人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

次のうち、ガソリンを消費しやすい行為はどれですか?

車内で音楽を聴くこと
急ブレーキや急発進をすること
車内で暖房をつけること
頻繁に赤信号で止まること(通学で往復80キロしてるので、止まる→発進が多い)
アクセルとブレーキを頻繁に踏み変えること
時速70キロ以上のスピードを出す(飛ばす)こと


その他にもこういうことをするとガソリンの減りが早いというのがあれば教えて下さい。

A 回答 (2件)

【ガソリンを消費しやすい】


急ブレーキや急発進をすること
頻繁に赤信号で止まること(通学で往復80キロしてるので、止まる→発進が多い)
アクセルとブレーキを頻繁に踏み変えること

【関係ない】
車内で音楽を聴くこと
車内で暖房をつけること

【逆に燃費に良い】
時速70キロ以上のスピードを出す(飛ばす)こと
    • good
    • 0

バッテリーの消耗も最終的には燃費の悪化になりますが、目に見えて悪くはならない。


ヒーターも同じくです、エンジンの廃熱利用ですからファンを回すモーターでバッテリーの負担になるだけ。
  
急ブレーキ急発進は目に見えて燃費が悪化します。
急ブレーキは折角速度が上がったtのに、それを打ち消すのですから当然です。
  
> 頻繁に赤信号で止まること
> アクセルとブレーキを頻繁に踏み変えること
これも当然燃費の足を引きます。
  
理想の運転
前方の信号が赤になったら、即アクセルから足を離す。
それで信号まで着く間に青信号に変わったらゆっくりアクセルを踏む。
仮にアクセルを離してもブレーキが必要だと思ったらシフトダウン。
オートマでも出来るはず。
  
70km/h 以上で走れば燃費以前に、反則金の方が高くなるでしょ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報