ネットが遅くてイライラしてない!?

肝機能に関して質問させてください。

昨年の3月に初めて健康診断家初めて肝機能にひっかかり4度目の検査で正常値、エコーで問題なしとのことでそこから禁酒を辞め再び飲酒を再開、食に関しても特に気にせず食べていたら11月の検診で再度ひっかかってしまいました。

γ-GTP 88
ALT 39
AST 22
ALP 362
TG 112

忘年会シーズン、正月ではありましたが再び禁酒し食に関しても意識しなんとか正月
太りすることなく再度血液検査に臨みました。しかし、結果が大幅上がる結果となっ
てしまいました。

γ-GTP 108
ALT 102
AST 35
ALP 400
TG 91
ChE 330

以前引っかかった時も中性脂肪が高いこともあり、今回は運動も取り入れ節制に
努めました。脂肪肝であればTGとChEが高くなると聞いて今回はこちらも検査
しましたがどちらも基準値内でしたので、脂肪肝である確率は低いのかなと感じ
ております。そのため余計にここまで大幅に数値が上がったのが疑問です。

このような結果を受けてお聞きしたいことが何点かあります。

・以前にも正常値に戻る前の前の検査で数値の乱高下があったのですが、このような
数値のぶれでγ、ALTが三桁台を記録することはあるものなのでしょうか。

・これまでの検診でも肝機能の数値はよいわけではなかったのですが、体質的に
数値が高いことはあるのでしょうか。

・5月のエコー検査では異常がなかったのですが半年で異常になることはあるので
しょうか。

・最新の検査日の前日は飛行機、長距離バスの長距離移動があったのですが、このよ
うなことで疲労が蓄積した場合結果に影響することはあるのでしょうか。

・1カ月の禁酒で効果がなかった場合今後どのような事に気をつければよいでしょうか。

ウィルスに関しては昨年検査して陰性であり、感染する心当たりもないためこちらは
問題ないと思います。

再び採血とエコーは受けるつもりですが、少しでもいいことは実践したいので
にわか知識で不備もあると思いますが、専門的な回答を頂けたら幸いです

A 回答 (1件)

専門家では無いですが、肝臓のお薬を飲んで治療中のものです。



まずは、アルコールは、一切禁酒なさった方が良いです。

それと、何か、お薬は飲んでいませんか?

私は、去年、肝臓の数値が気になって、エコー検査の結果、脂肪肝と診断された後、
心療内科の薬が変わり、その後、γGTPが、それまでの数値の3倍の三桁になり、
薬剤性肝炎と診断されました。

その後、しばらくたっても、肝臓の数値が下がらないので、ウルソデオキシコール酸という肝臓の薬で、
数値が下がりました。

お酒は、去年から、もう飲んでいません。正月も1滴も飲みませんでした。

最近は、肝臓内科という専門医もあるようですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

特に薬は飲んでおりません。禁酒しても上がる可能性があるのは
わかっていたのですが三桁行くと流石に不安になりました。

肝臓の専門医に聞いてみます。

お礼日時:2020/01/23 08:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング