたからで、弁償の責任はとうぜん
あなたにあります。
車両保険に入ってもいない高級外車を安易に
借りるあなたの神経がわかりません。
逆に事故っても弁償できないなら借りないことです。
次に人間関係のほうですが、
これもあなたの浮気が原因にしか見え...続きを読む

Q政治家・官僚・外交官・警察官(本人は無論その家族、

政治家・官僚・外交官・警察官(本人は無論その家族、退職者含む)が容疑者として浮上した場合、やはり警察の捜査の手は緩むんでしょうか?ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自然に考えれば「緩む」し「優しくなる」でしょうね。荒っぽい取調べも無いだろうし、西村京太郎の小説にも、現役警察官が犯してるであろう犯罪に対する捜査本部の対応は「極秘」で行われてますし、政治家が絡んだ事件も「極秘」に行われています。西村京太郎は実際に警視庁等で話を聞き、それを元に書いているそうですから、信憑性は高いんじゃないでしょうか。

あの「田中角栄」が逮捕された時も、通常は容疑者を連行する際は「ネクタイ」をさせないものですが、田中が任意同行された際はネクタイをしていましたし、他の現役政治家が逮捕されても同様の扱いでした。

官僚も高級官僚と呼ばれる人達は、やはりネクタイ着用で任意同行が許されてますし。

留置、拘留される際の身体検査もかなり「甘い」と聞きます(ある情報筋)。警察署の中でもVIP対応だそうで、事を荒立ててはいかんという、やはり身内や政治化には甘い体質なんでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報