これからの季節に親子でハイキング! >>

おはようございます。

皆様の意見が聞きたくて質問させていただきます。

私は来月に就職します。
雇用形態は契約社員です。1年間の契約となっています。3年間まで延長できまして、4年目から原則として正社員に登用される会社なのです。
正社員になれるまで最低3年間かかるわけですけれど、この3年間という期間は長いのでしょうか。それとも短いのでしょうか。
いまの私の考えとしては契約社員として3年間も勤めるのには抵抗があるのです。
来年の3月でもう24才になりますし、いままで正社員として働いた経験がありませんので、来月に入社する会社は経験を積ませてもらう場として割り切って、一年後に正社員として雇ってもらえる会社を探して転社しようと思っています。ちなみに職種はバスの運転士です。

皆様のご意見をお聞かせください。
お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

余程のことがなければ4年目から正社員雇用されるというのなら3年は短いでしょう。


ちゃんと働き始めたら、一年なんてすぐですから。
1年目は職場の雰囲気と仕事に慣れる。
2年目は戦力として働く。
3年目でようやく会社の利益を考えながら働けるようになる。
わたしの中では仕事ってこんな感じです。2年くらいで技術だけ身につけて辞められてしまっては、会社は育て損です。特に技術を要する仕事はなおさらですよね。
正直そう言う人は辞めた後でも思い出すと、「あんな奴も居たな」と苦笑いになってしまいます。だったら最初からうちに就職しないでくれ、って思います。
考え方によるでしょうけれど、わたしは自分を拾ってくれた会社にそんな風には思われたくなかったから、3年だけ我慢しようと思っていて、気付いたら8年過ぎてました。

わたしの妹は年契約でもう8年くらい働いています。
うちの会社に来ている派遣さんも4年近くいますし。
お金や保障にばかり目が行く人には信じられないかもしれないけれど、自分にとって働きやすい場所ならば働く形態は何であれ、3年くらいはあっと言う間ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

そうですね。ぼくはまったくの未経験なのです。大型車の実務経験もまったくないぼくを採用してくれたのですから、ひろってくれたのですから感謝しています。
とりあえずは来月に入社する会社で早く仕事ができるように頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/28 17:54

 おはようございます。

就職おめでとうございます。
 3年の契約期間を経て正社への登用は、少々長い気がします。
 企業の側からすると正社員として採用し、教育期間を設け、人材を育てる時間的・金銭的余裕がないというのも現状です。あと、とても神経を使う仕事だと思うので、入っても短期間で辞めるケースが多いのではないでしょうか?それであえて3年という長い期間を設定していると思います。
 転職も視野に入れることは間違ってはいないと思います。ただ、転職して必ずしも待遇がこれから勤める会社より良いとは限らないし、いろんな意味で「1から出直し」になるかと思います。
 そういったことを覚悟の上で転職活動されるつもりでしたら、とりあえず来月からがんばって働きましょう。
 大変なお仕事だと思いますが、身体に気をつけてがんばってくださいね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

そうですね。この会社は定着率があまりよくないみたいです。10人入って残るのは2、3人だそうです。何かあるのかなあーって気になります。

とりあえず来月に入社しますので、その会社で精一杯頑張ります。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/28 17:51

若い世代の方は、就いた仕事が自分に合わなかったり、職場の人間関係でトラブったり、


また上司から強く叱られたりすると、すぐに辞めてしまう人が多いように感じます。

辞めていくときはそれでいいのですが、この時代ですからその後実際に正社員としての仕事に就けず、
アルバイトやフリーターに転身している方が多く見られます。

イヤなら我慢しないで辞めるという考え方は否定しませんが、辞めても収入が無くなるだけす。

一年後に正社員として雇ってもらえる会社を探しても見つかる保障はありません。

私の考え方はどんな仕事でも、石の上にも3年です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。

私は、バスの運転士を一生の仕事としていこうと思っています。
所属する場所に迷っているだけです。

石の上にも三年、と仰るのは仕事内容だけではなく所属する場所(会社)にも言えることなのでしょうか。
来月から入る会社に最低3年間勤めなさい、ということなのでしょうか。

お礼日時:2004/12/28 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3年って長いですか? 短いですか?

そろそろ震災から3年が経とうとしております。

あなたにとって3年の年月は長いですか?短いですか?

