マンガでよめる痔のこと・薬のこと

天皇が神の子孫と言われていたと思いますが、
自分が霊的存在を介して天皇を癌とか病気にさせたりしたら大変なことになると思っています。
※自分は癌が怖いと思っています。

仮に自分が霊的存在を介して天皇に災いを与えたら大きな罪になりますか?
「霊的存在が勝手にやってる」ってなりますか?
特定の宗教の教えなら、その宗教においては大きな罪ですか?

仮に天皇に霊的存在を介して災いを与えてしまったら、「天皇に災いを与えたい」という意思がない限り罪にはならないですか?

自分は不安に思っています。
安心材料にならならそうな回答はご控えください。

質問者からの補足コメント

  • 法でなく死後地獄に落ちるとかバチが当たるとかという意味だとどうですか?

      補足日時:2020/01/15 15:40
  • 法で罰せられるかどうかじゃなくて

    地獄に落ちるとか証明不能な罰はあるかどうか

    天皇が神の子孫とされているのが特定の宗教に基づくものならその宗教では地獄に落ちるようなことしているのか?大きな罪になるのか?

    天皇に霊的存在を介して災いを与えたいと思わない限り罪にはならないのか?

      補足日時:2020/01/16 15:45
  • 不真面目な回答はご控えください。


    霊的存在を介して天皇を病気にさせてしまったりしたら、死後地獄に落ちるとかバチが当たったりとかってあると思いますか?

    霊的存在を介して天皇を病気にしてやりたいという意思がない限り、霊的存在が悪く自分は悪くないとかってなって、地獄に落ちたりバチが当たったりとかにはならないですか?

      補足日時:2020/01/17 21:56

A 回答 (10件)

法律には違反していない、呪いたいなら好き放題やりなさい、WSTEはキリスト教徒でないからはじめから地獄行きは決定している、このよう

な天皇を呪うような考え方は悪霊にみちている、まともな人間ではなさそうだ!
    • good
    • 0

天皇=神なら癌にはならない!ヽ(´Д`;)ノ

    • good
    • 2

仮に自分が霊的存在を介して天皇に災いを与えたら大きな罪になりますか?


 ↑
法的には、不能犯といいまして、
犯罪にならないことに学説が一致しています。

なぜならないか、といえば、そんなことは
不可能だ、と考えられているからです。




「霊的存在が勝手にやってる」ってなりますか?
  ↑
違います。
そもそも不可能だから、危険性が無い、というのが
その理由です。



特定の宗教の教えなら、その宗教においては大きな罪ですか?
 ↑
呪詛する、という心情が罪、ということに
なるでしょう。



仮に天皇に霊的存在を介して災いを与えてしまったら、
「天皇に災いを与えたい」という意思がない限り罪にはならないですか?
  ↑
意思があろうとなかろうと、法的には
不可罰です。
    • good
    • 0

天皇は神ではありません。



天照大神の子孫で世界が安泰で有るように祈るのが主な仕事です。
    • good
    • 0

ですから


死後の地獄とか罰とかが、現実の生物に与える物理的影響を証明しましょう
証明できなければ、何の心配もありません
大丈夫
    • good
    • 0

あなたは天皇を崇拝とかそういう考えは持たないようですね。

罪とかも何も人を呪詛する恐ろしさを何も分からない人のいう言葉。罰が当たるとか議論する前にそちらを聴く方がおかしいでしょう。

天皇がどういう存在かもわからないようですな。
    • good
    • 1

死んだら何もないと思います(*´・ω・`)

    • good
    • 1

死後のことなど分かるわけないです。



死後の世界から戻った人はいないので、死後についての話はすべて、未だ発見されていない古代遺跡について語るのと同じ、つまり想像です。

信じる人は信じればいい。
死後を信じて怖いと思うなら、生きている今、身を慎んで清く正しく生きればいいのです。

人はみな、基本自分が信じていることを信じて、自分はこれが正しいと思う生き方をすればいいのです。
死後のことは死んでみなければ分かりません。
    • good
    • 0

霊的存在を介して他者に災いを与える、というのは呪詛することです。



相手に呪いをかけることですが、これは今では犯罪ではなくなったと記憶しています。
明治の民法では、呪詛は犯罪でしたが、昭和か平成の頃に、因果関係が証明できないという理由でその法律はなくなったはずです。

あなたの話でいうと、天皇がガンになったとしても、その原因が「あなたが霊的存在を介してガンにさせた」と証明できないのです。
証拠がなく証明ができないのに、あなたを犯人にすることも、有罪にすることもできません。
たとえあなたが、自分が天皇をガンにした、といっても、周囲からはあなたの妄想としか思われないでしょう。

明治政府は呪詛で人を害することができる、と考えていたので呪詛を犯罪としたのです。
だから、その頃は、京都貴船神社の丑の刻参りも目撃され通報されると逮捕される可能性があったようです。

聞くところでは、明治維新、つまり徳川幕府対天皇軍の戦争ではお互いに呪詛しあっていたのだそうです。
天皇軍は徳川将軍を、徳川軍は天皇を呪い殺そうと陰陽師らに祈らせていたらしいです。
当時は呪詛で人を殺せると多少は信じていたのでしょう。
幕府滅亡後、明治政府は反政府軍残党の呪詛での報復を恐れ法律で呪詛を禁止したわけです。

現代の刑法では因果関係が客観的、科学的に証明できないことは犯罪にはできません。
    • good
    • 0

自ら「仮に」と書いているのですから、現実の話ではありません


仮の話です
言うは自由
それでも不安な場合、先ずは霊的な存在が現実の生命に何らかの直接的影響を与える場合があるということを物理的に証明してみればいいでしょう
証明できれば心配になる気持ちも分かります
証明できなければ全くの仮想ですから何の心配もありません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング