私は、ネオンテトラを40匹ほど飼ってますが、全く死なないのですが、全く繁殖しません。繁殖のコツを教えてください。

《水槽内の環境》
45センチ水槽
水草(アマゾンソード4、キンギョモ8)
ネオンテトラ約40匹、グッピー5匹
水(水温39度(夏なので)、p.H6.5ぐらい)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

先に回答されている方々が書いておられるように普通の人が繁殖に挑戦するのは難しいようです。


私も過去何回も挑戦しているのですがなかなかうまくいきません。
ただ、ネオンテトラの価格を見る限りそんなに高額ではないのでプロのようにコツをつかんでしまえば簡単なのかもしれません。
下のURLは、ネオンテトラの繁殖のしかたを詳しく解説してあるページです。
このページでは「手間はかかるが難しくはない」といってますので、ぜひトライしてみてください。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA013685/aquarium …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考URLのほうは詳しくそしてなかなかわかりやすかったです。
とても参考になりました。

お礼日時:2001/08/08 15:34

ものの本を読んでもネオンテトラの繁殖方法を詳しく解説しているようなものは


ありませんね。
繁殖すればラッキー、くらいのことで終わっています。
それくらい難しいことだそうです。

私の知り合いでもネオンテトラをコミュニティタンクで飼っている知り合いが多数いますが
繁殖したという話は聞いた事がありません。
私も3年ほど飼っていますが繁殖には成功していません。

小型カラシンで繁殖を狙うのであればインパイクティスケリーがおすすめです。
多少気性が荒いですが飼えば飼うほど味が出るきれいな魚ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

う~ん。やはり難しいものなんですね。
あと、インパイクティスケリーですか。それでは早速店に行って、飼育にチャレンジしてにようかな。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/08 15:39

ネオンテトラの繁殖は、グッピーと比べると、


100倍くらい繁殖が難しいような気が...。
ディスカスの繁殖よりも難しいはず。
水槽にウイローモスとかいっぱい入れて、
産卵を確認したら、親魚を別の水槽に移します。
気付かないだけで、頻繁に産卵しているはずです。
ろ過装置に吸い込まれないようにしないといけませんし、
まあ、普通は無理だと思っていいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネオンテトラの繁殖は難しいんですね。
でも実は産卵したりしているですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/07 18:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネオンテトラを飼いたい

これから初めてのネオンテトラ飼育をはじめます。不備があれば指摘してください。

まず以下の飼育セットを買う。
テトラ ネオンテトラ飼育セット PL―17NT
http://item.rakuten.co.jp/chanet/12555/
【セット内容】
・水槽 (サイズ:W17×D17×H17cm 水容量:約5L)
・テトラ ワンタッチフィルター
・26℃ミニヒーター50W
・ストレーナーフィルター
・フード
・カルキ抜き
・水質調整剤
・飼い方ガイド
これだけで飼育開始できると謳っていますがどうなんでしょうか。
また、ライトは観賞用に必要なのであって、ネオンテトラの生育に影響を及ぼすものではないということでいいですしょうか。必要だと思ったら買い足すつもりです。

以下はお店で購入します。
・ネオンテトラ十匹
・餌(小さな粒状の人工飼料)
・砂
・水草

<飼育のはじめ方>
・まずネオンテトラを入れる前に、水槽と砂を水だけで綺麗に洗う。
・次に水を満たしてカルキ抜き、水質調整剤を入れる。ヒーターや濾過器のコンセントをつないで稼働させる。水草を植える。
・購入したネオンテトラは、ビニール袋のまま30分くらい水槽に浮かべて馴染ませる。その後水槽に入れる。
・その日は餌を与えない。ネオンテトラは一週間位餌が無くても死なない。2,3日したら数粒餌を落として食べる様子を観察する。食べなかったぶんはきちんと取り除く。
・はじめ一ヶ月は水を清浄化するバクテリアが少ないので、餌を少なめに与える。

<その後の管理>
・汚れてきたら一回に1/4だけ水換えをする。水槽が小さいのでプラスチックのコップで水を捨てる。交換用の水は普段から用意しておく。水を入れるときはお湯を入れて水温を調整する。ネオンテトラに直接かからないように気をつける。
・白点病、ネオン病に気をつける。

これから初めてのネオンテトラ飼育をはじめます。不備があれば指摘してください。

まず以下の飼育セットを買う。
テトラ ネオンテトラ飼育セット PL―17NT
http://item.rakuten.co.jp/chanet/12555/
【セット内容】
・水槽 (サイズ:W17×D17×H17cm 水容量:約5L)
・テトラ ワンタッチフィルター
・26℃ミニヒーター50W
・ストレーナーフィルター
・フード
・カルキ抜き
・水質調整剤
・飼い方ガイド
これだけで飼育開始できると謳っていますがどうなんでしょうか。
また、ライトは観...続きを読む

Aベストアンサー

> これだけで飼育開始できると謳っていますがどうなんでしょうか。
・ネオンテトラは、飼育下で5年以上生きます。
このセットで、ネオンテトラを生涯飼育する事は、マズ無理。
大変難しいと思います。

・ネオンテトラなど体長3cm程度の中層小型群泳魚に必要な飼育水量は一匹あたり1L~1.5L。
「テトラ ネオンテトラ飼育セット PL―17NT」では、最大で5匹が限界となります。

> ライトは観賞用に必要なのであって、ネオンテトラの生育に影響を及ぼすものではないということでいいですしょうか。
・はい。
ただし、ネオンテトラなどの青や赤のメタリックな魚体は、照明が無いと観賞価値がドーンと下がります。

このセットの問題点は2つ。

1・付属の濾過器「テトラAT-20」を5L水槽で使用する場合、ホンコンプレコなど急流域で暮らす小型魚ならば問題ありませんが、ネオンテトラには水流がすこし強すぎます。
AT-20を使用する場合、5L水槽では流量を最弱に絞って運転する必要があります。(最弱に絞っても流量は強すぎる位)

2・5L水槽に50Wヒーターは、明らかにオーバースペック。
5L水槽ならば15W~30Wヒーターが適正です。
あまり、短時間(急激)に水温が上昇しても、魚体に負担を掛けるので良くありません。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1123060000&itemId=44453

> <飼育のはじめ方>
基本的にOK.
> ネオンテトラは一週間位餌が無くても死なない。
・観賞魚店で購入したネオンテトラの体長が2cm未満の稚魚の場合は、一週間絶食には耐えられず落ちる個体が出ます。

> <その後の管理>
・基本的にOK.
> 水を入れるときはお湯を入れて水温を調整する。
・沸かし湯は、酸素などの必要気体が抜気しているので使いません。
1/4程度の換水ならば、健康なネオンテトラの飼育に問題はありません。
気になるようならば、1/8程度の換水を30分程度のタイムラグを開けて2回に分けて注水すればOK.

老婆心ながら、ネオンテトラ10匹を生涯飼育する予定ならば、GEXジェノアR300セットが最低ラインだと思います。
このセットならば、ネオンテトラ10匹+コリドラスなどの小型低層魚2~3匹またはヌマエビの混泳飼育も可能です。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1111151200&itemId=57987
温度調整型50Wヒーター
ヒーターは少し高くても温度調整型を勧めます。
恐らく、将来、白点病で頭を悩ませることになると思います。
白点病などには、高水温治療が効果的です。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=18&catId=6020810800&itemId=61435

・ネオンテトラ飼育に向いた、底砂は「弱酸性の軟水を保つモノ」または「水質に影響を与えないモノ」です。
「弱アルカリ性の中硬水を保つモノ」はネオンテトラ飼育には向きません。

> これだけで飼育開始できると謳っていますがどうなんでしょうか。
・ネオンテトラは、飼育下で5年以上生きます。
このセットで、ネオンテトラを生涯飼育する事は、マズ無理。
大変難しいと思います。

・ネオンテトラなど体長3cm程度の中層小型群泳魚に必要な飼育水量は一匹あたり1L~1.5L。
「テトラ ネオンテトラ飼育セット PL―17NT」では、最大で5匹が限界となります。

> ライトは観賞用に必要なのであって、ネオンテトラの生育に影響を及ぼすものではないということでいいですしょうか。...続きを読む

Q繁殖?!ネオンテトラ。。。

熱帯魚、初心者デス。ネオンテトラを飼っているのですが1匹お腹が膨れていてバランスがとれないのか、体が縦になって泳いでいるネオンテトラがいます。これは単なる食べ過ぎなのでしょうか?それとも繁殖期なのでしょうか?どなたかネオンテトラの繁殖期の様子などを知ってらっしゃる方がいらしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

飼育している際、何度か産卵を見ました。
確かに産卵する前はメスのおなかが膨れます。でも泳げないわけではなく、ぜんぜん元気に泳いでいます。

症状的に何らかの原因で浮き袋が異常に膨れているのではないでしょうか?口から戻すくらい食べすぎても泳げなくなることはありません。

Qネオンテトラ飼育

先日、小瓶に入ったネオンテトラを購入しました。水草があれば瓶で飼えるとのことでした。それならと何の知識も無いまま2リットル位水の入る金魚鉢を買ってネオンテトラの数を増やしました。現在は、水道水にテトラコントラコロラインとテトラアクアセイフとジクラウォーターを入れた水に酸素の出る石を入れ、砂利と水草という環境で飼っています。ネオンテトラは10匹です。今は元気にしていますが、このような環境のまま飼い続けていいのかどうか心配です。私の飼い方の問題点、揃えなければならない物など教えて下さい。

Aベストアンサー

回答お急ぎのようですが、カテゴリが違うと思います。
「ライフ」→「ペット」→「その他ペット」にアクアリウムの質問が沢山寄せられていますよ。
私は残念ながら知識がありませんので、情報まで。

Qネオンテトラ病発症後の水槽

どなたかアドバイスをお願いします。
どうしていいのかわかりません。

熱帯魚を半年前からはじめて、45cm水槽に
ネオンテトラ13匹、アベニーバッファ1匹、ヤマトヌマエビ3匹、オトシン1匹
を飼っておりました。少しずつ増やしていきました。

一昨日、外掛フィルターから外部フィルターに交換しました。
外掛が汚すぎたのと、お店にはこれしかなかった結果です。
ここでプラティ2匹を買ってしまいました。

今朝、プラティ2匹とエビ2匹とネオンテトラ5匹を残してすべて死んでしまいました。
残り5匹のネオンテトラも色素が薄く、調べたらネオンテトラ病なんだろう、と考えております。
ネオンテトラは先ほど水槽から別に移しました。もうあまり元気がないようです。

水換えや底の掃除も忙しい時も時間のあるときにやって最低週1、
半年間ほとんど死なせずにやってきたので、今回の自分の行動が悔まれます。

ですがまだ生きておりますので、残った魚への対応をすべきと思っております。
ここで相談させてください。

1.フィルターを交換してしまったこの状態は様子を見るしかないでしょうか。
  今までなんとかやってた前のフィルターに戻すべきでしょうか。
2.このプラティも感染しているのでしょうか。
  今のところは元気そうです。まずはどうすべきでしょうか。
3.水槽の水は全部替えたほうがいいでしょうか。
  全部替えたことがないので、心配です。
4.新しい魚を買い、入れるときは、温度をあわせて、水槽の水を足して入れてました。
  購入の際、後はなにを配慮すべきだったでしょうか。
5.自分を棚に上げてますが、このペットショップで買った魚でこんなことは2回目です(以前は金魚で全滅)
  やはり今後は避けたほうがいいでしょうか。
  表現が悪いですがたまたま重なったのでしょうか。

テレビを観るより水槽を見て癒されてた時期もあったので、
こんなにガツンと減るのは、なんとも言えない気持ちになります。

もう飼うな、と言われると何も返せませんがアドバイスをお願い致します。

どなたかアドバイスをお願いします。
どうしていいのかわかりません。

熱帯魚を半年前からはじめて、45cm水槽に
ネオンテトラ13匹、アベニーバッファ1匹、ヤマトヌマエビ3匹、オトシン1匹
を飼っておりました。少しずつ増やしていきました。

一昨日、外掛フィルターから外部フィルターに交換しました。
外掛が汚すぎたのと、お店にはこれしかなかった結果です。
ここでプラティ2匹を買ってしまいました。

今朝、プラティ2匹とエビ2匹とネオンテトラ5匹を残してすべて死んでしまいまし...続きを読む

Aベストアンサー

もう飼うな、なんて誰も言わないと思いますよ。
多分、大多数の方の通る道ですから...

まず、本当にネオン病なのか疑問があります。
体調が崩れたりストレスが掛かってたりしても、色あせしますからね。
別の病気も疑っておいて下さい。

> 水換えや底の掃除も忙しい時も時間のあるときにやって最低週1、

なんとも面倒臭い維持手法ですね...
水替え週1というのは、水草水槽や中大型魚,新水を好む飼育難魚など、一部の管理方法です。
このような小型魚中心なら、もっと楽に管理できる方法は幾らでもありますよ。
水替えもまた、魚やバクテリアにとって負担なのですから。

--
1.1ヶ月ほど併用しなかったのが間違いでしょうね。
フィルターは、バクテリアが浄化の主役を担っています。
購入したばかりのフィルターは只の箱、物理濾過の能力しかありません。
魚の飼育は、生物濾過が上手く廻ってナンボです。

私なら、そのまま運用します。
以前のフィルターに戻す...というのは、今更、併用するのもリスク(濾過バクテリアが死んでいる)があり、あまりお薦めしません。

2.残った魚は、自身の抵抗力で病原体に耐えているのでしょう。
体力のある魚は病気に掛かりにくい(重要)ですし、種類毎に耐性に差があります。

3.全量交換は急激な水質変化となり、更にリスクを増やします。普通はやりません。
1/3程度交換して、治療薬投入が無難なところではないでしょうか?
しかし、どうにもこうにも病気が治まらない!という場合、飼育水の上の方を1/3程度取って、
別水槽でじっくりと治療に掛かり、本水槽を丸ごとリセットで消毒という場合もあります。

単なる全量交換という中途半端が、一番意味がありません。
一時的に病原体を捨てたところで、すぐに増えてお仕舞いです。
魚に負担を掛け抵抗力を削り取った分だけ、悪い結果が待っています。

4.トリートメント水槽で、2週間程度は様子を見る...が抜けていました。
今回のように全滅のリスクを負って、水合わせのみで水槽に入れるというのは、
面倒だ!お金を掛けたくない!という人に合わせた妥協策でしかありません。
水合わせも、点滴法を使用し、水槽内にお店の水を持ち込んではいけません。
【参考情報】
http://www5a.biglobe.ne.jp/~oshiken/aqua/colum/treat/treat.htm
http://www.a-forest.jp/column.php?column=10

5.いい加減なお店は確かに少なくありません。
ですが、管理状態や商品の品揃えで、店の姿勢は容易に見抜くことが可能です。
「購入した魚がすぐ死んだのは2回目だ、あの店はダメだ!」では、言いがかりになりかねません。
初心者が無知ゆえに魚を殺し、店に責任をなすり付けることは、結構、日常茶飯事なんですよ...
「何が悪かったのか?」まで検討できる段階にないと、結論付けられませんね。

病気の持ち込みの心配がないお店というのは、極限られた良店で、近所にあれば僥倖というレベルです。
こういう良店が良いのかと問われれば、価格の高さや種類の少なさから、
買い手側から そっぽを向かれて潰れていったのが現実でした。
店にトリートメントを求めると、それに伴うバックスペースとコストが必要となり、販売価格が跳ね上がらざるを得ません。
価格しか判断基準のない初心者が多数を占める観賞魚市場では、
ネオンテトラなど価格比較される魚は、安く仕入れて安く売る、死ぬ前に売りきれ方式にならざるを得ない部分があります。
目玉商品を赤字でも安く売っておくと、「安価な店」というイメージが定着して、
他の利益率を高く取った商品が売れ、お客さんがお店に定着します。
そして、目玉商品筆頭は、やはりネオンテトラやグッピーですからね。
管理状態の悪い店を飛ばして、そこそこの店で生体を購入することが普通ではないでしょうか?

新しい魚を購入した際、病気を持ち込んで水槽を全滅させるリスクは常にあるということで、
トリートメント水槽を用意して、2週間ほど検疫するしか防御策はありません。
やるやらないは個人の好き勝手ですけど...

もう飼うな、なんて誰も言わないと思いますよ。
多分、大多数の方の通る道ですから...

まず、本当にネオン病なのか疑問があります。
体調が崩れたりストレスが掛かってたりしても、色あせしますからね。
別の病気も疑っておいて下さい。

> 水換えや底の掃除も忙しい時も時間のあるときにやって最低週1、

なんとも面倒臭い維持手法ですね...
水替え週1というのは、水草水槽や中大型魚,新水を好む飼育難魚など、一部の管理方法です。
このような小型魚中心なら、もっと楽に管理できる方法は幾らでも...続きを読む

Qネオンテトラの飼育方法が分かりません

ネオンテトラを先日飼い始めました。
いまは、水槽の右の方に集まっている状態です。
もっと自由に泳いでくれたら・・・と思います。

質問は
・ネオンテトラの性質
・ネオンテトラの最適な環境
・ネオンテトラの管理方法    です。

宜しくお願いします。詳しくお願いします。

Aベストアンサー

> いまは、水槽の右の方に集まっている状態です。
> もっと自由に泳いでくれたら・・・と思います。
・水槽の大きさに比べて、濾過器のポンプが強すぎる可能性があります。
濾過器を数時間ほど停止し、水槽全体を泳ぐようになるようならば、濾過器は交換した方が良い。

・ネオンテトラの性質
種類は違うが、メダカと同じ群遊魚。
初心者向け熱帯魚の代表格のように販売されているが、水質などに多少うるさく、丈夫な魚ではない。
カージナルテトラの方が遙かに丈夫。

・ネオンテトラの最適な環境
ネオンテトラだけの飼育環境ならば、一匹当たり1L~1.5Lの水量で飼育出来ます。
水質変化に多少、敏感なところがあるので、小型水槽よりも中型以上の水槽向きの魚。
弱酸性~中性の軟水を好みます。
22℃~26℃

・ネオンテトラの管理方法
ごく一般的な熱帯魚の飼育環境で問題ありません。
水質の急変を嫌うので、濾過器は濾過能力の優れた機種(外部濾過器/上部濾過器/底面濾過器)が向きます。
濾過能力の低い(外掛け濾過器/水中フィルター)は、メインフィルターとしては、あまり向きません。
定期的な換水も、一ヶ月に、一、二回、全水量の50%程度の大量換水よりも、全水量の20%以下の小水量をマメに行った方が良いでしょう。

> いまは、水槽の右の方に集まっている状態です。
> もっと自由に泳いでくれたら・・・と思います。
・水槽の大きさに比べて、濾過器のポンプが強すぎる可能性があります。
濾過器を数時間ほど停止し、水槽全体を泳ぐようになるようならば、濾過器は交換した方が良い。

・ネオンテトラの性質
種類は違うが、メダカと同じ群遊魚。
初心者向け熱帯魚の代表格のように販売されているが、水質などに多少うるさく、丈夫な魚ではない。
カージナルテトラの方が遙かに丈夫。

・ネオンテトラの最適な環境
ネオンテトラだ...続きを読む

Q観賞魚(ネオンテトラ)の水槽の中に・・・

ネオンテトラを水槽で飼っているのですが、ここ1週間のうちに、それまではいなかったタニシのような貝のような生き物が5匹ほど生息するようになりました。突然出てきたということは、新しく入れた水草に卵でも付いていたのかと思うのですが・・
原因とか魚にとって害がないのかなど、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

お魚生活を始めて8ヶ月の初心者です。
小さな巻き貝が出てくるときありますよね。
水草に付いていることがほとんとなんでしょうね。
新しい水草を入れる前にはしっかり水洗いすると良いそうです。
貝はそのままにしておいても問題ないと思います。が、私だったら見つけ次第プチッと、つぶしてしまうでしょう。大量に増えてくるとちょっと気持ち悪いですし(笑)


私が水槽に入れるお魚をお店で選んでいた時、お店の人が教えてくれたのですが、コケを食べる魚もいれば巻き貝を食べてくれるお魚もいるそうです。
うちでは巻き貝(スネールって言うのかな?)対策にクラウンローチという魚を飼いました。
オレンジと黒の縞模様の魚です。おかしな行動をしてくれるので、今では一番カワイイ魚ですよ。参考URL載せておきますね。
ただこの魚は成長すると大きくて10cmくらいになるそうですので、水槽のサイズによっては不向きかもしれません。
もっと小さい魚で貝を食べる魚がいるかどうかは分かりませんが、お店で聞いてみるのも手だと思います。ちゃんとした人がいるお店でしたら、巻き貝の対策方法やお魚を増やす場合は今水槽にいるお魚との相性も教えてくれるはずです。

参考URL:http://clown-loach.com/index.html

お魚生活を始めて8ヶ月の初心者です。
小さな巻き貝が出てくるときありますよね。
水草に付いていることがほとんとなんでしょうね。
新しい水草を入れる前にはしっかり水洗いすると良いそうです。
貝はそのままにしておいても問題ないと思います。が、私だったら見つけ次第プチッと、つぶしてしまうでしょう。大量に増えてくるとちょっと気持ち悪いですし(笑)


私が水槽に入れるお魚をお店で選んでいた時、お店の人が教えてくれたのですが、コケを食べる魚もいれば巻き貝を食べてくれるお魚もいるそう...続きを読む

Qエンゼルフィッシュとネオンテトラ

エンゼルフィッシュとネオンテトラを混泳させたいと思っています。

何匹ずつ入れていいかわからないので質問してみました。
A、17×17×17水槽の場合
(1)エンゼル1.2匹に対してのネオンテトラの数
(2)ネオンテトラだけの場合の数
(3)エンゼルだけの場合の数

B、30cm水槽の場合
(1)エンゼルとネオンテトラの数
(2)エンゼル1、2匹の場合のネオンテトラの数。


エンゼルフィッシュとネオンテトラが混泳できるのかどうかもはっきりわからない状態です><
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

エンゼルとネオンテトラは混泳可能ですが、一般的に小型カラシンでも、
ネオンテトラよりやや大きくなるカージナルテトラ以上のサイズと混泳させます。
エンゼル幼魚との混泳は、成魚になってもうまく行くことが多いです。

エンゼルは1尾であれば、45cm水槽でも飼えます。
ただ、その場合、あまり大型にならないことがあります。
ベールテールであれば、高さが45cm(出来れば60cm)以上必要です。

17cm水槽では、ネオンテトラが10尾のみ、という感じです。
エンゼルは生後2ヶ月の幼魚でしたら入れられますけど…。
30cm水槽(容量12~16リットル)でしたら、エンゼル幼魚なら可能です。
ネオンテトラのみでしたら、20尾程度入れられます。
(水がこなれていて、ある程度ご経験がお有りでしたら、40尾以上でも問題ないのですが、
自己責任でなさってくださいませ)

↓私がエンゼルやメコンフグで、長年お世話になっているオンラインショップです。

http://www.otsuka-nettaigyo.com/

ショップの掲示板では、絶対に飼育上の質問は禁止です。
ただエンゼルフィッシュ.jpの方では、何でも書き込み可です。(質問も)

http://www.angelfish.jp/

最適な飼育数とサイズ、過密限度飼育数もあります。
(あくまでも、ご参考までに)
混泳向き、混泳向きでないお魚についても載っております。
自家繁殖エンゼルとエンゼルと混泳できるお魚をメインで扱っていらっしゃいます。
私は行きつけのショップでプラチナエンゼルを、オンラインショップでプラチナのベールテール、
プラチナのダイヤモンドをいただきました。
素晴らしいショップさんですので、自信を持ってお奨めできます。

エンゼルとネオンテトラは混泳可能ですが、一般的に小型カラシンでも、
ネオンテトラよりやや大きくなるカージナルテトラ以上のサイズと混泳させます。
エンゼル幼魚との混泳は、成魚になってもうまく行くことが多いです。

エンゼルは1尾であれば、45cm水槽でも飼えます。
ただ、その場合、あまり大型にならないことがあります。
ベールテールであれば、高さが45cm(出来れば60cm)以上必要です。

17cm水槽では、ネオンテトラが10尾のみ、という感じです。
エンゼルは生後2ヶ月の幼魚でし...続きを読む

Q22cm水槽でのネオンテトラ飼育について…

テトラ社の22×22×28(14リットル)水槽セットにネオンテトラを5匹飼いだしました。
水草も3つ入れています。

5日後に同じテトラを10匹プラスしたところ、その後一日に3匹づつ位
死んでしまい、今では残り6匹になってしまいました…。

水あわせはきちんと行いましたが、浄水器の水を一日放置し、中和剤をいれて水づくりをしたので、それが原因でしょうか?

●エアレーションは水草とフィルターからの水流だけで大丈夫と店員さんがおっしゃったので使っていません。
ちなみに、テトラたちは水槽の下の方で泳いでいます。

●水草は名前が分からないのですが、3コとも縦に長い大きめのものです。水槽に対して水草が大きすぎる・多すぎるとかありますか?

●この大きさの水槽で飼える数はテトラやグッピーだったら何匹くらいなんでしょうか?

質問ばかりですみません。
実家では大きな水槽で熱帯魚を飼っていたので、小型の場合がよくわかりませんでした。
よろしくお願しますm(__)m

Aベストアンサー

No.1です。
ちょっと補足を。


残り餌,糞→アンモニア(猛毒)→亜硝酸(有毒)→硝酸(ほぼ無毒)
というのが、水槽内で起こっている生物濾過の基本です。

矢印間を分解するバクテリアの数が、水槽設置時には足りません。
これらのバクテリアは、空気中から侵入し、自然に増殖しますが、
十分な数に達するまでに、それなりの期間が掛かります。
(バクテリアを高密度に住まわせるための住居がフィルターの役割)

十分な数になるまでの間、毒物が蓄積して魚を死に至らしめることになってしまいます。
水量に対し、魚の数が多いほど、毒物の蓄積量が増えてしまいますので、
「少なめの数でスタートすべし」「毒物に変換される餌は僅かしか与えるな」と言われるわけです。

毒物蓄積の対策は、水替えです。
安易な水替えはリスクでもあり、普段はオススメしかねますが、
立ち上げ時期はそんなことを言ってはいられません。
拙いと思ったら、水替えをして、毒物の濃度を薄めましょう。
アンモニアや亜硝酸は、目には見えないため、試薬があればタイミングが測れます。

バクテリアの最終生成物は、硝酸で、これは水槽のpHを下げます。
硝酸は水草の栄養でもありますが、コケの栄養でもあります。
また、pHがあまりに下がりすぎると魚は生きていられません。
従って、硝酸の蓄積状況をpHを計測することで、pHが限界近くに下がったら
水替えというように、普段は維持することになります。

ただし、水槽内に、カルシウム源(大磯砂の貝殻やサンゴなど)があると、
硝酸とカルシウムが反応してpHは高止まりになり、今度は硬度(GH)が上昇することになります。
硬度も、魚が不調になる原因として関係がありますが、pHの低下ほど急速な危険は少ないです。
とはいえ、そこで大幅に水替えしたりすると、頓死とか病気とかの可能性は上がります。

これが魚飼育に必要な知識です。

ちなみに、ネオンテトラは pHが低い状態で調子の上がる魚(中性~弱酸性),
グッピーは pHの下限値が高い魚(弱アルカリ性~中性)で、混ぜて飼うのは、あまり推奨できません。


外掛け式は、濾材容量が少ないうえ、メーカーが2週間ほどで交換が推奨しているフィルターで、
メインの濾過が魚の命を維持する生物濾過ではなく、
人間側の見た目を良くする物理濾過(ゴミ取りや活性炭による吸着)の比率が高く、
あまり良いフィルターとは言えません。
なにせ、せっかく居着いたバクテリアを捨てるわけですので...

もっとも、じゃあ飼えないのか?と言われれば、濾過バクテリアはフィルターにだけ繁殖しているわけではなく、
酸素があって、固体表面ならどこにでも繁殖しますので、水槽全体で濾過を維持している形になるわけです。
ですが、生体の生命線とも言える生物濾過に不安定さがあることは、決して良いとは言い難いでしょう。

というわけで、外掛けフィルターを生物濾過主体に改造することが、結構普通に行われています。
「外掛け 改造」で検索してみて下さいな。


ウォーターバコパは、弱酸性の軟水を好み、水に馴染むまでに、ちょっと注意が必要な水草。
アメリカンスプライトは、ちょっとばかし成長が早いのでトリミングが煩わしいですが、基本的にとても丈夫。
バコパモンニエリも、適応範囲が広い丈夫な水草ですが、成長は遅め。

水草は、切っても大丈夫です。
3束も買われたなら、水槽サイズから見て、量的に多いのかもしれませんね。
水草が良環境に貢献する役割も大きいので、アクセント程度よりも、沢山用いる方を推奨します。
テトラの13Wなら育つ水草もそれなりにあると思います。
5Wの方なら光量不足で育成不可。枯れると逆に水を汚してしまいます。


飼育数に関しては、意見が分かれていますので、補足を。
基本的に、どなたも正しいです。

濾過だけで言えば、濾過を強化して、亜硝酸さえ検出されなければ、魚を飼育することは可能です。
お持ちの水槽でネオンテトラを100匹だって出来なくはありません。
http://www.at-guppy.com/~honten/school/beginner/step1.html

ただし、魚が増えれば餌の量も増えますし、水の汚れは加速度的に悪化します。
それに伴って水替えなどメンテナンスの手間も頻度も増え、コケも出やすいですし、
水替えなどで魚に負担を掛けるため、病気にもなりやすくなります。
小さな水槽だと水温の変化が気温に追従しやすくなるため、何重苦にもなってしまいます。

で、手間やリスクを考えて、飼育数を決めるのが普通です。
だからこそ、回答は人の主観によってバラつきます

魚を滅多に殺さない位のレベルになった後、魚が長生きしない原因は?と言うと、
結局のところ、「ストレス」が原因なんですよ。
それは水質や水温などの環境の変化もストレスであり、魚同士の力関係もストレスです。
ストレスが掛かるほど抵抗力が落ち、些細なことでも病気にもなりやすくなり、そこは人間と一緒です。

そういうことで、フィルターメーカーなんかは、
「少なければ少ない方が良い」なんて回答をすることがあります。

私も45cm以下の水槽だと、濾過能力に関わらず、少なめに飼った方が良いと思います。
【小型水槽ほど、魚に掛かるストレスをかわす手段がない】ですので。

個人的には小型水槽が大好きなのですけれど、だからこそ、掛かる制約には注意を払っています。
人間の都合のために、魚に負担を強い過ぎるのは、飼育者として、何か違う気がしますので。
とはいえ、こういうことを思うまでには、沢山魚を殺した経験があってこそ...なんですけどね。

No.1です。
ちょっと補足を。


残り餌,糞→アンモニア(猛毒)→亜硝酸(有毒)→硝酸(ほぼ無毒)
というのが、水槽内で起こっている生物濾過の基本です。

矢印間を分解するバクテリアの数が、水槽設置時には足りません。
これらのバクテリアは、空気中から侵入し、自然に増殖しますが、
十分な数に達するまでに、それなりの期間が掛かります。
(バクテリアを高密度に住まわせるための住居がフィルターの役割)

十分な数になるまでの間、毒物が蓄積して魚を死に至らしめることになってしまいます。
水量に...続きを読む

Qネオンテトラの混泳についての質問

ネオンテトラを飼いたいとおもっているんですけど
水槽の中にいろんな熱帯魚がいたほうがいいんで
ネオンテトラと混泳できる熱帯魚をしりたいんですけど、
ネオンテトラと混泳できるのはどんな熱帯魚ですか??
オススメを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

ネオンテトラは、パイロットフィッシュとも呼ばれていて、水が出来ているかの水質を見るのに最初に入れたりする熱帯魚です。

さて、混泳ですが、ネオンテトラは水槽内のほぼ中層を泳ぎます。
しかし小さく、大きな口をした熱帯魚のえさにもなり得ませんし、全体的に見て、バランスを取るのに中層、低層を泳ぐ熱帯魚や、比較的おとなしい種類がいいと思いますよ。お互いに傷つくことなく、元気に水槽生活を送れる状態を、”混泳がうまくいった”ということです。

混泳されるのなら、ネオンより、少し大きいカージナルテトラがお勧めです。(こっちの方が私は美しいと思います)

(1)混泳魚の選び方
・魚のサイズを揃える
・なるべく肉食魚を入れない
・遊泳層の違う魚を選ぶ
・性格の穏やかな魚を選ぶ
・気の荒い魚と気の弱い魚を一緒にしない
・ストレスに強い魚を選ぶ

(2)混泳するときのコツ
・障害物を入れて水槽内を大まかに分け、注意を分散する
・弱い魚は数を多く(体格を大きく)する
・水槽を大きくする

あれこれ入れたいのはわかりますが、入れすぎると残餌や、尿でかなり汚れて水質悪化になり兼ねません。
ここはぐっと我慢して、下さいね!(私も初心者の頃は欲張りすぎて失敗しました。)

それから、ショップでアドバイスされると思うのですが、
水が出来上がるまで、ググッと1週間は魚ちゃんを入れず我慢して下さいね。必ず病気になりますから・・・。
<惨いようですが、安いネオンをまず入れて、変な泳ぎをしないか、病気にならないか様子を見るので、パイロットフィッシュというんですよ!>

それまで魚のいない長~い期間は、成長した水草のレイアウトをイメージして植え込んでいき、魚のいない水草水槽をポンプを回してアレコレ何を入れるかを想像して楽しんでください!( ^^) _U~~

残りえさを食べてくれるコリドラスや、苔を食べてくれるオトシンクルスは混泳させてあげて下さいね。

それから、エビは入れたくなるものですが、難しいし、脱皮して結構汚します。
慣れてからでもいいと思いますよ!

※とにかく、ネットやショップで魚の原産地や、性質などを勉強して水質に合う種類、おとなしい性格のものを選んで下さいね・・・
楽しみはそれからです!

ネオンテトラは、パイロットフィッシュとも呼ばれていて、水が出来ているかの水質を見るのに最初に入れたりする熱帯魚です。

さて、混泳ですが、ネオンテトラは水槽内のほぼ中層を泳ぎます。
しかし小さく、大きな口をした熱帯魚のえさにもなり得ませんし、全体的に見て、バランスを取るのに中層、低層を泳ぐ熱帯魚や、比較的おとなしい種類がいいと思いますよ。お互いに傷つくことなく、元気に水槽生活を送れる状態を、”混泳がうまくいった”ということです。

混泳されるのなら、ネオンより、少し大きいカ...続きを読む

Qテトラ(小型魚)を泳がす水草水槽を作るには?

来年からは小型魚をメインとした水槽を作ろうと思っています。

まず、第一に小型魚の飼い方を教えていただきたいです。
温度、pH等はどのくらいが良いのでしょうか?

また、魚と同時に水草も育てたいのですが、自分は学生のため二酸化炭素の器具の設置に回すお金がありません。

なので、二酸化炭素をあまり必要としない、小型魚とマッチする水草があれば教えていただきたいです。

それと、しつこいのですが、小型魚と水草が映える底砂があれば教えてほしいです。

以前、CRSを飼っていたので、ある程度は準備できると思います。

どなたか教えてください。お願いします。!!

Aベストアンサー

> 小型魚の飼い方

申し訳ないですが、ちょっとやちょっとの分量ではないため、省きます。
CRSと似たようなものだと思いますが...

> 温度、pH等はどのくらいが良いのでしょうか?

水温は大体25~26℃でしょうが、水草を育てるのであれば、24℃程度で維持した方が好都合です。
pHは魚により異なりますが、弱酸性の魚が多いと思います。
というより、大半の水草は弱酸性域でないと育たないため、pH6~7程度で調子が良い魚を選ぶのが普通です。
ただ、南米産の魚の多くは、低硬度,低pHを好むような魚が多く、場合によってはpH5の方が調子がよいこともあり得ます。
水草水槽の場合、ピート水で飼育すると、光量や観賞面で不都合が多いですので、
そこら辺は魚と水草を兼ね合いが大事です。

> 二酸化炭素の器具の設置に回すお金がありません。

お金がなくても、発酵式なら強制添加できます。
「発酵式 CO2」で検索して下さい。
様々なレシピがあるはずです。(小型=1L,寒天,いぶき、60cm=2L お勧め)
水草を大量に植え、十分な光量で、水草を調子よく育てれば、夜間エアレーション(要タイマー)も必須ではないと思います。
ただし、魚を過密飼育しないことが絶対条件ですが。
私は、CRSと水草を発酵式でエアレーションなしで飼育しています。

> 二酸化炭素をあまり必要としない、小型魚とマッチする水草

これを言い出せば、クリプトコリネ,ミクロソリウム,ウィローモスなどの陰性水草を使えば良いだけです。
pHを低く保つのであれば、他の有茎種も育てることは可能です。
今の書籍にどう書いてあるかはともかく、市販の大半の水草において、CO2の添加は必須ではありません。

> 小型魚と水草が映える底砂

暗色系だと思いますが...
私が知る限り、酸処理済みの大磯砂か、富士砂(マスターサンド)が水草を育てやすいと思います。
ソイルは言うに及ばず水草を育てるための底床ですが、エビ専用は除きます。
それぞれ、用いる際の特徴(条件かも)がありますので、興味があるのならば、再度ご質問を願います。
カルシウムを含む硬度を上昇させる底床は、水草水槽には御法度です。


なにはともあれ、水草水槽を作るならば、光量が第一優先です。
水槽サイズが書いていないので具体的な数は出せません。
フィルターは、外部フィルターもしくは水中モーター式の底面フィルター,内部フィルターでも可です。
強力な浄化能力を持つ水草水槽において、濾過能力を優先する必要はありません。
葉の表面を洗い流すことができる適度な水流を作ればよいでしょう。
水槽を新規に購入するのならば、高さ,奥行きは欲張って下さい。
やってみれば分かります。

肥料はテトラのイニシャルスティックを底床に10cm間隔で埋め込んでおけば良いでしょう。
設置から数ヶ月は水草水槽は本調子にはなりませんので、欠乏症状が出るまで放っておくくらいでちょうど良いでしょう。
それから液肥なり固形肥料の追肥なりを考えて下さい。
知識のないうちは、安易に園芸用肥料は使用しない方が良いと思います。
また、肥料が必要になるのは、光,CO2,水質が高めのレベルでマッチしている時であり、
水草の状態が悪いときに入れると、コケで壊滅する可能性が高いです。

最後に...水草水槽は知識が重要です。
アマゾンで中古の「水草百科」上下巻を揃えて、ご一読されることをお勧めします。
そこから、現代の水草育成手法に戻っていけば良いでしょう。
何も考えずにパパッと水草(現代流)と考えると、やたらお金が掛かると思います。
http://homepage2.nifty.com/solecism/

> 小型魚の飼い方

申し訳ないですが、ちょっとやちょっとの分量ではないため、省きます。
CRSと似たようなものだと思いますが...

> 温度、pH等はどのくらいが良いのでしょうか?

水温は大体25~26℃でしょうが、水草を育てるのであれば、24℃程度で維持した方が好都合です。
pHは魚により異なりますが、弱酸性の魚が多いと思います。
というより、大半の水草は弱酸性域でないと育たないため、pH6~7程度で調子が良い魚を選ぶのが普通です。
ただ、南米産の魚の多くは、低硬度,低pHを好むような魚が多く...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報