最新閲覧日:

漠然とした質問ですみません。
「腹部エコー」ってありますよね。手軽に受けられる、良いマシーンだと思うのですが、あれでどの程度のことがわかるのか、いつも疑問に思っています。胆石くらいしかわからないような気がするのですが・・・・。素人目には、ただザラザラとしか見えません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

超音波検査は、管腔臓器(胃や腸)、空気の豊富な臓器(肺)、周囲を骨で囲まれている脳(新生児は骨のすき間から検査できますが。

)以外の臓器が対象になります。
まず、臓器の形、周辺の性状などから、肝臓では肝硬変の診断が可能ですし、胆嚢の炎症、膵炎、腎臓では、慢性の腎障害に伴う萎縮、内部エコーの異常からは、腫瘍や脂肪の沈着、石灰化の有無などがわかります。脈管については、その太さ(血液の量)、蛇行、圧迫、血管の中の血栓の有無などがわかります。ご指摘の通り胆石や腎結石などは良い適応です。胆嚢は管腔臓器ですが、中が胆汁で満たされているため超音波でよく見えます。石の他にポリープなどもよく見えます。
血流については、ドップラー法という方法で、血液の流れを量ばかりでなくその方向まで知ることができます。
そのほか、胸水、心嚢水、腹水などは存在ばかりでなく量の評価もできますし、こういった水や胆汁などの穿刺にはガイドとして超音波はかかせません。
婦人科や泌尿器科でも頻繁に利用されます。
最近では、内視鏡を施行するときにその先端から細い超音波の器具を出して、粘膜の中の性状(癌の浸潤の程度など)も知ることのできる器具があります。
その他にも、疾患別にはたくさんありますが、全く浸襲がなくこれだけの情報が得られる検査は他にはないでしょう。
臨床の現場では、なくてはならない検査器具です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
エコーってすごいですね。
こんなすごい機械が、小さなクリニックにも、当たり前のようにおいてあるのが、なんか不思議というか、頼もしいというか、安心できますね。

お礼日時:2001/08/23 14:03

腹部エコーに限らす、エコーそのもの、


はたまた、医療機器の多くが、見る目がないと、
正確な判断が出来ないと思います。
MRIなんかも然り・・。
比較的親切な(心電図など)の機械は、
検査結果の横に機械が判断した傷病名が出たりします。
解剖学などで、臓器を直接見ているので、
エコーを当てたところをスパッと切ったと
考えて、判断ができるのでしょうかね?

同じ技術を用いた魚群探知機^^;
なんかも、見れる人と見れない人では、
結果がぜんぜん変わってきます。
やはり、熟練が物を言います。

お医者さんも、いわゆる職人さんですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
魚群探知機もエコーだとは知りませんでした。
おもしろかったです。

お礼日時:2001/08/23 14:00

超音波検査の事と思います。



肺、胃、腸はこれでは検査出来ないそうです。

他の内臓は殆ど検査できるようです。

私も何回か検査を受けました。肝臓、膀胱、膵臓、心臓、脾臓、胆嚢、前立腺など
場所によっては見難いところもあるそうですが。

ベテランの医師になるといろいろと病気を見つけるそうです。

心音も聞かせて貰いましたし心臓の弁の動きも医師の説明で分かりました。
ただプリントされた画像を見せて貰いましたが説明を受けてもああそうですか
でした。

画像の判断も医師の技量の良し悪しがあるようです。

胎児の性別もある程度の判断は出産前に出来るとの事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「画像の判断も医師の技量の良し悪しがあるようです」とのことですが、きっとそうなんでしょうね。でもどうやって、技量を測ったら良いのか、難しいですよね。

お礼日時:2001/08/23 13:58

最近は、色々な検査に腹部超音波検査(通称腹部エコー)が取り入れられています。


胆石や尿路結石などの疑いのある腹痛,肝機能障害が見つかったとき,膵臓に関係する検査値が高いとき,血尿があり尿路結石や腫瘍がないかを調べたいとき,女性に子宮筋腫の有無を見たいときなど、各種の症状の初期検査の一環として利用されています。
腹部にしこりが触診される時も腹部エコーは利用されます。
さらに,慢性の肝障害や,糖尿病・高血圧などの慢性疾患の合併症の発見などにも利用されるなど、腹部エコーは腹部疾患の代表的スクリーニング検査法となっています。

エコーは心臓の動きも見ることができ,画像検査の重要な医療技術と確立されるものになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/08/23 13:52

私も数回「エコー検査」を受けた経験がありますが、おっしゃる通り素人目には何だかさっぱり理解できませんが、医師の目にはかなり見えていますね。

私の検査の時に医師と会話をしながら検査をしてもらったのですが、胆石・ポリープ・脂肪・等、「手に取るように」解るそうです。ちなみに、妊婦さんのお腹の子供の状況を診察するのも、エコーですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
脂肪も見えちゃうのですか。
エコー、不思議ですよね。

お礼日時:2001/08/23 13:50

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「腹部超音波検査」
この中で特に「定義」と関連リンク先を参考にしてください。

蛇足ですが、
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(超音波)
この中では特に「検査方法」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/08/23 13:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