プロが教えるわが家の防犯対策術!


【武田鉄矢】実は隣国の人だった!?中臣鎌足の日本乗っ取り計画と大きな誤算

孝謙天皇(こうけんてんのう)、重祚して称徳天皇(しょうとくてんのう)
父は聖武天皇、母は藤原氏出身で史上初めて人臣から皇后となった光明皇后(光明子)。

光明皇后(こうみょうこうごう)は、日本の第45代天皇・聖武天皇の皇后。
藤原不比等と県犬養橘三千代の女子で、聖武天皇の母である藤原宮子は異母姉。皇族以外から立后する先例を開いた。

つまり「道鏡事件」を起こした女帝称徳天皇の母は光明皇后であり、光明皇后の父は藤原不比等であり、藤原不比等の父は、天智天皇から藤原氏の姓を賜った藤原鎌足(中臣鎌足)なわけです。

質問者からの補足コメント

  • >女系どころか称徳天皇には子供はいません。


    女帝称徳天皇ご自身、自分は子供を持てないであろう事は御存知でしたでしょう。既に51歳でしたから。それでも女系天皇が可能に成るように画策したのは何故か?

    自分の代で女系天皇を認めさせ、次の天皇の代で、藤原氏の男系の天皇を立てようとしたと考えられます。

    「もし女系天皇を認めていたら日本は韓国に乗」の補足画像1
    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/01/25 17:30

A 回答 (6件)

>愛子天皇こそ日本の救い



だめです。愛子様を天皇にするということは一生未婚を強いることです。
過去の女性天皇は未亡人か未婚女性に限定されていたのです。
女系というのは女性皇族と民間人が結婚してその子が天皇になるということです。
ありえません。天皇の資格は男系で神武天皇のY染色体保持者に限定。女性天皇はあくまで繋ぎ。天皇とは日本で一番偉い人。つまり外国でいえば国王みたいなものです。
だから決して認めてはいけません。旧皇族の復帰も視野に入れて今後は動くべきです。
そうでないと悠仁親王様以降の日本が危ぶまれます。天皇の候補が自然消滅となれば、
もはや日本ではなくなります。
    • good
    • 0

愛子天皇こそ日本の救い


.
https://monqu.web.fc2.com/zezehihi.html#20191201
    • good
    • 0

まだ桓武天皇の事を言いふらす者がいるのか。


めんどうくさいなあ・・・(放置すると無知が騙されるし)


桓武天皇の母の出自については、これまでにも様々質問されていますが、後述の理由により完全に否定されています。
その為に、今ではこのネタを出す人は、日本が嫌い「何か」か、騙されている無知としか思われません。

このネタの発端ですが、過去に、今の天皇陛下が桓武天皇の母が百済王族の末裔である高野新笠であることに、『日本と韓国との「ゆかり」を感じる』という社交辞令の「リップサービス」をした事です。
(それが、韓国や反日的日本人の中では、何故か「天皇は朝鮮系」と変換されたようです。)


事実は以下のようになっています。

桓武天皇の母親の高野新笠の系図
武寧王(第25代百済王)純陀太子→斯我君→法師君→雄蘇利紀君→和史宇奈羅→和史粟勝→和史浄足→和史武助→和史乙継→(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
→高野朝臣新笠(在日10世)
→桓武天皇(第50代天皇)

↑から高野新笠は10代前に渡来した百済系10世です。
それによれば、彼女の百済系の割合は0.1%もありません。
また、高野新笠は身分が低く、そのままでは妃になれなかったんので、百済の末裔を名乗ったという説もあります。だとすると、在日10世ですらありません

また、韓国の古文書には「武寧王の父の東城王は日本(倭)からやって来た」と書かれおり、武寧王が日本人である可能性も否定できません。
動画でも武田氏は「日本は半島に拠点(国)を持っていたんじゃね?」と言っています。

現在では百済を滅ぼした新羅が今の韓国のルーツとされています。
なので、今の韓国人と皇族の関係は全くありません。



デマへの反論はここまで。質問に戻ります。

だらだらと、無駄にややこしい文章を垂れ流していますが、内容は↓程度の事ですね。
(動画は見なくても↓で十分です)

1:聖武天皇の皇后は藤原氏の光明子(光明皇后)。
2:光明皇后の祖父は、渡来人の藤原鎌足。
3:道教事件の称徳天皇の母は、光明皇后。
  ↓
4:もし女系天皇を認めていたら日本は韓国に乗っ取られていましたね?


4ですが、藤原の鎌足=渡来人 という前提でのものです。
まず、↑の証明をして下さい。
動画は武田氏の想像に過ぎません。
(ところで、このネタに道教事件は無関係なのでは?)

これの根拠には 「中臣鎌足=豊璋」説 があるようですが、
仮に事実だとした場合でも、その豊璋の6代前の父は、前述の武寧王です。


そもそも、韓国系に限らず、女系→王朝交代(乗っ取り)です。
男系継承はそのような乗っ取りを認めない為の男系であり、神託もそれを示したものです。
それに、女系どころか称徳天皇には子供はいません。
称徳天皇の次代は光仁天皇(天智天皇の孫)です。


この程度の事でさえ、反論するには論理を尽くさなければならないのは、すごく不公平な気がします。
「もし女系天皇を認めていたら日本は韓国に乗」の回答画像4
この回答への補足あり
    • good
    • 1

百済王子の豊璋(ほうしょう)が中臣鎌足だという説は色々ありますね。



有名な話では上皇が
「私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,続日本紀に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています。」
と発言されたように桓武天皇の母親の高野新笠が百済系渡来人の末裔であることは事実ですが。
    • good
    • 1

質問者様は基本の基本で間違えています。

そんな時代に韓国はありませんよ。
    • good
    • 0

それって研究者でも学者でも無い武田鉄矢が勝手に言って居るだけでしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング