お酒好きのおしりトラブル対策とは

最近親子での殺人や傷害イジメや老人による人身事故等が目に余るほど増えています。また世界では戦争に進む様な争い事等身近では国内でも権力を利用した問題時代劇の悪代官の様な出来事等子供から常識のある大人迄関わっている様ですが何故なんでしようか?
私達は幼い時から代々悪い事や良い事はお化けや昔話で道徳的な事や怖さとか恨み話とかを伝え教えられて来た様に思いますが何故?国民が悪い事良い事を的確に判断して良い方に変えられないのでしょうか?ただ良いか悪いかでは無いかなと思うんですが声に全国民の事を全国民が良い悪いが決められないのでしょうか?皆さん何故でしょうか?私達は時代を超えて同じ事を繰り返して居る様に思いますがまだ犠牲が必要と思いますか?私達の子供や孫の時代も同じ事何でしょうか?教えて下さい皆さんのご意見は如何でしょうか?

A 回答 (4件)

見えないものが 見えると どれが善で どれが悪かは 一目で解かる



正す為には 見えなかった心を 見える形に しないと いけない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2020/01/14 14:48

もう少し、事実関係を把握された方が良いと思います。



警察白書によれば、昔から凶悪視される様な犯罪は、減少しています。
一方、いじめや体罰などが問題視される様になったのは割と近年で、特に高齢者の交通事故などが典型的。
政治家の汚職なども、ロッキード事件やリクルート事件が代表的ですが、それらに比べたら、最近のIR事件などは遥かに小粒。

すなわち、時代が進むと共に、昔はさほど問題視されなかった様な事象も、問題化したり厳罰化したりもしている訳です。
あるいは、高齢化社会などの社会変化によって、新たな問題が発生したりもしますし。
逆に高齢ドライバーによる事故などは、運転アシストや自動運転化など、技術の進歩で解決すると思います。

言い換えれば、少なくとも日本社会は、人命や人権を尊重する方向に進んでいます。
従い、「私達の子供や孫の時代」は、我々の時代よりは良くなる期待は高いですが、その時代の新たな問題も出て来るでしょう。

ただ、如何に人権尊重が進んでも、個人の人権が、国家権や施政権に影響する期待などは、まず無いし。
国家権などに関し、安易に国民投票などで決めるのも、いわゆる衆愚政治になりかねず、必ずしも良いことではないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2020/01/14 14:49

「倉廩満ちてすなわち礼節を知る」という故事がある。


食うに困るのに人のことなど考えていられない、ということである。

道徳的価値観(例えば「殺すなかれ」「人の家を侵すなかれ」など)はみんな当然に持っている。
しかし欲のほうが優先する。

合格者は一人であり10人の受験者全員は入れない。
そんな中で「みんなでなかよく」などと言っていられるだろうか?

もはや金もなにも尽き明日の食の保証もない。
そんな中で「人のものは人のもの」と泰然と構えていられるだろうか?

ここで殺さなければ自分が殺される。
そういう中で「命は平等です」などとのたまえるだろうか?

質問者は明日の居場所があり明日の食も保証されており、なにより明日も生きられるという安心があるから、こういう質問をするのである。
一度でもそうでない世界を実感すると、こんな青臭いことはとても言えない。
まさに「倉廩満ちてすなわち礼節を知る」の世界である。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2020/01/14 14:49

「善悪の価値観は絶対でない」と成人するにつれて、理解するからです。



昔は中学や高校生で酒を嗜まない人は、不健康になる、という考え方でした。だから、私の学友の中には小学生から晩酌をしていた奴もいます。
現在は高校生であっても酒を飲む人は不健康ですし、酒を販売することも子供の健康を守らない人と批判されます。まして、小学生で晩酌をさせたら虐待になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2020/01/14 14:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報