現在大学院試を控え、語学(英語)の和訳の勉強をしています。
今までずっとサーっと読むことはしてきたのですが
実際日本語に訳す事はほとんどしてきませんでした。

訳している間に、あっという間に時間が経ってしまいます。
辞書を頻繁にひくからというのもあるのですが…
このままだと試験時間内に終わりそうにないです。
今は数をこなしています。

和訳について、なにかアドバイスがありましたら
よろしくお願いします。

なお、辞書は持ち込み可です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

目を通す文書は論文や技術文書のたぐいとしますと、各段落の第1センテンスが大事です。

なぜなら、段落の主題を第1センテンスに書くからです。また、段落の最終センテンスは、段落のまとめを書くことがあります。ですから、時間が足りなくなって斜め読みしなければならない場合、各段落の第1センテンスだけを追えば、各段落の重要度を判断できると思います。同様に、最初に第1センテンスをざっとチェックすれば、文書の大意を把握することができるでしょう。

訳し方ですが、まずは文章の主語と述語をしっかり判断すること。これにより、単語にかかる修飾節などにまどわされなくなります。

また、shibako さんのアドバイスのように、極力辞書を使わないで読解する練習をしましょう。できれば、日本語に直さないで英文のまま理解できるように訓練されてはいかがでしょうか。そうすれば、翻訳に費やしていた時間があきますから、より多くの文書(英文)に接することができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。

>段落の主題を第1センテンスに書くからです。

そういえば、大学受験のときにやりました!!
これからは主題を把握した上で全体を読んでいこうと思います。
(忘れていました…)

>まずは文章の主語と述語をしっかり判断すること。

関係代名詞や分詞構文などに惑わされがちです。
まずはSVをしっかりおさえてみます。

>日本語に直さないで英文のまま理解できるように訓練されてはいかがでしょうか。

今までこれでやっていたのですが、
そうするといつの間にか曖昧に把握してしまって
「和訳」の練習(日本語に変えること)にならなくなってしまったので
極限日本語に変える練習をしています。

文法などをあまり意識しないで、会話から入ってしまったので
(英文を和訳にするなんて問題はここ何年もやっていませんでした…)
今、和訳にする事に苦戦しています。

まずたくさんの英文に接してみます!

お礼日時:2001/08/08 00:45

補足しに来てみました^^



「英語→意味→日本語」という感覚ですが、「意味」のところを「絵・ビジュアル」という風に考えてみるとけっこういいかも~です。

○ → [△= □ ]
S  V  O   C 
 
とか、

○ → [△  → … ]
S  V   O   C

のようにですね。(○:主語 →:動詞・動作 △:目的語 □:補語)

あとは、動詞などの意味を辞書でひいたときに、そのおおまかなイメージを頭の中でつくりあげてしまうことが大事です。たくさんある意味をいろいろと覚えていくだけでは脳味噌がパンクします。

ん~、まだ足りないですよねぇ。
私は回答のしかたをもう少し勉強しなければ…(笑) 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足、ありがとうございます。

>「意味」のところを「絵・ビジュアル」という風に考えてみるとけっこういいかも~です。

なるほど。。。ちょっと今日試してみます!

>あとは、動詞などの意味を辞書でひいたときに、そのおおまかなイメージを頭の>中でつくりあげてしまうことが大事です。

これは大事ですね。
いい訳が見つからない時も
こんな感じ…というのがわかれば
何がいいたいかが見えてきますしね。
よく辞書にも単語の大まかな意味が(語源??)が載っていますよね。
単語は今後覚えていく上で意識してみます。

>ん~、まだ足りないですよねぇ。

それだけ和訳が奥が深いという事だと思いますよ!

お礼日時:2001/08/09 22:31

「英語→日本語→意味」という感覚はないでしょうか?そういう感覚だと和訳には時間がかかってしまいます。



「英語→意味→日本語」という感覚が和訳には必要です。
英文を読む能力と、和訳をつくる能力は別物ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

>「英語→日本語→意味」

これになっています…
今までは英語で読んでいたのですが
今は日本語に変えることを強く意識してしまっていて…

>「英語→意味→日本語」という感覚が和訳には必要です。

もしよければ具体的に教えてもらえますか??
宜しくお願いします!

