人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

大学受験の様な単なる暗記大会で本当にその人物の知性を測れるのでしょうか?
日本の詰め込み教育に対して今更ながら疑問に思いました。

質問者からの補足コメント

  • 理Ⅲ、文Ⅰ、東工大、名大の知り合いも私と全く同じ事を主張してます。
    偏差値の高低に関わらず、基本的に大学受験はただの暗記ゲーだと思います。

      補足日時:2020/01/14 18:43

A 回答 (17件中1~10件)

人によっては単なる暗記ゲーに映るものを、できるだけ暗記ゲーでないものにしようと(暗記の総量を減らそうと)工夫して頭に入れる能力も、知性の一つの形態でしょう。

    • good
    • 1

その教育を受けている本人ですが単なる暗記力だけではとてもじゃないですが成績は上がらないように試験の問題は出来ているように実感してます。



私のように英語単語を暗記しても英文法とか長文の理解はできないとか…。
なのでご安心下さい。
    • good
    • 0

日本の教育が詰め込み教育である事が前提となっていますが、あの程度の授業が詰め込みとは誰も思っていないです。



スポーツと同じで頭の良い人達からすれば大学入試なんてハードは低いです。
それ以外の人達が大学に行こうとするから「キャパの小さな頭に無理に詰め込む」という表現が生まれたのではないでしょうか?
誰もが大学を望んでも基本能力の差は歴然としてあるので、「詰め込み」だと感じる人が無理に大学進学する必要はないと思います。大学には向いていません。

誰もかれもが大学進学している日本の高校生が異常だと思います。自分の能力に合った立ち位置で良いのではないでしょうか?大学進学したところで全員が高収入の職業に就けるわけではありません。
    • good
    • 0

大学受験の様な単なる暗記大会で本当にその人物の


知性を測れるのでしょうか?

測れません。

例えば東大です
東大は、明治維新がなって、欧米に追いつけ、という
ことになり、そのため、官僚組織が必要になって
設立されたものです。
つまり、官僚養成学校が東大という訳です。

そこで要求されるのは情報の効率的処理能力であり
知性ではありませんでした。

他の大学もミニ東大、ということで
右に習えになったのです。




日本の詰め込み教育に対して今更ながら疑問に思いました。
 ↑
じゃあどうやって知性を測るか、というと
現実問題として難しい訳です。
    • good
    • 0

詰め込み教育の世代に育ったオッサンですが、


最近の教育は、詰め込みすらやらなくなりましたからねえ。
その替りに何をやってんのか?が大いに疑問ではあります。
何もしないくらいなら、盛大に詰め込みゃいいのに
と思わないでもない。
    • good
    • 0

#11にある「そして国立二次でも理数系科目でも公式やパターンを暗記すれば解けます。

」こそが極論だと思いますね。もちろん、最近は予備校や高校が懇切丁寧にそういった解法を指導するのかも知れませんけど、それは入試の制度上の制約から、ある程度パターン化されるのはやむを得ないことですが、そういった制約の中から工夫して出題されているわけです。

>理Ⅲ、文Ⅰ、東工大、名大の知り合いも私と全く同じ事を主張してます。
そうですか?私の知り合いにも似たような学歴の人は多くいますが、そういう主張する人は知りません。
また、ノーベル賞受賞者にしても、現在の入試制度をあからさまに批判するのは聞いたことがありませんね。もちろん、それを称賛しているというわけでもないでしょうけど、たとえノーベル賞受賞者であっても、大学教員として入試に関わったことのある人であれば、そういう批判はしないというか、できないでしょうね。

まあ、いずれにせよ、入試といえどもルールのものとでの戦いであり、そのルールブックが教書である以上、そのルールを熟知したもが有利であることは確かです。そういった状況で、ルールを批判するばかりで、ルールを勉強しないのでは勝ち目はありませんね。
別にあなたのことというわけではありませんが、勉強のできる人が何かを言えば、それを鵜呑みにして、自分に対しても当てはまると思う人がいます。たとえば、毎日3時間の勉強で東大に受かったという話を聞けば、自分も毎日3時間の勉強で合格すると思ってしまう人がいます。しかし、多くの人にとってそれは無理な話です。あなたの東大やらに受かった友人にしても、もともと賢い連中は理解力が高いです。なので覚えさえすれば高得点があげられます。したがって彼らにとっては、「基本的に大学受験はただの暗記ゲー」かも知れません。しかし、それほど理解力のない人は、暗記しても理解力が低いので、暗記だけで高得点は望めません。暗記だけで高得点が取れるのであれば、暗記の得意な文系の連中は数学でも高得点を上げるはずですが、実際にはそうではありません。それは理解力の問題だからです。なので、誰でも暗記だけで高得点をあげられると思うのはあまりにも浅はかです。
    • good
    • 1

他の人は思い込みがあまりに強くないですか?



受験で知性は問わないし、そもそも問うつもりもない。暗記がすべてとは言わないけど、日本のテスト、受験は特に暗記メインなのは間違いないですよ。
それは決して間違ったことでもないのですけど。
そして、これはすでに何百人もの学者や東大卒が言ってることなのではないですか。

MARCHはあれだけど帝大は違うとか、センターはあれだけど二次は違うんだとか、
あなたは本当にそのあたりの問題を解いた上で言ってるのか???疑問ですよ。

江戸時代の日本人の多くはアメリカは日本より小さいと考えてた人も多かったらしいですが、知らないってのも罪ですよね。


まず科目によってはMARCHのほうがずっと難関です(別に褒めているわけではない)。
そして国立二次でも理数系科目でも公式やパターンを暗記すれば解けます。別に受験生はひらめきで解いてるわけでもないしいちいちひらめきに頼れば時間も足りないし、正答率も下がります(記憶の奥底に合ったものを出してきて、ひらめきと感じてるだけなら別)、やってることは単に覚えてるかどうか、それだけですよ。

そもそも論ですが、大学受験では「高校でやったこと以外は出してはいけない」と明確に指示されてる。
だから「今年の○大の数学解けるやつとか天才」とかネットで数万人に言われてようが、
単に「そいつがそう感じた」だけで、高校の授業聞いてたら理屈の上では解けるように出来てる。そしてそれ解ける奴は現実に何百人もいますし、解けてなくても合格してる奴が何千人もいるわけです。
この条件守れてないところはルール違反ですから国立大も私立大も潰れます。

採点の問題があってセンターにはスピーキング、面接や記述はないわけです。(同志社では数万人を相手に毎年記述で出してるからもちろんできるはずなんだけど)。
多義的にやるのは理想ではあるけど、出来てないのは間違いなくて、これらを差をつけるためには暗記できてるかどうかを調べてるのです。
これは確かにベストではないにせよ、ある程度の人数を短期間に正確に、毎年行えると考えれば、それは現実的に考えられる最高の方法の一つです。

ちなみにアメリカのTOEFLやSAT,中国の高考も基本的には日本の問題と同じです。別に海外が特別凄いこともないです。
これらでは短時間での大量の問題を正確に解けるか?が問われます。
順位をつけないといけないからこの方法が一番わかりやすいのですよ。
「○大は問題数が少ないから」なんてのも詭弁です。
実際はそれまで暗記した複数の公式や計算を繰り返して、時間内に解くわけです。つまり暗記ですよ。





過去のノーベル賞学者の一人でも「日本の受験制度は素晴らしい」「日本の受験制度で知性を測られた、あるいは測ってる」と言いましたか?
真逆のこと言ってますよね。
もちろん彼らに知性が無いとすれば、彼らの言うことは間違いでしょうね。
    • good
    • 0

やらないよりやった方が良いでしょう。


その発想でゆとり世代を作って、その結果日本の国際競争力は激しく低下しました。
又逆に、徹底した受験戦争の中で強烈な受験戦争を繰り広げている中国などは競争力を飛躍的に伸ばし、日本を遙か凌駕しています。
暗記ゲーだろうがなんだろうが、もっと徹底的にやらなければいけません。
    • good
    • 1

> 理Ⅲ、文Ⅰ、東工大、名大の知り合いも私と全く同じ事を主張してます。



理3が暗記ゲーなわけあるか。
単なる暗記ゲーなら、勉強時間さえ確保すれば、いつか合格する。
10年浪人したって理3に合格できない人間ってのが大半。

ただし理3に合格する賢さでもって、社会人として成功するかどうかは全く別問題。
それは文1卒業して官僚になって、その官僚が『俺たちが日本を指導している』なんて偉そうな事を言いながら全く日本を良くできていないし、時に信じられないような犯罪をする。
    • good
    • 2

大学受験を暗記大会と呼べるのは MARCH 以下ではないかと思います。


国立大学以上になると何らか考える能力が必要です。

少なくとも東京大学に合格した学生なら、
 ① これまで、それなりコツコツ勉強してきて
 ② 言われた指示内容は、間違いなく理解できる
能力が、ある程度は保証されているので、安心感はあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報