【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

名古屋の市民税について

自分の給与所得は、あらゆる控除を引いた後の市民税額が44,600になる予定です。(計算方法は略します)

しかし、2019年11月より個人事業主として開業届けを提出(受理済)しております。
始めたばかりなので売上金1万程度しかありません。しかし経費として50万使っております。
この場合、青色申告をして赤字50万で計上するつもりです。
そこで質問です。

①市民税額は0になる事はありますか?
(かなり昔の記憶ですが所得10万=市民税額1万減るイメージだったので)

②赤字50万でざっくり(名古屋)市民税がいくら引かれますか?

③無料の複式簿記計算ツール(弥生会計青色申告の様な)はありますか。あればご教授頂きたいです。

上記
皆様のご回答を宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • (誤)市民税額44,600
    (正)市民税額70,300

    大変失礼しました。


    売上金約1万 経費約50万(51万と仮定) 
    明確でない数字でしたので
    上記
    の内容で赤字50万とします。

      補足日時:2020/01/24 22:18

A 回答 (9件)

>何故かダウンロードすることができませんでした


そうですか。私も試してみましたが、特に問題はなかったです。
ただ、VisualBasicという古いプログラム言語で開発されているので、
Windowsの古いランタイムライブラリが必要になり、
そのあたりの整備は、ちょっと難しいかもしれませんね。A^^;)

それでしたら、下記はどうですかね?
https://aoiro.osdn.jp/

サイトの説明は、ごもっともと共感できるところがあるので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご親切に何度も情報を共有して頂きありがとうございます。

aoiroをダウンロードし開こうとしたのですが、『WindowsによってPCが保護されました』となります。詳細を読むとこのアプリを実行すると、PCに問題が起こる可能性があります。と表示されます(涙)

現在、弥生会計白色申告オンライン(無料)に登録しており初年度だけ、弥生会計青色申告セルフ無料・ベーシック4,000円・トータル7,000円でバージョンアップする事が出来ます。こちらを使おうか無料があるなら、無料と思い質問しておりました。Moryouyouさんの貴重なお時間を使っての助言お心遣い感謝致します。せっかくの資料渡しの力不足で使用出来ずで...

お礼日時:2020/01/28 14:51

1.2019年1/1~2019年12/31 の所得です。


2.住宅ローン減税での住民税(市民税+県民税)減税は、
  控除の上限が決められています。
  赤字の経費が認められるなら、課税所得184.8万 が、
  変わるので、住民税の190,500円 も変わります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

認められれば所得税も変わり、市民税も変わりどちらも減るという事ですね。

お礼日時:2020/01/31 04:10

1. 基本的にありません。


今年支払う市民税は、2019年1/1~12/31までの所得に対して
課税されます。
ですので、昨年の所得がある一定基準以上であるなら市民税を
収めなければなりません。
2. 上述のように、2019年の所得で決まりますので、
2019年1/1~10/31までの所得が分からないと計算できません。
3. 国税庁の確定申告の申告書を作成すれば分かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

①給与所得もあるので2018/11/1~2019/10/31までの給与所得+2019/1/1~2019/12/31の事業所得...両方の所得に対してになりますか?


② 給与482万
  控除135.5万
課税所得184.8万
所得税額92,400円になります。
事業所得というか収入は、始めたばかりなので売上金1万になります。
上記の住宅ローン減税212,600円引けます。
所得税を差し引いて、120,200円住宅ローン減税が残ります。

私の計算では、市民税額190,500円になる予定で残り住宅ローン減税120,200円を引くと市民税額が70,300円になります。

まだ計算に入れてないのですが、始めたばかりの事業の経費50万が青色申告により減っていれば、市民税にまわせる住宅ローン減税額が5万増える事になり
市民税額70,300円が20,300円になるのだは?とたどり着きましたが正しいのか間違っているのか分かりません。