お礼日時:2001/08/08 00:35

経験上での個人的なアドバイスとして・・・



英語そのままにキッチリと日本語に訳していこうとしたら時間かかるような気がします。私は意訳をよくします。言い回しを変えるのですね。自分の得意な言い回しで同じことがいえそうならそっちで文章を組み立てていきます。

ちょっとゴマカシくさくても意味が通じてるというのならOKだと思って試験とかには多用していました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

>私は意訳をよくします。言い回しを変えるのですね。

私も意訳をするタイプなのですが
意訳が誤読になる事がしばしばあり
それが心配で意訳ができない状況です*

意訳もちゃんと直訳を前提にできていればいいのですが、
そこが曖昧な私は直訳からのようです…

でもどうしようもなくなったら、ごまかします!!(笑)

お礼日時:2001/08/08 00:47

 単に、姑息に、効果的に、(経験上)で上手く訳すのは、後ろから訳す事なのですが、文意を掴(つか)んでいないと全く効果を発揮しません。



 文の意味を大まかに(確実に)把握している場合は、後ろから訳すと日本語的になります。

 難しい文を訳し終えて、改めて見てみると、後ろから訳しているとの実感が有ります。だからと言って、初めから後ろから訳して成功すると言うものでも無いのですが...

 辞書を頻繁に引くのであれば、日本語を知らないのですから、余りも窮屈に日本語訳(単語・熟語・漢語)を捜さないで、長い言葉で説明的に訳すのが時間(辞書を引く)を節約する方法です。的確な漢字の熟語を調べるより、その意味をある程度長い説明で訳す手法が良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。

>文の意味を大まかに(確実に)把握している場合は、後ろから訳すと日本語的になります。

確かに、前にSVがくるので後ろから訳すと日本語らしいですね。
文の意味を大まかに把握しきれていないのが現状です*
正確に、正確にと、とらわれすぎていて、いざ文章にすると
すごくぎこちないんです…
だいたい何を言っているかはわかるのですが、
「和訳」できないんです…

>長い言葉で説明的に訳すのが時間(辞書を引く)を節約する方法です。

たとえばどんな感じですか??
長い言葉で説明的に…??
よければ補足説明をお願いします!!

お礼日時:2001/08/08 00:40

英文和訳の問題にもよりますが、


長文の中の一文を訳しなさい、というものだったら、サーっと読んでから対象の文のみ訳すというのが効率がいいかもしれません。
長文の意味を問う問題の場合は、ずっと辞書をひくと効率が悪いので、一度文を全部読んで理解ができたか、意識的に確認してからキーになりそうなわからない単語だけひくというのを繰返して練習した方がいいと思います。私が英語を勉強していたときに先生にはそうしろと言われました。その時はわからなかったのですが、この練習をしていると頭で理解するときに文章の事象を日本語で理解するのではなく、一旦絵や映像などを頭に思い描き、アウトプットが必要なところだけ日本語に直すことがわかります。たぶんある程度経験がある人はこうしてると思うのです(私だけだったりして...うーん)。例えばCat、と聴いてcatはネコだからー、と考えるのではなく、catでネコの映像が頭に浮ぶようになります。文章であったらネコがしている事も浮びます。それから口に出すときはその絵なり映像を思い浮べてそれを描写する、という形です。読みモノも最初から和文にはしません。

でも上記、試験の対策というわけではないので役に立たないかも、って思えてきました...一応、参考まで...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。

>長文の中の一文を訳しなさい、というものだったら、サーっと読んでから対象の>文のみ訳すというのが効率がいいかもしれません。

これが毎年傾向が違うので
全部和訳するか、部分和訳のどちらかです。

>一度文を全部読んで理解ができたか、意識的に確認してからキーになりそうなわ>からない単語だけひくというのを繰返して練習した方がいいと思います。

そうですね。私も以前はパラグラフリーディングなど、
全体で何がいいたいのかを把握して構造的に読んでいたのですが
今回は「和訳」というのにとらわれすぎていました。

>catでネコの映像が頭に浮ぶようになります。

それは頭の中が英英辞典になっている証拠で
とてもいいことです。
私はまだ日本語変換です*
日常会話はなんとかなるのですが、評論とかはおもいっきり日本語変換になってしまって…

全体を見るようにしてみます!

お礼日時:2001/08/08 00:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二段楽 五行目の so that SV の訳は に目的や、〜な為 と辞書的に訳さずに そして〜 のよ

二段楽 五行目の so that SV の訳は   に目的や、〜な為    と辞書的に訳さずに  そして〜 のように順接的に訳したのですが、あってますか?
乱文すみません。






英語英語英語英語英語早慶上智大学受験

Aベストアンサー

文章の意味から言っても、「そして~」のように前から順に訳しても問題ありませんし、ここではむしろその用に訳すべきです。 また so thatの前に,(コンマ)がついている時は、そこで文が一時休止する訳ですから前から順に訳していったほうがよいことが多いと思います。

Q「供試」の英語訳は?

論文等で出てくる「供試植物」とか、「供試土壌」を英語にするとどうなりますか?

Aベストアンサー

test が使われているのを目にします。

under test で「供試の~」という意味になるようですが、

test plant 供試植物
test soil 供試土壌

でいいと思いますよ。

Q「子育てなんて今思えばあっという間に過ぎる」を英語で言うと

「子育てなんて今思えばあっという間に過ぎる」を英訳するとなんとなるのでしょうか?

この場合の"あっという間に"を英語でなんと言えばいいのか分かりません。

Aベストアンサー

「子育てなんて今思えばあっという間に過ぎる」

正統派
1) When you recall your hard days of child-raising, you would say the time passed so quickly, leaving no single days to worry this and that.

簡略版(意訳しています)
2) The days of child-raising run so quick and hard, you have no time to worry this and that.

Q英和辞書 英英辞書それと電子辞書のこと

英語が使えるようになりたいなと日々勉強するものです。
辞書の買い替えについて、教えてください。
なるべく英語で考えるのがいいと思いLongman英英辞書というのを普段使っていてとても便利に
しているのですが、やはり日本語でいうとなんだろう、というときもあって英和辞書をひきます。
ただ、その英和辞書の例文が古く実用的でなくわかりづらいなと思うことがあります。

そこでお聞きしたいのは
1 15年以上前の古い英和辞書はもう買い替えるべきなのか
 (おススメの英和辞書があれば教えてください)
2 英語を上達したいならなるべく英英辞書中心に使って英和辞書を買い換えるほどのことはないのか
3 英英、英和、国語を兼ね備える電子辞書は本の辞書と比べて使い勝手はどうですか?

ご意見、ご存知のことがあればおしえてください。

Aベストアンサー

自分が使っている電子辞書は数年前のモデルで、CASIOのXD-2500です。発音機能付ということで選んだのでですが、すべての単語の発音が登録されておらず、しかも自分が発音を知りたい語の音声は登録されていないことが多いのがこの機種の欠点。今は、搭載辞書数や機能も強化されているので必ず店頭で使ってみてから選ぶべきです。当時は、メモリの制約のせいかリーダーズのような収録語の数多い実用辞典とジーニアスのような学習辞典を両方搭載する機種は無かったのですが、今はそれらに加えてて英英も収録しているようなのでいいですね。電子辞書全般の短所は、辞書に線を引いたりすることが出来ないことでしょうか。あと、紙の辞書にならある情報(図、漢和辞典の筆順など)が電子辞書では省かれているようですね。私はこの辺が改善されたら買い換えようと思っています。

ロングマン現代英英辞典におまけでついているCD-ROMは全単語発音データが登録されています。会社のPCのCDドライブに入れて使っています。

Q辞書に載っていない単語の訳

心理学の論文を訳しているのですが、「subconstruct」という単語が心理学辞典はもちろん英語の辞典にも載っていません。
誰か教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

私は、心理学の翻訳はしませんので、信頼性はありませんので、違っていたら申し訳ありません。私の心理学辞典には、やはり、"construct" はあるのですが、"subcontruct" はありませんでした。

そこで、Pub Med で調べると、2件出てきましたが、どうも、"Subconstruct" を構成する要素のように読めました。

ご質問者さんが、どういう文脈で、それが使われているかは分かりませんが、構成概念の個々の単位、つまり、「下部構成概念」または、「概念構成(体)単位」と呼んだら、意味が通りませんでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報