出産前後の痔にはご注意!

私人のメリットは「言論の自由が最大限に守られる」ですか?

A 回答 (3件)

報道機関なら違法性が阻却されて


法的責任を問われない、という場合で
あっても、
私人だと責任を問われることが
ありますよ。

議員などは、議院で行った発言には
憲法で保障された免責特権があります。


反面、例えば政治家について、愛人を
囲っている、という表現の自由行使が
あっても、それが事実なら
名誉毀損にはなりません。

しかし、私人に対し、あいつは愛人を
とやると、それが事実であっても
名誉毀損になります。
    • good
    • 0

公人とは、社会あるいは特定集団に対し権限と責任を負う人間のことである。



私人は社会等に対し権限を持たないのだから責務もない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2020/01/15 19:13

いいえ。

政界疑惑の対象にはなり得ない、と言う事でしょう。
「明恵夫人は私人である」と言う閣議決定は、そのためです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2020/01/15 19:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報