かなり長くなりましたがご教授可能であればお願い致します。

お手間でしたらスルーで大丈夫です。

お礼日時:2020/01/30 16:44

ご質問、見逃していました。

A^^;)
遅まきながら、回答させていただきます。

>①市民税額は0になる事はありますか?
事業収入の損失が300万ぐらいあれば、そうなりますが、
50万の損失では、なりません。

>②
前回の収入等の情報と名古屋の住民税率9.7%からすると、
市県民税は、4.7万となります。
市民税だけなら、3.6万になります。

前回の情報を元に、私が計算からすると、
50万損失前の住民税は、8.1万となります。

50万の損失により、住宅ローン減税の
住民税控除額の上限にかかってしまいます。
※明細を添付します。

>③
下記が丁寧な説明があってよろしいかと思います。
https://katoukantan.com/

以上、いかがですか?
「名古屋の市民税について 自分の給与所得は」の回答画像6
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

①300万...そんなに、勉強になりました。

③こちらのフリーソフト...せっかく添付していただいたのですか、何故かダウンロードすることができませんでした(涙)
個人一般用の初回用をクリック...途中までは進めましたが。(スマホ2台とPC1台にて全て失敗)

そして今回も詳しいシミュレーターありがとうございます!

お礼日時:2020/01/27 14:46

すいません補足訂正です。


誤:所得税額によって住民税からの・・・
正:住宅ローン控除前の所得税額によって住民税からの・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

住宅ローン控除があるとややこしくなるのですね!

お礼日時:2020/01/25 23:42

>住宅ローン減税で所得税が0になり...所得税で引ききれなかった分を市民税から引きました。


所得税額によって住民税からの住宅ローン控除額が影響を受けますので、
差額は約5万円から大きく上下する可能性もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとう。

お礼日時:2020/01/25 23:39

名古屋市は他の自治体より税率がわずかに低く9.7%です。


ざっくり、50万円×税率の9.7%の約5万円安くなる勘定ですが、
住民税からの住宅ローン控除がある場合、所得税の方も考慮する必要があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

市民税だけの質問になった理由をしっかり書くべきでした。
住宅ローン減税で所得税が0になり...所得税で引ききれなかった分を市民税から引きました。

そして、住宅ローン控除を全て使いきっての市民税支払い額残金が70,300になります。
ここからは、ご教授頂いた50万の差し引きが約50,000円引かれるという事になると残りは20,300円ぐらいになると考えられます。
ざっくりした答えが欲しくて
(計算方法は略します)と書き込みをしてしまった部分が皆さんご回答をやりづらくしてしまったかもしれません...色々と勉強になりました。

お礼日時:2020/01/25 22:56

>売上金1万程度しかありません。

しかし経費として50万使って…
>青色申告をして赤字50万で計上する…

算数できないの?
1万 - 50万 = -50万 ???

>①市民税額は0になる…

所得税はどうでも良いの?

まあそれはともかく、経費 50万の内訳は?
開業費とか減価償却資産などの分類される支出は、支払った年に全額が経費になるわけではありません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

50万の赤字申告を税務署が易々と認めるとは考えにくいです。
個人事業の経理をイロハから勉強する必要がありそうです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘、ご回答、URLの添付ありがとうございます。所得税は住宅ローン減税で既に0になっております。
じっくり勉強させて頂きます。

お礼日時:2020/01/24 22:42

① 給与のほうの課税所得次第です。


② 概ね、50万円の10%あたりが減額となるでしょう。
③ 紹介とはなりませんが、
私はEXCELで収支を記録し、申告書は国税庁の「確定申告書作成コーナー」を
使っています。
収支内訳書もここで作れます。

架空の事業赤字を通算する脱税方法はよくある手で、税務署も注目しています。
開業届を受理されているから大丈夫、と言う事はありません。
色々聞かれる覚悟と、それに答える準備はしておいた方が良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご指摘、ご回答、URLの添付ありがとうございます。
根拠ある経費なので、しっかりと答えられる資料等準備していきたいと思います。

お礼日時:2020/01/24 22:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング