旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

こんばんは。
突然なのですが、ラーメン屋で消費者に提供されるネギは一般的に"トッピング"という形で、追加料金が発生するケースがほとんどだと思います。
一方で、うどん屋で提供されるネギは無料で尚且つ、セルフサービスで盛り放題のところがほとんどだと思いますが、なぜ両者でこんなにもネギの扱いが変わってくるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (7件)

個人的に「ラーメンは元気な時に食べやすい食べ物だから好みとして用意」


うどんは「風邪を引い始めて尚且つ自炊出来ない。喋りにくい状況で訪れる客層の方が一定現れやすいから」じゃないかと思っています。

昨今のラーメン屋さんもお勉強力が凄く、元気無くても食べやすそうなラーメンを開発されている所が多々見られますが、そのお店の情報無しに、ラーメンとうどんに限らず体調悪い時に食べやすい食べ物を探すと私個人はうどんを選ぶ事が多いです。あと高齢者の方とか。
また、ここだけの話し、お金がない人が来やすいともうどん屋の人と話すとよく会話のネタとして聞きました。
そんな人も含めて万人にお腹いっぱいに食べて欲しいと付け加えられながら。

もしかしたら、そこにラーメン屋とうどん屋の注文・トッッピングの違いの歴史的考えの違いがあるかも知れない。

そう妄想し、注文しています。

参考にすらならないかもですが(汗) 拝読ありがとうございます。
    • good
    • 0

うどんにとってのネギは 薬味の要素が多くそれが広まった


和食なので鴨南蛮(ネギと鴨肉入り)うどんも有り 和出汁に合う。

中華麺とラーメン屋と二つあり トッピングが はなからない店も有る
薬味でなくトッピング。

※大阪の難波で取れる葱(九条葱のルーツ)をカモと合わせ 鴨南蛮うどんと言うらしい。
その頃から 葱とうどんの相性は良いとされてきた 薬味でも広まった。
    • good
    • 0

皆さんの意見をまとめると


ラーメン屋でもネギを入れ放題のお店がある
 →私も同感!
うどん屋でもネギを入れ放題ではない店がある。
 →私も同感

結局、うどんとラーメンではなくて、お店次第ですね!
    • good
    • 0

>うどん屋で提供されるネギは無料で尚且つ、セルフサービスで盛り放題のところがほとんどだと思いますが


いえ、逆です、盛り放題限られてお店だけです。

ラーメン屋でもチェーン店のラーメン魁力屋はテーブルにネギがおいてあり
入れ放題ですよ。限度はあるりますが。
    • good
    • 0

セルフのラーメン屋はありません。

 それでも、ネギ多め、ネギ少な目などに対応してくれるラーメン屋も時々あります。 うどん屋もセルフでなければ、無料かつ盛り放題と言うことはありません。 セルフでないラーメン屋とうどん屋の一部であるセルフのうどん屋とを比較することに無理があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません、質問の仕方が悪かったです。セルフはそこまで重要な部分ではありません。
それと丸亀製麺がネギ入れ放題であるため、そのイメージが先行してうどん屋=ネギ入れ放題という偏った印象がありました。
決してその他のうどん屋さんはそうではないんですね。
あれは丸亀製麺独自のサービスだと認識しておきます。

お礼日時:2020/01/14 00:05

うどんは薄味だから。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど(笑)
つまりうどんにネギを入れても味にあまり影響を及ぼさないから
という解釈でよろしいですか?

お礼日時:2020/01/14 00:03

京都のラーメンは最初からネギなし、ネギ普通、ネギ多い目等で自由に選べ追加料金はないですよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね!
それは知りませんでした!!

お礼日時:2020/01/14 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報