Aベストアンサー

何かを待つには長くて、思い出にするには短いですね。

Q「3年は我慢」とよく言うので我慢しました。が・・・

過去に何度か転職を経験しました。
どれもが3年も続かなかった為、今度こそはと思い職種も全く変えて今日まで頑張ってきました。
その間も何度もくじけそうになり、しかしその度に「3年我慢したら、きっと慣れるだろう」と思ってきました。
しかし一向に慣れる気配がありません。

仕事自体に慣れない、というよりは会社の考え方などに慣れないのです。
退職などで、人の入れ替わりもそこそこある会社なので、異動になる人や仕事の兼務をする人がしょっちゅう出ます。
自分も何度も同じ状況になってきました。
(まったく異動しないのは勤続年数が長いベテランさんです)
異動や兼務になる度に、また違う仕事を一から覚え直しです。
何度も一から覚え直しをしているせいで、「慣れ」の感覚があまり湧かないのかなとも思います。
以下、質問です。

質問1 3年は我慢とよく言われますが、なぜ3年という区切りなのでしょう
質問2 このような状況の時、あなたならどうしますか?(続ける・辞めるなど)
     ちなみに給料も薄給。ボーナスも無いに等しいです。

どちらか一つの答えのみでも結構です。よろしくお願いします。

過去に何度か転職を経験しました。
どれもが3年も続かなかった為、今度こそはと思い職種も全く変えて今日まで頑張ってきました。
その間も何度もくじけそうになり、しかしその度に「3年我慢したら、きっと慣れるだろう」と思ってきました。
しかし一向に慣れる気配がありません。

仕事自体に慣れない、というよりは会社の考え方などに慣れないのです。
退職などで、人の入れ替わりもそこそこある会社なので、異動になる人や仕事の兼務をする人がしょっちゅう出ます。
自分も何度も同じ状況になってきました。
...続きを読む

Aベストアンサー

昔は人を雇った場合、3年勤務したところで
会社として初めて利益として計算できるから、
最低でも3年と言われていました。

ざっくりとですが・・・。
雇われている人は給与ばかりに目がいっていると思いますが、
税金や維持費など、最低でもその人を会社が雇用するためには
給与のおよそ3倍はかかると考えられています。

そのため3年勤務して継続するまでは、会社から見てその人のことは赤字、
3年以上で黒字として利益をあげてくれる(つまり一人前として判断できる)、
ということになり、一人前になる3年は続けてほしいと
どの会社でも思っているわけですね。

ですので、質問者の方やこれを読まれている方は、
まず自分がもらっている給料の3倍、きちんと働いているかどうかを
冷静に考えてみてもらえたらと思います。

で、もちろん今でもこの基本的な考え方は変わっていないと思いますが
ベンチャー企業が出てきたり、終身雇用の時代ではなくったり、
ネットビジネスなどで人件費を抑える動きも出てきたりと、
昔と今とで少しずつ変わってきているところが出ているところはあるかもしれません。

そういったことを踏まえて、最近はそれよりも短い期間で退職する人が増えてきて、
会社側としては、損失あるいはやや損失と判断なされていることが多いようです。
その期間にかなり作業をしていたとしても、
募集・応募に費やした時間や経費、採用した際の手続きの時間や経費、
そしてその人に対して教えた時間・・・などがあり、
これらを考えると、どれも3年未満で退職されると厳しいことが多いのです。
が、現実はどこもなかなか難しいようなのですが。

さて。続けるか辞めるかについては、
この情報だけではさすがに判断が難しいですね。
薄給で賞与がないところ、さらに残業がなく
作業が大量にあるところはごまんとありますし、
さらにそこにすら就職できずに困っている人もごまんといると思います。
下を見ればキリがなく、上を見ればキリがありませんから、
ご自分が納得できるかどうかではないでしょうか。

質問者さんも私と同じように、給与などの待遇よりも仕事の質(内容)で
ご判断なされていたようで、いろいろな仕事(経験)ができるのは、
確かにとても良いことだと思います。

ですが、年齢や体力に伴っての転職は早めに手を打っておくことが大切ですよ。
20代後半になって、30代になって・・・と、年齢が上げればどんどん転職は不利になり、
特にたいした経験や実績がなければ、転職できる確率も減っているという昨今、
こうして悩んでいる間にも日々、不利な状況に変わってきています。

ですから、少し厳しいお話になってしまうかもしれませんが
転職するかどうか、ではなく、自分の実力で転職できるのかどうか、という
現実を見るためにも、今の仕事と並行しながら転職活動してみてはいかがでしょうか。

もし転職活動をしてみて、転職先が見つからなければ、
嫌でも今の仕事にしがみつかなければなりませんし、
もっと良いところが見つかるのであれば、
少しでも年齢が若いうちに転職した方が良いわけですし(^^

一意見として参考になれば幸いです。

昔は人を雇った場合、3年勤務したところで
会社として初めて利益として計算できるから、
最低でも3年と言われていました。

ざっくりとですが・・・。
雇われている人は給与ばかりに目がいっていると思いますが、
税金や維持費など、最低でもその人を会社が雇用するためには
給与のおよそ3倍はかかると考えられています。

そのため3年勤務して継続するまでは、会社から見てその人のことは赤字、
3年以上で黒字として利益をあげてくれる(つまり一人前として判断できる)、
ということになり、一人前になる3年は続...続きを読む


人気Q&Aランキング