プロが教えるわが家の防犯対策術!

昨年までの確定申告は、国税庁Webの確定申告書等作成コーナーにて、
Webブラウザーから確定申告をしております。
データはローカルPCに保存でき、申告時はWebブラウザーから印刷し提出です。
この、確定申告は結局書類提出方式ですので全領収書とまで言いませんが、
下記の証明書を用意しております。

・源泉徴収所
・(民間)保険支払い証明書
・ふるさと納税証明書
・他?

e-Taxやスマホ×確定申告で証明書が不要ならこちらに切り替えたいのですが、
不要という考えで正しいでしょうか?

以上

A 回答 (3件)

電子申告で確定申告するのなら、基本的に証明書等は添付しなくても良いが、あなたが最低5年は保存しておかなくてはなりません。


後から、税務署から提出依頼が有ったら、全ての証明書等を提出しなければなりません。(悪意があるとみらてれば、7年まで遡りで調査がありますから、7年半は保存しましょう)
申告の基となる、証明書等(領収書も含む)は全て、保存することが求められます。(最強の特別法である「所得税法」です)
    • good
    • 0

提出不要はe-tax


保存義務は全て(提出しない帳票も含む)
    • good
    • 0

不要なのではなく、提出不要なだけです。

関係帳票は最低でも5年の保存義務があります。7年までは調査の可能性があるので、そこまでは保存しておいた方がよいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ご回答内容は、 従来からの確定申告で行う提出の場合を含むか、
それとも、e-Taxやスマホ×確定申告の場合のみかどちらでしょうか?

お礼日時:2020/01/13 16:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング