中小企業の働き方改革をサポート>>

私はシックスパッドを鍛えるため、EMSを使っています。
あんなに小さいボタン電池で、ものすごい力が働くので、結局自分の力を使ってると思うのですが、そのような理解でよろしいのでしょうか?
そして、筋肉量が増えて代謝量が増える結果、痩せるということで理解してよろしいのでしょうか?
ご回答をお願いいたします

A 回答 (4件)

通常の腹筋運動などに比べて効果はとても薄いです。


自分で身体を動かせないような人の為の物が自分で身体を動かして行うトレーニングに勝る事はありません。
また、仮に腹筋を適切な方法で鍛えて筋肉量が増えたとしても痩せるほど代謝量が増える事は無く、他の部位のトレーニングを並行したり、食事のバランスや日々の生活リズムを整えることが重要です。
    • good
    • 0

訂正。


大事なのは背中上部の大円筋・・・

広背筋の間違いです。
    • good
    • 0

自分の筋肉を使っているし、多少は効果はありますが、


普通にクランチ、レッグレイズ、腹筋ローラー等をするよりは効果は低いし、かかる時間や手間が大きいです。
普通に鍛えて場合は腹筋だけなら、20×3セットやっても、10分弱でガッツリ鍛えられますからね。実はEMSほど手間も時間もかかりません。普通に筋トレしていて、さらに追加でEMSやったら、なにか効果があるかもしれません。

>筋肉量が増えて代謝量が増える結果、痩せるということで理解してよろしいのでしょうか?

それは無いです。
まず、筋トレで痩せるのは筋肉量が増えて代謝が上がるためではありません。筋トレには運動後数時間以上にわたって脂肪の代謝を上げて、普通に痩せて行く効果があります。「筋肉が付くから代謝が上がって痩せる」と解説している記事が多いですが、実際は筋トレをしていれば脂肪は減っていくのです。
無酸素運動では脂肪が燃えないという間違った前提があるから、そのような複雑な話になってしまったのだと思います。筋トレで普通に脂肪は落ちます。

もちろん、筋肉が付くことでも基礎代謝は上がりますが、本当に微々たるもの。それに体重を何キロも増やさなければ代謝が上がるほど筋肉が付いたりはしません。まして腹筋は小さな筋肉なので、そこをいくら重点的に耐えても、代謝はそれほどあがらないはずです。
そして、EMSの効果は多少はあると書きましたが、筋肥大するほどの効果かというと、ちょっと疑問がありますね。

なにより、脂肪を落としたい場合、お尻、脚、背中、胸、肩という感じで、全身をそれぞれ鍛えなければほとんど成果はでません。特に大筋群という大きな筋肉を優先して鍛えるのが大切で、腹筋はそんなに優先順位が高いところではありません。
確かに腹筋も、痩せて行った後は形を綺麗に見せるには重要ですが、脂肪を落とすとなると、腹を鍛えるなんてしてもしなくてもほとんど差が無い気がします。
お腹の脂肪を落としたい場合、スクワットや、腕立て伏せ(膝立てふせ)など、大きな筋肉を優先して鍛えるか、あるいはランニングや食事制限などを取り入れるなどしていくのがベターです。

腹筋がやらた重視されるのは、まあ一番はイメージですね。お腹を鍛えれお腹が引っ込みそうなイメージがありますよね。EMSなどは、まさにそのイメージで売ってる商品だと思います。

ほんとうは、くびれた体型を作る場合でも、お腹を鍛えるのはそれほど重要ではないです。大事なのは背中上部の大円筋や、お尻の大殿筋、その筋肉が発達するから、相対的にウェストが細くくびれます。背中や尻を鍛えていない人が、お腹をいくら鍛えたりひねったりしても、体がきゅっとくびれることは無いです。
    • good
    • 1

その理解でいいです


筋肉量が増えればエネルギー代謝量は上がりますから痩せやすくはなります

でも腹筋を鍛えただけでは、大きな変化を期待するのは難しいでしょう、もっと総合的に全身を鍛えて筋肉量を増やさないとダイエット効果は薄いと思います、有酸素運動もしたほうがいいでしょう。
腹筋だけムキムキで他が貧弱なのも変ですしね、バランスよくトレーニングするのが良いかと思います。

筋肉量は蛇口の大きさと考えるといいです。
蛇口が大きければそこから出せる水量は増えます
ですが、ひねる量(運動量)が少なければ水はちょろちょろとしか出ません、また出す以上に補充されるようでも水量は減りません
こんな感じで考えれば分かりやすいかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報