仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

最近寝ている時にパニック発作を起こしてしまい。息苦しさと動悸がすごくて起きてしまいます。何かいい対処法教えてくださいー

A 回答 (2件)

私も呼吸が苦しく動悸がひどくて全然寝れなくなりました。



・医師に相談し投薬して貰う
・不安や緊張から胸の筋肉が固まってしまっている為、深呼吸、ストレッチ、ヨガ、湯船に浸かるなどして筋肉を解す
・寝る時にお気に入りのヒーリング音楽をかける
・アロマ加湿器作動

こんな感じでリラックス出来る事を実践したら一週間ほどで治まりました。
参考までに(*^^*)
    • good
    • 0

「肛門を軽く締める」!



ただし、閉めるではなく締めるです
また、肛門括約筋だけをピンポイントで締めるのがポイントです(そのためにも、特に素人は軽く締めるというのが大切だと思います。強く締めると余計なところにも力が入りがちとなりますからね。)
余計なところに力が入ると副作用もありますし、第一疲れます。
副作用の例としては、頭痛、腰痛、みぞおちあたりが痛む、めまい、神経がかえって興奮してしまう→結果呼吸が苦しくなる、心拍が乱れる
などが挙げられますが、これらは余分な所に力が入るために起きてしまうマイナス現象です
私も、パニック障害を持っていますが
この方法を少しは身につけたので、寝ている時に発症して目覚めても肛門を軽く締めているだけで落ち着いて、いつの間にか眠ってしまいます。
対処法があるので、従ってこの障害はあまり気にかけなくなりました
ただ、未熟のころはこの方法の副作用でかえって息苦しいとか、ふらつくとか、 困ることも有りましたよ
試行錯誤して自分なりにこの方法を身につけてからは、副作用よりプラス効果を味わう事の方が多いです

※これを踏まえて、実行するなら自己責任で という事になります!!

また、補助的効果として「肩の力を抜く」というのも同時に行うとより良いです

なお、この方法の詳細は「クンバハカ」というキーワードで探求出来ます
また、関連法に「臍下の一点に心を鎮める」と言うのもあります
いずれにせよ、独学で行う場合は副作用を覚悟する必要があると思いますので
副作用が嫌なら専門家を見つけて正しい方法を指導してもらうのが安心です

私としては、この質問文だけではあなたの状態が分かりかねますので
まずは信頼のおける専門家を見つけて指導を受け
それから実践
と言う順を取るべきだということは念を押してお伝えしておきます!

参考まで
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報