プロが教えるわが家の防犯対策術!

消防士になるのって難しいんですか?
将来の夢が消防士なので知りたいです

A 回答 (3件)

消防士の試験は筆記試験と体力検査からなっています。



筆記試験では、一般的な公務員試験と同様に英語や文章読解等を中心に、
様々な科目の問題が出題されます。

体力試験では反復横跳びやシャトルランなど、高校の体力テストで
行うような種目を競います。

消防士の人気の高さから、消防士試験は毎年とても高倍率です。
例えば、平成28年度の東京消防庁の採用倍率は
各区分全体で19.2倍でした。

消防官を目指している人のうち20人に1人しか消防官に採用されない
と考えるととても高い倍率だというのがわかります。


大学別消防士採用人数ランキング

2016年
1位 国士舘大学 84人
2位 帝京大学 58人
3位 帝京平成大学 47人
4位 日本大学 35人
5位 京都橘大学30人
5位 東海大学 30人


https://www.studyplus.jp/651
    • good
    • 0

誰もがなれるわけではないですが


高卒でも受験可能な地方初級試験やIII類試験
難易度としては高くは無いと思います。
ただし、求人自体が少ない年もあるので
倍率が高くなる事もあります。
各自治体で異なるので
地域にこだわりがないのであれば
地域を広げて検討するといいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返信ありがとうございます。参考にさせていただきます!

お礼日時:2020/01/25 10:12

そんなに難しそうには思えないけど、何かコネが絡んでそうですね。


あとは体力勝負ですから体は鍛えておくべき、農家の次男坊や三男坊が市役所か消防署だよね。
助役さんとか関係あるのかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね部活などで体力は鍛えてるので、次は頭を鍛えますw

お礼日時:2020/01/25 10:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング